医療・医薬・福祉 その他

渋谷キャストにて、障がいのある人のモノづくりを革新した「シブヤフォント」製品展示&トークイベントを開催|2021年4月28日=渋谷の日

春蒔プロジェクト株式会社
山口周、上田壮一、福島治のキーノートスピーチに始まり、豊富な企業導入実例の紹介を通じてSDGsの未来を考えます

春蒔プロジェクト株式会社(東京都渋谷区 代表取締役:田中陽明)が企画運営するクリエイター専用シェアオフィスのco-lab(コーラボ)と株式会社フクフクプラス(代表取締役:磯村歩)は、渋谷キャスト・一般社団法人渋谷未来デザイン(代表理事:小泉秀樹)・一般社団法人シブヤフォント(共同代表:古戸勉、磯村歩)と連携し『SDGs×アート×ビジネス』をテーマにした展示とオンラインイベントを開催いたします。



世界の企業はなぜシブヤフォントと組みたがるのか?~障がいのある人のモノづくりを革新したシブヤフォントとフクフクプラスの展示会~

本イベントは、クリエイター専用シェアオフィスco-labに入会する株式会社フクフクプラスとの共同企画により開催されます。障がい者アートの支援事業を多角的に行ってきた同社の取組のひとつである「シブヤフォント」は、その取組が一過性のものではなく、持続可能なものとなることを目指して、今年の渋谷の日(2021年4月28日)に新たな一歩を踏み出します。


シブヤフォントとは
渋谷区内の障がいのある人と学生が生み出した渋谷区公認のフォント・パターンデータ。平成28年度渋谷みやげ開発プロジェクトとして、渋谷区内の障害者支援施設と桑沢デザイン研究所の学生の協力により生まれました。 今までアート活動をしていなかった障がいのある人でも、独自のメソッドでアート品質を引き上げ、さらに商品企画、販路開拓までワンストップで支援します。昨年は「ソーシャルプロダクツ・アワード2021」大賞、および「IAUD国際デザイン賞2020」金賞を受賞。

本イベント趣旨
SDGsの取り組みが広がる中、それを一過性のものにしないためには、企業における本業との連動が図られなければなりません。本イベントでは、障がいのある人など多様な特性の方々によるダイバーシティ・アートを基軸に、その展開をクリエーターや企業における経営・事業・人財育成の視点で捉え、新たな可能性を探求します。本イベント会場がある渋谷では、障がいのあるアーティストとデザインを学ぶ学生によるフォント・グラフィックデータ「シブヤフォント」が渋谷区公認のもと、多様な企業連携を生み出し、数々のアワードを受賞し、ソーシャルインパクトを生み出しつつあります。そのシブヤフォントをダイアログのトリガーとして、多彩な「SDGs×アート×ビジネス」のチャレンジを共有します。

○イベント総合ページ:https://fukufukuplus-428429.peatix.com/
・協力:渋谷キャスト、一般社団法人渋谷未来デザイン、一般社団法人シブヤフォント
・主催:株式会社フクフクプラス
・共同企画:春蒔プロジェクト株式会社/co-lab

○ご参考
・渋谷キャスト公式サイト:https://shibuyacast.jp
・一般社団法人渋谷未来デザイン公式サイト:https://fds.or.jp
・一般社団法人シブヤフォント公式サイト:https://www.shibuyafont.jp
・株式会社フクフクプラス公式サイト:https://fukufukuplus.jp
・春蒔プロジェクト株式会社公式サイト: https://harumaki.co.jp

また本イベントは、クリエイターのための複合施設・渋谷キャストの特別協力を得て、オンラインイベントも展示イベントも渋谷キャストスペースにて開催し、クリエイティブとインクルージョンの街・渋谷から発信して参ります。


オンラインイベント(2日間連続)

1. 世界の企業はなぜシブヤフォントと組みたがるのか?
開催日時|2021年4月28日(水)15:00~16:30
参加申込|https://fukufukuplus-428.peatix.com(事前申込/定員300名/参加無料/途中入退室可)
中継会場|渋谷キャスト スペース(同会場内での視聴はできません)

○キーノートスピーチ登壇者(敬称略)
一般社団法人シブヤフォント 古戸勉、磯村歩、ライラカセム

○事例紹介登壇者(敬称略)
株式会社フクフクプラス 高橋圭、服部しのぶ/NPO法人モンキーマジック 小林幸一郎/moviti 片山典子

2. SDGs×アート×ビジネスの結節点
開催日時|2021年4月29日(木)14:00~18:00
参加申込|https://fukufukuplus-429.peatix.com(事前申込/定員300名/参加無料/途中入退室可)
中継会場|渋谷キャスト スペース(同会場内での視聴はできません)

