美容・健康

歯科医院などの医療現場で使用されているナノバブル技術を用いた洗口液「NANO DENTAL α(ナノデンタルアルファ)」を初めて一般消費者向けに発売!

日本ビテイリース株式会社
ロフト(国内13店舗)及びロフトネットストアでの販売を開始

歯科医院などの医療現場で使用されているナノバブル技術を用いた洗口液「NANO DENTAL α(ナノデンタルアルファ)」を初めて一般消費者向けに ロフト(国内13店舗)及びロフトネットストアでの販売を開始


「オゾンナノバブル」での口腔内ケア

独自の製法で高機能ナノバブル水を取り扱う日本ビテイリース株式会社は歯科医療などの医療現場や調剤薬局、介護施設で使用されているオゾンナノバブル技術を用いた洗口液「NANO DENTAL α」の販売を一般消費者向けにロフトの国内13店舗及びロフトネットストアにて4月1日より開始しました。「オゾンナノバブル」の安定に成功したこの商品を毎日のブラッシングに合わせて使用する事により口臭などの原因となる汚れを浄化し、口腔内環境を清潔に保ちます。

■商品開発の背景
ナノバブルの安定化に成功
よく私たちが目にする通常の気泡は、直径がミリメートル単位の泡で水中で発生すると水面に向かって上昇し、最終的には水面でパチンと弾けてなくなります。それより小さな高濃度のマイクロバブルは水中で発生させると液体を白濁させミルクの様な状態になる事が特徴です。マイクロバブルは水中で小さくなりながら上昇しますが、その小ささ故に、水面にたどり着く前に水中で消えてなくなってしまうことがあります。そのマイクロバブルを特殊な技術でさらに縮小させ水中で消滅する前に安定化させたものが今回の製品にも使われているナノバブルです。ナノバブルを含んだ水は、ナノバブル内の気体の種類によって様々な特徴を持つことが知られており、現在様々な分野で活用されています。


オゾンを原料にナノバブル処理された「オゾンナノバブル」によりオゾン効果を維持したまま長期保存が可能に。
高い酸化力がある気体としてのオゾンは扱いがとても難しく、オゾン水を生成しても数時間でオゾンが水から抜けてしまい、オゾン水がただの「水」に戻ってしまうなどの問題がありました。その欠点をオゾンを原料にナノバブル処理する事により、オゾン効果を維持したまま長期保存が可能になりました。これを「オゾンナノバブル」といい、口腔内ケアに期待されています。

■商品特徴
酸化力を持つ「オゾンナノバブル」で口臭・口腔ケア




「NANO DENTAL α」は独自のオゾンナノバブル技術により富士山麓の美しい水にオゾン効果を持たせ、口臭、口腔ケアにアプローチし、口腔内環境を整えます。

お口の中のトラブルがあってもしみにくい
血液と同じ塩分濃度なので、粘膜への刺激が非常に低くお口の中のトラブルがあってもしみにくい特徴があります。


1分間「NANO DENTAL α」でお口をすすぐだけ
使用方法は毎日のブラッシング後、適量(約20ml)を口に含み、口の中を約1分間程度すすぎ吐き出します。

自然由来の成分
薬品未使用で原材料は飲用水にも適した地下水と塩だけです。あくまでも洗口液なので飲用水ではないですが、自然由来の成分のため誤飲しても問題ありません。刺激もほとんどなく子供から高齢者までお使いいただけます。このようなことから「オゾンナノバブル」は口腔内や創傷に対する研究が進められ、医療・介護の分野で多く活用。飲料水として販売されていた実績もあります。(※全ての方に刺激が起きないわけではありません。)


■商品概要
商品名:NANO DENTAL α (ナノデンタルアルファ)
https://nanosui.jp/nano_dental/

容量・価格:500ml/ 2,200円(税込み)
全成分:水、塩化Na(香味剤)


■発売日:2021 年4月1日~

■ロフト取り扱い店舗
渋谷、銀座、池袋、吉祥寺、横浜、千葉、仙台、札幌、京都、名古屋、天神、梅田、神戸、ロフトネットストア

ロフトHP(店舗情報):https://www.loft.co.jp/shop_list/
ロフトネットストア:https://loft.omni7.jp/top


■会社概要
日本ビテイリース株式会社
https://nanosui.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)