美容・健康

障がいのある方の創作したアートを商品パッケージへ

ダイヤ工業株式会社
~障がいのある方の個性と創造力を活かして商品化し、社会参加促進の一助に~

ダイヤ工業株式会社(本社:岡山県岡山市、代表取締役:松尾浩紀)は、岡山県備前県民局の事業である「障害者アートを活用したデザインビジネス展開事業(デザインゴールズ)」に参加し、障がいのあるクリエイターとプロのデザイナーのチームに商品パッケージのデザインを制作していただきました。そのデザインを当社の既存商品である外反母趾用サポーター「シンデレラ」の限定パッケージとして使用し、5月頃、実際に商品として発売予定となっております。



デザインゴールズとは
岡山県備前県民局では、平成30年度から2年間「Ki-Bi lab. 48時間デザインFunRun事業」として障害のあるクリエイターとプロのデザイナーをマッチングして、障がいのある方の創作イベントを通じた商品化が試行されました。
3年目となる令和2年度は、障がい者アートを活用したデザインビジネス展開事業(愛称:デザインゴールズ)が実施されました。この事業の目的は、障害のある方の制作したアート作品の独創性を自社の商品に活用したい企業とクリエイー、デザイナーをマッチングし、障がい者アートの新たな社会的価値を創出するとともに、障がい者アートを活用したビジネスモデルを構築することです。
デザイナーは障害のある方の創造力や個性を活かしながらアイデアを形にして企業へプレゼンテーションを行い、商品などのデザインとして採用されれば、企業と締結する契約に基づき、企業からロイヤリティーが支払われるというプロジェクトの流れとなります。

デザインゴールズ参加の背景
当社ではパワーアシストグローブという手指の可動域訓練装置をはじめ、身体が不自由な方への支援を会社の事業のひとつとして積極的に取り組んでいます。そこで今回の事業においても障がいのある方々と積極的なコラボレーションを進め、少しでも障がいのある方が活躍できる場を提供したいという思いのもと、参加を決定しました。
また当社はサポーターの製造・販売を行うメーカーでありますが、サポーターはどちらかというとネガティブな商品イメージを持たれがちです。今回の事業を通して、サポーターを「着けたい!」「着けてみたい!」と思えるようなポジティブなイメージに近付けたいという思いも参加を決定した理由となります。

募集デザイン
今回、当社の外反母趾用サポーターである「シンデレラ」の、商品特徴が分かりやすいパッケージデザインを募集いたしました。女性の多くは足の親指の外反、小指の内反に悩んでいます。そんな女性たちが「着けてみたい!」と思えるようなポジティブな商品パッケージのデザインを募集しました。

採用デザイナーとクリエイターについて
2020年12月16日にクリエイターとデザイナーの合計3チームに当社でプレゼンテーションを行っていただきました。デザイナーの方には障がいのあるクリエイターのアイデアをもとに、当社の「シンデレラ」のイメージと「こんな商品になってほしい」という思いをコンセプトに盛り込みながら、パッケージのデザインを考えていただきました。
その結果、当社内での投票により、一番「シンデレラ」のイメージと合い、クリエイターの思いを強く反映した、クリエイター石原明日香氏とデザイナー西田草介氏の下記のデザインに決定いたしました。デザインコンセプトは「キラキラかがやく女性にエール。」です。このコンセプトについて、「薬局などでふと目にした商品のパッケージがキラキラと可愛かったら、それだけで少し心がときめきませんか?まずはじめに、手に取りたい、印象に残してもらいたい、それをゴールとしてデザインを制作しました」とコメントされています。






今回の事業を通じて
今回の事業を通じて、担当した弊社社員は「完成したデザインを見て、率直に素晴らしいデザインだと感じました。シンデレラに描かれたキラキラした模様から、『かわいいな』や『着けてみたいな』と手に取った人がワクワクする姿が連想できます。今回の事業を通して、障がいのある方々(クリエイター)がオリジナリティあふれる素晴らしい個性を持っていらっしゃることを多くの人に知っていただき、そういった方々の社会参加をより促進していくための一助になればと思います」とコメントしています。今後も当社が出来る支援活動を継続して行っていきたいと考えています。


商品について
○商品特徴
・当社の外反母趾用のサポーターである「シンデレラ」の特徴としては、指の開き・横アーチと縦アーチのサポートを行うことで、足底バランスをトータルサポートします。また極薄の素材でサポーターを装着したままパンプスを履くことも出来ます。以上のような特徴から、
1.外反ぎみの親指と内反ぎみの小指の両方をサポートしたい方
2.装着したまま靴を履きたい方
というような方におすすめの商品となります。




○販売場所
・DAIYA FACTORY
 岡山県岡山市南区古新田1125
 営業時間:平日10:00~18:30 土曜・祝日9:00~17:00
 定休日:毎週日曜日 毎月15日・末日
・インターネットショッピングサイト 楽天
 ダイヤ工業直営サイト 福祉工房
 URL:https://www.rakuten.co.jp/fukushi-kobo/

○販売価格
税込¥3,080  (2021年5月頃発売予定)



ダイヤ工業株式会社について
会社名:ダイヤ工業株式会社
所在地:〒701-0203 岡山県岡山市南区古新田1125
代表者:代表取締役 松尾浩紀
設立:1963年4月
資本金:1,000万円
Tel:086-282-1245
Fax:086-282-1246
メール:info@daiyak.co.jp
URL:https://www.daiyak.co.jp/
事業内容:コルセット、サポーター、インソール、テーピング・トレーニング用品など多岐にわたる製品を開発・販売

【お客様からのお問い合わせ先】
ダイヤ工業株式会社
TEL:086-282-1245
メール:info@daiyak.co.jp
営業時間:平日9:00~17:30
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)