スポーツ・アウトドア 医療・医薬・福祉

【東京ヴェルディ】5/23(日)ジュビロ磐田戦 ヤンセンファーマ株式会社との協働事業『ともに未来へ Green Heart Project 2021』開催&参加申し込み開始

東京ヴェルディ
東京ヴェルディでは、今シーズンもヤンセンファーマ株式会社とSDGsパートナー契約を締結し、同社協賛のもと『ともに未来へ Green Heart Project 2021』を昨年と同様に主催することとなりました。


様々な事情から“こころの病”と向き合う方々を、医薬品だけではなくスポーツの力でもサポートすることにより、就労支援、社会復帰を始めとするノーマライゼーション社会のアシストしたいというヤンセンファーマ株式会社の想いから、同社が展開するHeart Projectの一環としてこのプロジェクトはスタートしました。

初めての活動となった2020シーズンは、味の素スタジアムで開催された3試合でスポーツ教室、就労体験、ホームゲーム観戦を実施しました。






延べ170名を超える方がご参加され、普段は入場できないピッチレベルでのスポーツ教室や、パラスポーツ体験ブースでファン・サポーターの皆様をおもてなしするなど、アクティビティを楽しんでいただきました。

2021シーズンはさらにバージョンアップし、スタジアムアクティビティに加えて小学生向けサッカー教室での就労体験およびスポーツ教室、ヴェルディグラウンドでのトレーニングも開催予定です。

一部の活動は新型コロナウイルス感染拡大の影響により日程を調整していますが、今回のスタジアムアクティビティにご参加される方を先行して募集します。

この活動はSDGsにおける『3 すべての人に健康と福祉を』の達成を目指し、『17 パートナーシップで目標を達成しよう』でヤンセンファーマ株式会社と連携して、ともに未来へ持続していくプロジェクトです。

皆様のご参加をお待ちしています。

ともに未来へ Green Heart Project 2021
主催:東京ヴェルディ株式会社
協賛:ヤンセンファーマ株式会社
協力:NPO法人日本ソーシャルフットボール協会

【対象試合】
2021年5月23日(日)2021明治安田生命J2リーグ 第15節
東京ヴェルディ vs ジュビロ磐田
15:00キックオフ 味の素スタジアム

【内容】
・東京ヴェルディ普及部コーチによるスポーツ教室
・東京ヴェルディホームゲーム運営業務での就労体験
・東京ヴェルディホームゲーム観戦
※オリジナルTシャツ、弁当、交通費(一部金額)を支給します。

【お申込み】
中学生以上の“こころの病”と向き合う方を対象に、10名程度の参加者を募集します。下記のURLのフォームからお申込みください。
フォーム:http://bit.ly/greenheart2021
締め切り:5月9日(日)

ヤンセンファーマについて
ヤンセンが目指すのは、病が過去のものになる未来をつくることです。
治療が困難な病を過去のものとするために、科学の力で病に打ち克ち、画期的な発想力で多くの人々に薬を届け、真心を持って癒し希望を与えます。
私たちはがん、免疫疾患、精神・神経疾患、ワクチン・感染症、代謝・循環器疾患、肺高血圧症の分野で貢献ができると考え、注力しています。
ヤンセンに関する詳しい情報はwww.janssen.com/japan/およびwww.facebook.com/JanssenJapan/をご覧ください。
ヤンセンファーマ株式会社は、ジョンソン・エンド・ジョンソンの医薬品部門であるヤンセンファーマグループの一員です。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)