食品・飲料 美容・健康

世界初の特許技術「低温除湿乾燥」で食材の良さをそのまま「粉」にした「菜々粉々屋(ななここや)」の野菜パウダーが新発売。

株式会社コムデザインラボ
2021年4月5日(月)に100%国産・無添加の野菜パウダー「菜々粉々屋」がオンライン販売をスタート。

有限会社吉川商会は「低温除湿乾燥機」を使用し様々な野菜をパウダーにして販売。野菜以外にも、酒かすや甘酒など健康・美容の観点からも体に良いものを厳選し、商品化。赤ちゃんからお年寄りまで、簡単に野菜を摂れる野菜パウダーを「菜々粉々屋(ななここや)」(商標登録出願中)として新たにリリース。オンライン購入も可能になりました。そのブランディング、パッケージデザイン等を、株式会社コムデザインラボ(所在地:愛知県名古屋市、代表:高木純)が担当。




■100%国産の野菜を使用し、世界初の特許技術「低温除湿乾燥機」で加工


菜々粉々屋で使用している野菜は全て国産の物を使用しており、小さな子供でも安心して食べられる野菜を厳選。さらに世界初の特許技術「低温除湿乾燥機」は水分を蒸発させるのではなく水分を分離させる乾燥機になります。食材の味わい・色合い・香りをそのまま凝縮しています。着色料などの添加物も使用せず、こだわって作られた野菜パウダーです。



■商品ラインナップは野菜から酒かす・ごぼう茶などバリエーション豊富に展開
にんじん・しょうが・ごぼう・れんこん・ブロッコリー・男爵いも・かぼちゃ、さらには最近話題の健康食品の菊芋までラインナップ。
「野菜ここ」以外にも、低温除湿乾燥でごぼうを乾燥させ焙煎・粉砕した「焙煎ごぼう茶」も人気。健康食品としても有名な「ごぼう茶」はノーマルの焙煎ごぼう茶・しょうが入り・菊芋入りの3種を展開しています。




野菜ここシリーズ(にんじん・しょうが・ごぼう・れんこん・ブロッコリー・男爵いも・かぼちゃ・菊芋)
1箱/1,080円(税込)
焙煎ごぼう茶シリーズ 1箱/1,080円(税込)



■美容にも使える「酒かすここ」が女性に人気

菜々粉々屋では純米大吟醸の酒かすを使用した「酒かすここ」も販売しています。
料理への使用はもちろん、酒かすには美容効果もあるため、パックとして使用している方も多い。
そんな「酒かすここ」に金沢金箔(食用)を入れたちょっと贅沢な「酒かすここ」が新発売になりました。


酒かすここ 1箱/1,080円(税込)
金箔入り酒かすここ 1箱/1,404円(税込)


■プレミアムな「高級金箔甘酒ここ」もデビュー


金箔が舞う華やかな甘酒が登場。純米大吟醸・金沢金箔(食用)を使用した甘酒です。
生姜が入っているので、健康・美容効果も期待できます。粉状の甘酒なので、お湯を注ぐだけで作れ、米の粒感もないのでサラサラで、飲みやすく作られています。甘みはカロリーゼロの甘味料「ステビア」を使用。
高級金箔入りなので贈り物としても利用可能です。

1箱3袋入り/1,404円(税込)
高級金箔甘酒ここ


■健康・美容から離乳食まで色々使えて便利なパウダー

味噌汁や卵焼き、ポテトサラダに混ぜたり、ふりかけたり、スープに入れたり、いつものお料理にプラスすることで簡単に野菜を摂取できます。お菓子にも使用でき、素材にもこだわっているので野菜が苦手な子供や、赤ちゃんへの離乳食としても安心して使えます。
ホームページではレシピも公開中です。
https://nanakokoya.jp/



■贈答用としても使えるギフトパッケージ


ギフトボックスは3箱入りと5箱入りを展開。
オリジナルの熨斗もつけて販売しています。
組み合わせは選ぶことができ、出産祝いから敬老の日のお祝いまで幅広く贈り物として利用できます。

3箱入り/3,780円(税込)~
5箱入り/5,940円(税込)


■業務用のパウダー製作依頼も受け付けている
「特定の野菜・果物で粉末を作って欲しい」など、菜々粉々屋ではそのような依頼も可能。
過去には、お弁当屋さんから健康的な食材を使ったパウダーの製作依頼や、B品の訳あり野菜をパウダーにして新しい使い道に使われたり。カフェの新作デザートの試作にさつま芋パウダーを製作しています。


■『菜々粉々屋』のブランディング・デザイン全般を、コムデザインラボが担当



『菜々粉々屋』のロゴマークやwebデザインなど、ブランディング・デザイン全般を
名古屋のブランディング事務所『コムデザインラボ』が担当。

ロゴは「粉」が一目でわかるよう大きめに、ふるいにかけているイメージで作成。
より親しみやすさを出すため、職人を感じさせるキャラクターデザインを採用しました。



《企業概要》
菜々粉々屋(有限会社吉川商会)
〒510-0947 三重県四日市市八王子町1317-35
TEL 059-322-0602
FAX 059-322-0734
https://nanakokoya.jp/



ブランディング・ロゴマークなどを担当
《お問い合わせ》
株式会社コムデザインラボ
名古屋オフィス
〒451-0052 愛知県名古屋市西区栄生2-13-23 NKビル栄生1F
TEL 052-253-9571
FAX 052-253-9572
https://design-kom.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)