医療・医薬・福祉

社会福祉法人美芳会は「地域で、こころ豊かな生活が送れるように、エッセンシャルワーカーとしてひとりひとりの想いに副った生活の実現」をめざします。

社会福祉法人美芳会
美芳会がめざす提供価値

社会福祉法人美芳会は「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは、社会福祉法人美芳会の April Dream です。 社会福祉法人美芳会(本社:静岡県富士市、理事長:大塚芳正)は、社会福祉で働くエッセンシャルワーカーとしてすべての方々が地域でのこころ豊かな生活が送れるようにひとりひとりの想いに副った生活を提供いたします。




■養護老人ホームの住人から発信する「養護老人ホームボランティアクラブ」による地域参加・社会参画の創出

養護老人ホームとは、「環境の状況」「経済的事情」などにより在宅での生活が困難な方を支援するための措置施設です。養護老人ホームに入居しているひとりひとりが持てる能力を活かして、地域に向けた役割を発揮し、ひとりひとりが活躍できる社会を実現します。
 

■デイサービスで野菜作りを行い盛大な収穫祭を実施

デイサービスとは、介護保険サービス「通所介護」の通称です。 利用者は自宅で生活しながら日帰りで施設に通い、体操や食事、入浴などのサービスを受けられます。
美芳会のデイサービスでは、ひとりひとりの普段ではできないことを実現していきます。さらにはデイサービスで、庭園でつくっている野菜をみんなで育てていき、毎年盛大な収穫祭をみんなと祝います!


■福祉施設として世代にとらわれず、緑に囲まれ、動物とふれあえるような施設を実現します。

美芳会にある特別養護老人ホームや養護老人ホームの生活施設では、世代や人種、文化にとらわれず多様な価値観をもって、緑に囲まれ、動物とふれあえるような地域にとってなくてはならない施設の実現をめざします。




※「April Dream」は、4 月 1 日に単に笑えるネタではなく、実際に企業が叶えようとする夢 を発信いただく PR TIMES によるプロジェクトです。

【社会福祉法人美芳会について】
社会福祉法人美芳会は、富士市で4つの高齢介護事業所を運営している法人です。「地域でのこころ豊かな生活のために」と「想いに副う」を法人理念として掲げ、職員の「働きやすさ」「働きがい」「成長」を大事にする会社として、静岡県で初となる「プラチナくるみん」「プラチナえるぼし」「ユースエール」「もにす」の認証を受けている企業です。

▼企業概要
・法人名:社会福祉法人美芳会
・所在地:静岡県富士市増川510-1
・代 表:理事長 大塚芳正
・事 業:医療・福祉(社会福祉/高齢介護事業)
・ウェブサイト:https://miyoshikai.or.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)