美容・健康

21.8%のテレワーカー、水分摂取量がテレワーク前より減少「決まった休憩時間ない」「仕事に集中し過ぎて忘れる」などの理由が明らかに

バリューコマース株式会社
~1日2.5リットルの水分摂取が必要と言われるなか、1.5リットル以下が約6割の実態~

新型コロナウイルスで働き方が大きく変わったこの1年。テレワークで仕事をすることが当たり前となった人も多いのではないでしょうか。バリューコマース株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:香川 仁)が運営するウォーターサーバーの総合情報サイト『ミズラボ』では、テレワークを週3日以上行う会社員239名を対象に、職場が会社から自宅に変わったことによって、水分摂取にどのような変化があったのか、調査を行いました。


■調査結果のポイント
テレワークにより仕事中に「飲みものを飲む量が減った」と回答した人は21.8
水分補給が減った主な理由は「準備する手間がかかるから」とした人が最多
テレワーク中に約3割の人が体調不良を起こした経験あり

■調査概要
調査概要:テレワーク環境下での水分摂取量に関する調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年3月24日~2021年3月31日
有効回答:テレワークを週3日以上行う会社員239名

■水分補給が大切であることを理解している人は9割以上
「Q1.あなたは水分をることは大切だと思っていますか」(n=239)と質問したところ、「とても大切だと思う」が87.9、「やや大切だと思う」が11.3という回答となりました。



・とても大切だと思う:87.9
・やや大切だと思う:11.3
・あまり大切だと思わない:0.8%
・全く大切だと思わない:0.0%

■1日に必要な水分量の予想回答: 「1,501ml~2,000ml」が32.6、「2,001ml~2,500ml」が36.8
「Q2.1日に必要だと思う水分の量はどれくらいだと思いますか」(n=239)と質問したところ、 「1,501ml~2,000ml」が32.6、「2,001ml~2,500ml」が36.8という回答となりました。



・~500ml:0.0%
・501ml~1,000ml:5.9%
・1,001ml~1,500ml:13.0%
・1,501ml~2,000ml:32.6
・2,001ml~2,500ml:36.8
・2,501ml~:9.2%
・わからない/答えたくない:2.5%

■実際に1日に摂っている水分量は、約6割が1.5リットル以下
「Q3.あなたは実際には1日にどれくらいの水分を摂っていますか」(n=239)と質問したところ、「501ml~1,000ml」が20.5、「1,001ml~1,500ml」が34.7という回答となりました。



・~500ml:2.2%
・501ml~1,000ml:20.5
・1,001ml~1,500ml:34.7
・1,501ml~2,000ml:20.1
・2,001ml~2,500ml:13.4%
・2,501ml~:4.6%
・わからない/答えたくない:4.5%

■テレワークで「飲みものを飲む量が減った」と回答した人は21.8
「Q4.テレワーク前と比較して、飲みものを飲む量は変化しましたか」(n=239)と質問したところ、「大きく減った」が1.7、「やや減った」が20.1という回答となりました。



・大きく減った:1.7
・やや減った:20.1
・変わらない:29.3%
・やや増えた:33.9%
・大きく増えた:13.8%
・わからない/答えたくない:1.2%

■水分補給が減った理由について:「ペットボトルで飲まなくなり飲みものを準備する手間がかかるから」が42.3で最多
Q4で「やや減った」「大きく減った」と回答した方に、「Q5.水分摂取が減った原因について教えてください」(n=52)と質問したところ、「ペットボトルで飲まなくなり飲みものを準備する手間がかかるから」が42.3、「決まった休憩時間がないから」が30.8、「仕事に集中しすぎてしまい、忘れてしまうから」が26.9という回答となりました。



・ペットボトルで飲まなくなり飲みものを準備する手間がかかるから:42.3
・決まった休憩時間がないから:30.8
・仕事に集中しすぎてしまい、忘れてしまうから:26.9
・立ち上がるのが面倒だから:26.9
・オンライン会議中だと飲みものを飲みづらいから:9.6%
・仕事の休憩は家事をやったりしてゆっくりする時間が取れなくなったから:9.6%
・キリがいいところまで終わらせてから飲もうとするから:7.7%
・その他:7.7%
・わからない/答えられない:3.8%

