広告・マーケティング デジタル製品・家電

フォンダパリヌクス市場-種類別(ブランド、ジェネリック)、最終用途別(診療所、病院、外来手術センター、診断センター、在宅医療施設)、地域別- 分析、トレンド、サイズ、および予測2014ー2025年

Kenneth Research
Kenneth Researchは調査レポート「フォンダパリヌクス市場:世界的な需要の分析及び機会展望2025年」2021年04月 05日 に発刊しました。レポートは、企業概要 、製品種類、販売量 、市場規模 、メーカ概要 、市場シェア 、などが含まれています。 レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10294102



調査レポートには、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

フォンダパリヌクス市場は2017年までに388.9百万米ドルと評価され、2018ー2025年の予測期間中に6.4%のCAGRで成長しました。

フォンダパリヌクスは、製薬業界で広く使用されている分子です。この特定の分子は、ヘルスケア業界で抗凝固剤(血栓の発生を防ぐ)として使用されます。これは主に、膝または股関節置換術、深部静脈血栓症(DVT)、肺塞栓症(PE)などの病状で使用されます。Arixtraは、米国FDAが承認したフォンダパリヌクス薬であり、特にDVT手術の場合に肺塞栓症を治療するために使用されます。

市場の成長を促進する重要な要因の1つは、膝と股関節置換術の症例数の増加です。OECD Health Statistics 2017以降、人工股関節置換術の症例は2000ー2015年にかけて約30%増加したと述べています。抗凝固剤は、加齢性疾患が原因で発生する可能性のある多くの合併症のために、老人集団にも提供されます。

市場セグメンテーション洞察

タイプ別


タイプに基づいて、市場はジェネリックとブランドに分割されます。ジェネリック医薬品は、一般にArixtraとして知られている注射可能な抗凝血剤として入手できます。この製品の最も一般的な用途の1つは、DVTおよび肺血栓塞栓症の治療です。この製品は非常に高価格であり、その高価格の主な理由の1つは、非常に難しい製造工程です。

最終用途別

最終用途に基づいて市場は、診療所、病院、外来手術センター、診断センター、在宅医療施設などに分割されます。

さらに、レポートは、各セグメントとそのサブセグメントの詳細な分析に焦点を当てています。

地域別

フォンダパリヌクス市場は、北米、ラテンアメリカ、ヨーロッパ、アジア太平洋、中東、アフリカなどにに地域によって分割されています。

病気、腫瘍、心血管疾患などの増加は、北米がフォンダパリヌクスの主要なユーザーの一つである理由です。北米では、血液学、神経学、CVDなどの病気がますます増加しています。中国は製薬業界の観点から進化している市場であるため、この製品の消費に関しては二番目に高い国です。

フォンダパリヌクス市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。

レポートのプロファイリングには、事業の概要、製品とサービス、主要な財務状況、最近のニュースと開発など、企業の主要な情報が含まれています。「フォンダパリヌクス市場」というタイトルのレポートは、フォンダパリヌクス市場業界全体を分析し、新規参入者が市場の詳細を理解するのに役立ちます。

市場主要企業

さらに、このレポートは、拡大を求めている既存のプレーヤーと、近い将来のフォンダパリヌクス市場への投資を求めている主要な投資家にも役立ちます。フォンダパリヌクス市場における業界のリーダーはGlaxoSmithKline Plc, Alchemia Ltd., Abbott Laboratories, Inc., Dr. Reddy’s Laboratories, Apotex, Inc., ScinoPharm Taiwan Ltd., Aurobindo Pharma and Lupin Pharmaceuticalsなどです。

このレポートでは、ポーターの5つの力の分析、BPSポイント分析などの分析ツールを使用して、さらに詳細な情報に焦点を当てています。市場の分析データは量と値の両方で分類されているため、クライアントが分析の決定を行うためのより詳細な分析を提供します。

[調査レポートの詳細内容について]
https://www.kennethresearch.com/report-details/fondaparinux-market/10294102

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)