ネットサービス・アプリ 企業向けシステム・通信・機器

~産経新聞社のコミュニティ「きっかけ」内 に開設~下着の悩みや疑問について語り合うコミュニティ「B.V.D. 涼(スズ)ブラ コミュニティ」オープン!

クオン株式会社
2021年4月8日、フジボウアパレル(東京都中央区/取締役社長:豊岡 保雄)と、産経新聞社(東京都千代田区/代表取締役社長:飯塚 浩彦)、クオン(東京都港区/代表取締役:武田 隆)の3社は共同で、 「毎日を軽やかに、快適に過ごそう B.V.D. 涼(スズ)ブラ コミュニティ」(http://www.beach.jp/community/BVD-SUZUBRA)を、産経新聞社のコミュニティである「きっかけ」内にオープンしました。



「B.V.D. 涼ブラ コミュニティ」は、下着に関する悩みや疑問を気軽に共有したり、相談しあったりするコミュニティです。

素肌に最も近く、入浴時以外、ほぼ1日中着用している下着は、毎日のQOL(生活の質)を大きく左右するものの一つといえます。在宅時間が増え、自宅でのデスクワークが中心になる中、従来とは違う悩みが生じている方も多いのではないでしょうか。

これから暑くなるにつれてムレが気になったり、薄着で下着のラインが気になったり、梅雨の季節は乾きやすさも気になるところ。

本コミュニティでは、毎日を快適に過ごすための下着について、「自宅用やお出かけ用に下着の使い分けをしているか」や、「こんなブラジャーがあったらいいな」などをテーマに、参加者が自身の意見や経験を語りあいます。


オープンを記念して、新規で「B.V.D. 涼ブラ コミュニティ」にご登録いただき、指定のテーマに初めて投稿を行うなど、条件を満たした方を対象に、「涼ブラ ハーフトップ」(商品画像下)が、計100名様に当たるキャンペーンを実施します。締め切りは6月8日13時。コミュニティへの登録、参加は無料です。


B.V.D. 涼ブラ コミュニティ
http://www.beach.jp/community/BVD-SUZUBRA



■株式会社フジボウアパレル、涼ブラについて
フジボウアパレルは、「B.V.D.」ブランドを中心に企画から生産、販売まで一貫して行っております。一世紀を超える歴史の中で培った技術と経験を生かし、つねに時代が求める新しい技術・製品を提供することで先端産業を支え、人・社会・地球にとってより豊かな未来の創造に貢献し続けたいと考えています。

「涼ブラ」は、累計販売数200万枚※を突破した、レディース人気ナンバーワンのシリーズです。「軽い」「涼しい」「すぐ乾く」など、快適に過ごせる機能が充実。リピーターも多く、沢山の方にご愛用いただいております。(※シリーズ累計 2020年6月末調べ)

会社名:株式会社フジボウアパレル
設立:1949年
事業所:〒103-0013 東京都中央区日本橋人形町1-17-4
取締役社長:豊岡 保雄
事業内容:
「B.V.D.」等、アパレル製品の企画・製造・販売
B.V.D.ブランドサイト https://www.bvd.jp/



■「きっかけ」とは
「きっかけ」(https://www.beach.jp/community/KIKKAKE/)は、産経新聞社とクオンが、共同で運営しているオンライン上のコミュニティです。

ニューノーマルなライフスタイルが求められる今、人々の情報収集源やコミュニケーション手法も変化の時を迎えています。「きっかけ」は、こうした時代に適応し、新たな価値観について参加者同士が語り合うことで、自分らしく生きる「きっかけ」を見つけられる場に、をコンセプトに、昨年8月末に誕生。既に約1万4千人の参加者が思い思いのテーマについてコミュニケーションを交わしています。

2021年度からは「ソーシャルマスメディアナンバーワン」を掲げており、参加者がコミュニケーションを交わす中からニュースが生まれること、そしてそれがマスメディアによって広がり、社会性を帯びていくことを目指して運営を進めてまいります。

2021年4月9日現在、「きっかけ」とともに参加者と企業・団体が共創を行うことを目的とした「パートナーコミュニティ」には5社(団体)が参加しております。今回、「B.V.D. 涼ブラ コミュニティ」は、「きっかけ」内のパートナーコミュニティの1つとしてオープンしました。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)