ホテル・レジャー 美容・健康

【ニュー阿寒ホテル】 砕氷船が春の訪れを告げる。ニュー阿寒ホテルプレゼンツ「雪どけ百年サウナWEEK」。

Karakami HOTELS&RESORTS株式会社
2021/4/21~4/28の間、「雪どけ百年サウナWEEK」を開催致します。

Karakami HOTELS&RESORTS株式会社(本社:札幌市・代表取締役社長:唐神耶真人)は、運営するニュー阿寒ホテル(北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8―8)にて、日本唯一の砕氷帯遊覧体験「阿寒湖砕氷帯遊覧船」の運行時期に合わせ【雪どけ百年サウナWEEK】を開催致します。冬の間、氷に閉ざされ雪原となっていた阿寒湖。雪どけの柔らかな水がそそぎ、砕氷船が湖を砕き開いていく様を眺めながら絶景サウナや水風呂へ。飲料水として親しまれている水道水「くしろ阿寒百年水」を惜しみなく使用した水風呂や、半露天風呂の外気浴用リクライニングチェア新設に加え、期間中はサウナー御用達のソウルドリンク「オロポ」を【雪どけ百年サウナWEEK】に因んで特別価格100円でご提供(一日先着10杯まで)。サウナ初体験の方から玄人サウナ―まで、ニュー阿寒ホテルがプロデュースする極上の癒しを是非ご体験下さい。



氷の雪原に切れ目が入り、数カ月ぶりに現れた湖面の輝きが春の訪れを告げる。砕氷帯を遊覧船がギシギシと押し込む阿寒湖ならではの風景が今年もやってまいりました。
四季折々の表情を魅せる阿寒湖を一望できる「ニュー阿寒ホテル」では、雪どけを記念して【雪どけ百年サウナWEEK】を開催致します。自然に愛された阿寒地区が誇る“くしろ阿寒百年水”や、新たなととのいコンテンツのリクライニングチェア、「オロポ」の特価キャンペーンを、春の喜びと共に心行くまでご堪能下さい。


阿寒が誇る森の恵み。ミネラル豊富なくしろ阿寒百年水」を惜しみなく使用した冷浴でリフレッシュ。
 ニュー阿寒ホテルの水風呂に使用されている水道水は、飲料水としても販売されている「くしろ阿寒百年水」。ミネラル豊富で飲んでも美味しい水を惜しみなくそそいだ水風呂は、通常の水風呂よりも優しい肌あたりでそっと身体を包み込み、穏やかな冷浴を促進します。また、大浴場及びお休み処に設置されている給水機からも「くしろ阿寒百年水」をお楽しみいただくことが可能。お飲みになられたお客様からも大変評判の良いお水となっております。
是非、マイボトルをお持ちになってお召し上がり下さい。


■ 阿寒の自然と一体になる。贅沢な外気浴をあなたに。
 
【雪どけ百年サウナWEEK】に併せて、半露天風呂の外気浴スペースにリクライニングチェアを新設いたしました。170°までリクライニング可能なチェアは、高品質な弾性ロープと丈夫なポリエステル生地で出来ており、快適な無重力体験を実現。優しい風が身体を撫でる外気浴スペースで、自然豊かな阿寒の春の訪れを眺めながら、無重力チェアで “至極のととのい”をご体験下さい。

サウナ―御用達のソウルドリンク「オロポ」を数量限定特別価格ご提供。
 サウナ文化には欠かせないオロナミンCとポカリスエットのハイブリットドリンク「オロポ」を限定特価でご提供致します。サウナの発汗によって失われがちなビタミンやミネラルをピンポイントで補給できるドリンクとして、販売開始からリピーターの絶えない「オロポ」。愛好家の方から、一度お試しで飲んでみたい方まで、通常500円のところ【雪どけ“百”年サウナWEEK】に因んで100円で飲めるのは今だけ。

昨今のブームにより、人気急上昇中のサウナ。
抜群のロケーションを誇り、日進月歩の進化を続けるニュー阿寒ホテルのサウナは、
複数のメディアでも取り上げられ、全国のサウナファンが足繁く訪れるお墨付きのスポット。
Karakamiサウナアミューズメントをリードするニュー阿寒ホテルで、
あなただけの時が流れる「唯一無二の寛ぎ」をお楽しみ下さい。


《雪どけ百年サウナWEEK》
【実施期間】 2021年4月21日(水)~4月28日(水)
【関連情報1.】 くしろ阿寒百年水:長い年月をかけて阿寒の森でろ過された、ミネラル豊富なお水。
※ 温泉街で複数個所の給水ポイントがあります。
 詳しくは釧路市にお問い合わせ下さい。
【関連情報2.】 阿寒湖砕氷帯遊覧体験:日本唯一の砕氷帯遊覧体験がお楽しみいただけます。
※ 遊覧船の運行は氷の状況や天候により変更となる場合がございます。
詳しくは阿寒観光汽船株式会社へお問い合わせ下さい。

《ホテル概要》
【名称】 ニュー阿寒ホテル
【所在地】 〒085-0467 北海道釧路市阿寒町阿寒湖温泉2丁目8-8
【アクセス】 釧路・北見・帯広駅(他立ち寄り有)から有料送迎バス運行あり(予約制)
JR釧路駅より車で1時間20分/釧路空港より車で1時間
【駐車場】 200台 無料
【客室】 370室
【温泉】 大浴場「雲海」「天舞」/インフィニティ・エッジ・スパ「天空ガーデンスパ」
【レストラン】 ビュッフェレストラン「フェリシェ」
【ウェブサイト】 https://www.newakanhotel.co.jp/

<本件に関するお問い合わせ>
Karakami HOTELS&RESORTS(株) 広報担当 新田(ニッタ)までお願い致します。
TEL:011-222-5032 FAX:011-222-5223 E-mail:y-nitta@karakami-kankou.co.jp
※ 不在の場合は 070-4196-8823 (携帯電話) までご連絡ください。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)