ネットサービス・アプリ その他

最小の「リスクマネジメント」で最大の成果を生み出す~企業の秘密保持と従業員のヘルスケア~をテーマに株式会社ISO総合研究所と共催セミナーを開催!

株式会社ラフール
「個人が変われば、 組織が変わる」組織診断ツール『ラフールサーベイ』を提供する株式会社ラフール(本社:東京都中央区、代表取締役社長:結木啓太、代表取締役副社長:小梨明人、以下「ラフール」)は、株式会社ISO総合研究所(本社:東京都新宿区、代表取締役社長最高経営責任者CEO:山口 智朗、以下「ISO総研」)と最小の「リスクマネジメント」で最大の成果を生み出す~企業の秘密保持と従業員のヘルスケア~をテーマとした共催セミナーを2021年4月15日(木)に開催します。




コロナ禍の影響で世界的に経済危機に陥っている現在、多くの企業様が「生産性向上」に注目し、対策に打ち手を検討されているかと思います。

しかしながら「生産性向上」と言っても

「具体的に何を取り組めばいいのかわからない」
「成果に繋がる取り組みって本当にあるのか」

このようなお悩みの企業様も多くいらっしゃるかと思います。

新たな取り組みによって成果を高めていくことは重要なことです。
売上・生産性を企業の「攻め」としたたとき、離職率の低さ・外部からの信頼は企業の「守り」となると考えられます。企業として「生産性向上」を目指した場合、売上や従業員の生産性に目が行きがちかと思います。しかし、当たり前と捉われ、忘れられがちな働く従業員や企業の情報を守ることも重要な取り組みだと考えます。

そして、生産性の向上と企業が行うべきリスクマネジメントは両軸で考えることが重要となり、この両軸を意識した「組織改善」と「リスクマネジメント」が企業で求められる要素となります。

今回はPマーク・ISMS獲得に向けて、多くの企業様のサポート経験があるISO総研様と、10年以上メンタルヘルスに携わるラフールが、今だからこそ必要な、従業員・企業にそれぞれ必要なリスクマネジメントをお伝えします。

▼セミナーの詳細を見る・申込みをする
https://survey.lafool.jp/seminar/co-sponsored-isosoken/

■このような方におすすめ
・組織の生産性向上について課題を感じている
・今後の為に「リスクマネジメント」について知見を深めたい
・Pマーク・ISMSに興味がある
・「リスクマネジメント」における対策を検討している

■概要
日時:2021年4月15日(木) 13:30 ~ 14:30
対象:経営者、人事、総務ご担当者さま

会場:オンラインでのセミナーとなります
お手元にPCのある環境であればどこでも可能です。
参加費:無料

■ タイムスケジュール
13:20 ~ 13:30 開場
13:30 ~ 13:35 開始、共催セミナー開催にあたる背景やセミナー概要の説明
13:35 ~ 13:50 第一部 「【Pマーク・ISMS対応版】リモートワーク下でのリスクマネジメントとその事例」
13:50 ~ 14:20 第二部 「最小の「リスクマネジメント」で最大の成果を生み出す~企業の秘密保持と従業員のヘルスケア~」
14:20 ~ 14:30 質疑応答

■登壇者
株式会社ラフール セールスグループ
マネージャー 岩澤 康浩 氏

1988年埼玉県で生まれ、岩手県で育つ。 2011年に株式会社ネオキャリアに入社。 新卒紹介事業部に配属後、リクルーティングアドバイザーを経験後、マネージャーとして従事。 2014年4月に株式会社ラフールにジョイン。 ストレスチェック事業の立ち上げ事業を軌道に乗せる。 現在は、セールスグループ マネージャーとして「ラフールサーベイ」の拡販及び全社のトップラインを伸ばすべく奔走中。


株式会社ISO総合研究所 東京事業部
コンサルティング課 担当部長 安藤 将記 氏

2017年からPマーク・ISMSのコンサルタントとして活躍し、 これまでのコンサルティング支援実績は300社を超える。 2019年頃からシステム開発業のクライアントをメインで担当するコンサルタントとなり、SaaS企業の課題を解決。 2021年からは部下の育成に励み、日本のPマーク・ISMSに困っている企業を1社でも無くす使命を持って、活動をしている。 企業の事業継続マネジメントシステム(ISO22301)の認証にも精通。


▼セミナーの詳細を見る・申込みをする
https://survey.lafool.jp/seminar/co-sponsored-isosoken/

皆さまのご参加を心よりお待ちしております。


■ ラフールについて
・社名:株式会社ラフール
・本社所在地:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町2-9-5 日進ビル7階
・設立:2011年11月30日
・代表者:代表取締役社長 結木啓太
代表取締役副社長 小梨明人
・事業内容:メンタルヘルステック事業、スリープテック事業、保育園事業
・URL:http://www.lafool.co.jp

■『ラフールサーベイ』について
企業の健康経営が注目されつつあり、企業で働く従業員様の心身の健康が重要視されています。『ラフールサーベイ』は、「個人が変われば、組織が変わる」組織診断ツールです。個人(働く従業員様)、管理職、組織、あらゆる角度の意識を変え、寄り添うことではじめて、組織の健全化、良くしていくことができると考えています。

また、通常のストレスチェックだけでは見えづらい心の状態が可視化されることで、社員が安心して働ける職場環境をつくり、人材の定着と組織改善に繋げられます。最大の特長は、約3,000社の従業員18万人以上のメンタルヘルスデータから、大学や臨床心理⼠の知見を取り入れた独自の調査項目を従来のストレスチェックに加えることにより、多角的な分析ができる点です。組織エンゲージメント・ハラスメントリスク・離職リスクなども含めた包括的な診断が可能です。

・URL:https://survey.lafool.jp/
・アプリ版対応端末:iPhone/Android
・対応言語:日本語
・サービス地域:日本
・サービス開始日:2019年2月(Web版)、2019年6月(アプリ版)
・価格:ダウンロード無料
・開発・運営:株式会社ラフール
・App Store:https://apps.apple.com/jp/app/lafool/id1342462230
・Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.lafool.lafoolapp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)