ホテル・レジャー 医療・医薬・福祉

リゾートトラストグループ、サステナビリティに関するウェブサイトを開設 

リゾートトラスト株式会社
SDGsやESG経営への取り組みを推進

リゾートトラスト株式会社は、4月1日(木)、公式サイト内の「CSRサイト」を刷新、拡充し、「サステナビリティサイト」として掲載を開始します。 ▼サステナビリティサイトURL:https://www.resorttrust.co.jp/csr/


「サステナビリティサイト」トップ画面

 リゾートトラストグループは、大切なパートナーであるお客様の「いい人生」を創造することをお手伝いしながら、環境・社会におけるさまざまな課題の中で、事業を通じて問題解決への取り組みにも注力してきました。

 近年、企業は社会・環境課題についてさらなる取り組みと情報開示を求められています。
 当社グループでは、持続可能な事業と社会の発展のために、サステナビリティをめぐる課題を自然環境、地域・社会、ダイバーシティ・人財といったさまざまな角度から掘り下げて検討し、取り組みを進めています。そこで、「CSRサイト」の名称を「サステナビリティサイト」へ変更し、持続可能な社会の実現に向けた取り組み内容を発信するサイトとしてわかりやすく開示します。

 当社グループのESG(環境、社会、ガバナンス)を重視した経営は、外部機関からも評価され、損保ジャパン日本興亜アセットマネジメントの「SOMPOサステナビリティ・インデックス」投資対象銘柄や、「MSCI日本株女性活躍指数」構成銘柄にも継続して選定されています。
 今後もより一層グループの力を結集して、「環境・社会・ガバナンス」においての社会的責任を果たし、持続的な成長を目指した経営の推進を発信していきます。
 なお、2021年3月末時点のデータ等については、5月の決算発表までに追加掲載項目を検討するとともに、情報を拡充してまいります。

                                                以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)