■テレワークでの仕事中に体調不良を起こしたことがある人は約3割
「Q6.あなたはテレワークでの仕事中、体調不良を起こした経験はありますか」(n=239)と質問したところ、「よくある」が4.6、「たまにある」が25.9という回答となりました。



・よくある:4.6
・たまにある:25.9
・あまりない:20.9%
・ほとんどない:23.4%
・全くない:24.3%
・わからない/答えられない:0.9%

■テレワーク中の体の不調について最も多かったのは「頭痛」で64.4
Q6で「よくある」「たまにある」と回答した方に、「Q7.どのような体調不良の経験がありますか」(n=73)と質問したところ、「頭痛」が64.4、「疲れ目」が64.8、「肩こり」が64.4という回答となりました。



・頭痛:64.4
・疲れ目:64.4
・肩こり:61.6
・足のむくみ:42.5%
・その他:27.4%
・食欲不振:26.0%
・肌荒れ:21.9%
・わからない/答えられない:0.0%

■「下痢、腹痛」や「体のだるさ」などの回答も
Q7で「その他」と回答した方に、「Q8.Q7で回答した以外に、テレワーク中に発生した体調不良があれば自由に教えてください」(n=20)と質問したところ、「下痢、腹痛」や「体のだるさ」など16の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・35歳:下痢、腹痛
・39歳:めまい、ふらつき
・27歳:だるい、ぼーっとしてしまう


「テレワーク以前より、体調不良が増えた」と回答した人は61.6
Q6で「よくある」「たまにある」と回答した方に、「Q9.テレワーク前と比較して体調不良になることは増えましたか」(n=73)と質問したところ、「大きく増えた」が12.3、「少し増えた」が49.3という回答となりました。



・大きく増えた:12.3
・少し増えた:49.3
・変わらない:20.5%
・少し減った:13.7%
・大きく減った:4.2%
・わからない/答えたくない:0.0%

■まとめ
今回、テレワークを週3日以上行う会社員を対象に、テレワーク環境下での水分摂取量に関する調査を実施しました。

テレワーク下の水分補給の実態について、「飲みものを飲む量がやや増えた」と回答した方が最多だった一方で、2割を超える方が「減った」と回答しています。

水分補給が減った理由としては、「ペットボトルで飲まなくなり飲みものを準備する手間がかかるから」が42.3%で最多。そのほかにも「決まった休憩時間がないから」(30.8%)、「仕事に集中しすぎてしまい、忘れてしまうから」(26.9%)などの理由もみられました。

仕事場に行くとなると、通勤途中でペットボトル飲料を買ったり、水筒を用意したりする人が多いようですが、自宅での仕事となると用意するきっかけがなくなってしまい、仕事中は用意するのが面倒になってしまう、という事情が伺えます。

テレワーク以前との体調の変化を比較してみると、テレワーク中に体調不良を起こしたことがあるかについて「よくある」「たまにある」と回答した人のうち、「テレワーク以前より、体調不良が増えた」と回答した人は61.6%。運動不足やコミュニケーション不足が要因とも考えられます。

これから暖かくなり、体温調節が大切な時期が訪れます。また、体調を維持するためには、体内の老廃物をきちんと出していくことが必要です。適度な運動とともに、意識して水分補給を行うことも重要です。こまめに水分を摂りながら気分転換も行い、快適なテレワークスタイルを実現しましょう。


ウォーターサーバー総合情報サイト『ミズラボ』




「伝わる、わかりやすさ」をテーマに、ウォーターサーバー選びのポイントとなる「機能」「デザイン」「コスト」を徹底比較しています。
https://water-server-lab.com/


■会社概要
企業名 :バリューコマース株式会社
所在地 :東京都港区南青山2-26-1 D-LIFEPLACE南青山 3階
代表者 :代表取締役社長 香川 仁
設立  :1996年
資本金 :17億2826万円 (2020年12月31日現在)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)