医療・医薬・福祉

アプリで診察、ピルが届く「スマルナ」50万ダウンロードを突破!大幅サービスリニューアル

株式会社ネクイノ
~診察状況の確認ができるユーザーステータス機能や教育コンテンツなど各種機能をアップデート~

 株式会社ネクイノ(大阪市北区、代表:石井健一)が運営する、オンライン診察でピルを処方するアプリ「smaluna (※1)」(以下 スマルナ)は、この度アプリダウンロード数が50万を突破したことをお知らせします。また、ユーザーの皆様より寄せられた声を反映し、問診から診察、処方後の決済などの利用状況をリアルタイムでお知らせするほか、医療相談室に寄せられた相談内容を反映した教育コンテンツを設けるなど、各種機能のアップデートを2021年5月上旬に予定しております。



 スマルナでは、心理的・物理的なハードルから医療やピルへ十分にアクセスできない方々に“医療を身近に” 感じていただき、信頼できる正しい情報をわかりやすくお届けいたします。また、スマルナを介して“パーソナルな医療体験” を提供することで、ユーザーの皆様のQOLを向上させる新しい医療体験を実現します。
 引き続きユーザーの皆様より寄せられているお声を参考にさせていただきながら、更なるサービス向上に努めてまいります。

スマルナの想い
 今後も、一人ひとりが健康的な毎日を過ごせるよう、連携医療機関と科学的根拠に基づく知識や情報を提供し、スマルナのミッションである「ココロとカラダが健康で、ワタシらしい人生を選べる世の中をつくる」を実現するため、メディカルコミュニケーション(※)を行ってまいります。
 そして、スマルナは、ご利用いただく皆様一人ひとりにとって、その先にある人生を豊かにしていける存在でありたいと思っています。

(※)スマルナのメディカルコミュニケーション
医師のオンライン診察や助産師・薬剤師の医療相談、ユーザーコミュニティでの質問・回答、ピルをお届けする際のメッセージなど、スマルナを通じてユーザーの皆様と行われる全てのコミュニケーションのこと。
※画像内の画面は開発中の画面となり、予告なく変更が発生する場合がございます。
■会員登録数とサービス利用者数(2021年4月16日時点)
・アプリダウンロード数:累計50万ダウンロード
・サービス利用者数:7万人/月
・医療相談室(助産師・薬剤師)への相談数:16,000件/月


安心安全な医療体験の実現に向けた取り組み
1.取り扱っている医薬品について
 全て国内で認可・使用されている正規流通品の医薬品(低用量ピル、超低用量ピル、中用量ピル、アフターピル)を提携医療機関を経由してお届けしています。

2.処方医薬品のトレーサビリティシステム
 医療機関との連携のもと、最終消費者であるユーザー毎に医薬品製造番号(ロット番号)を電磁的に記録し、製薬会社などによる医薬品回収時などに追跡できる仕組みを導入しています。

3.副作用情報収集システム
 医療機関との連携のもと、処方医薬品による副作用が疑われる事例が発生した場合に追跡し、経過について収集、必要に応じて当局へ報告できるシステムを導入しています。

4.医療資格保有者による医療相談
 スマルナアプリ内に設けている、スマルナ医療相談室では、助産師と薬剤師が、生理や避妊に関するご相談を受け付けています。処方医薬品における有効性・安全性についてのトラブルが発生した場合にも、スマルナ医療相談室を通じて情報収集、処方医へのフィードバックができる仕組みを実装しています。
 スマルナ医療相談室では1日平均約500件~900件の医療相談を受けており、お問い合わせから平均6分41秒という速さで、平日・土日祝 10:00-18:00、365日ユーザーの皆様からの相談に応じています。(相談料無料)

5.独自の本人確認システム
 AIによる本人確認システムの導入(※2)や、マイナンバーカードと健康保険証をオンライン上でセキュアに結びつけることができる新システム、「メディコネクト」(特許出願準備中)の提供を2020年12月より開始しました。

(※1)スマルナ
https://smaluna.com/
 2018年6月にリリースされた、オンライン診察でピルを処方するアプリ。生理や避妊で悩む方と医師をオンライン上で直接つなぎ、ピルをお届けするほか、助産師や薬剤師が相談を受け付ける、スマルナ医療相談室を運営。これまでにAppStoreヘルスケア/フィットネス無料Appデイリーランキング1位を獲得するなど、10代~30代の方々を中心にご利用いただいている。スマルナアプリのダウンロード数は累計50万件。(2021年4月16日時点)

(※2)AIによる本人確認システム
オンライン診察プラットフォーム「スマルナ」eKYC・顔認証による本人確認システムの実装開始
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000057.000021661.html

■株式会社ネクイノ 会社概要
 医師や薬剤師、歯科医師、弁護士など、医療及び関連法規分野に知見を持つ人材が集まり、2016年6月に創業。ICTを活用したオンライン診察をはじめ、健康管理支援、未病対策など、一人ひとりのライフスタイルや健康状態に合わせて選択活用できる医療環境を生み出している。「世界中の医療空間と体験をRe▷designする」メディカルコミュニケーションカンパニーを掲げ、テクノロジーと対話の力で世の中の視点を上げ、イノベーションの社会実装を推進。2018年6月、婦人科領域に特化したオンライン診察プラットフォーム「スマルナ」をリリース。2020年にはマイナンバーカードと健康保険証をリンクさせるセキュアな個人認証システム「メディコネクト」の提供を開始。

会社名:株式会社ネクイノ(英表記:Next Innovation Inc.)
代表取締役:石井 健一
所在地:〒530-0002 大阪府大阪市北区曽根崎新地1丁目13番22号 御堂筋フロンティア WeWork
URL:https://nextinnovation-inc.co.jp/
設立:2016年6月3日
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)