○キーノートスピーチ登壇者(敬称略)
山口周/一般社団法人Think the Earth 上田壮一/東京工芸大学 福島治/一般社団法人シブヤフォント 磯村歩/株式会社フクフクプラス 高橋圭

○事例紹介登壇者(敬称略)
フラック・ハートフル・サービス株式会社 真鍋美薫/アフラック生命保険株式会社 高瀬英邦/大和ハウス工業株式会社 広瀬孝/一般社団法人渋谷未来デザイン 長田新子/株式会社ミライロ 民野剛郎/株式会社中島弘文堂印刷所 中島篤朗 /株式会社トランス 坂中真人/株式会社日本能率協会コンサルティング 笠井洋


展示イベント

1. 障がいのある人のモノづくりを革新したシブヤフォントとフクフクプラスの展示会
展示日時|2021年4月30日(金)~5月5日(水)11:00~17:00
展示会場|渋谷キャスト スペース(東京都渋谷区渋谷1-23-21 渋谷駅B1番出口より徒歩1分)
(事前予約不要/入場無料)

○展示内容
シブヤフォント採用商品(カスタムスーツ、エコバッグ、インテリアパネル他)/障がい者アートの額装アート/3Dプリンター活用した張り子細工土産他

○ご参考
・障がいのある人のモノづくりを革新したシブヤフォントとフクフクプラスの展示会:
 https://fukufukuplus-exhibition.peatix.com/
・ファブリックアートパネル by FUKUFUKU+公式サイト: https://fukufukuplus.theshop.jp
・渋谷キャスト スペース:https://shibuyacast.jp/floor/space/
・co-lab(企画運営:春蒔プロジェクト株式会社)公式サイト:https://www.co-lab.jp

2. FUKUFUKU+ × カフェ「Åre」・co-lab館内展示
上記展示品の一部(シブヤフォント額装アート及びファブリックアートパネル by FUKUFUKU+)は、渋谷キャスト1Fカフェ「Åre 」からスタートし、3週間ごとにクリエイター専用シェアオフィス「co-lab」の4拠点(co-lab渋谷キャスト・co-lab代官山・co-lab二子玉川・co-lab墨田亀沢)を巡回します。

○カフェ「Åre 」
開催日時|2021年5月6日(木)~5月31日(月)
開催時間|店舗営業時間中
開催場所|https://shibuyacast.jp/floor/shareofficeandcafe

※co-lab館内展示については、一般の方にはご入室いただけないエリアでの展示もございます。


リリース配信元

春蒔プロジェクト株式会社は、クリエイティブ産業の発展のために多角的に活動するクリエイションのプラットフォームであるシェアオフィス「co-lab」の企画運営を行う会社です。2003年、世界に先駆けてクリエイター向けのコワーキングスペースを立ち上げました。集合知を用いたコラボレーション型の制作システムにより、現代の複雑な課題をクリエイティブの力によって解決していきます。

社名    | 春蒔プロジェクト株式会社 (Harumaki Project co.,ltd.)
代表者   | 代表取締役 田中陽明
設立年月日 | 2005年1月13日
所在地   | 東京都渋谷区渋谷1-23-21 co-lab渋谷キャスト
資本金   | 1,000万円
事業内容  | シェアオフィス「co-lab」の企画運営、様々なクリエイションのコンサルティング
URL    | http://co-lab.jp

2017年5月に開業した渋谷キャスト内のシェアオフィス・co-lab渋谷キャストは、現在5拠点、総勢500名を超えるクリエイティブ・コミュニティco-labの本拠地であり、渋谷の未来を作るクリエイターの活動を支える拠点として機能することを目指しています。


特別協力

渋谷キャストは、旧渋谷川遊歩道(キャットストリート)の起点にあり、渋谷・原宿・青山・表参道エリアの結節点において、「WORK LIVE PLAY」をテーマに多彩なクリエイターが行き交い創造する活動拠点を目指しています。明治通りに面した広場ではキッチンカーが出店し、日々イベントが開催され、多目的スペースではアートの展示会やワークショップ、セミナーなど様々な活用がされています。その他、オフィス、店舗だけでなくシェアオフィス、中短期滞在者向けのサービスアパートメント、クリエイター向けの賃貸住宅など多面的な機能を備えた複合施設です。

事業内容 | 渋谷キャスト ( SHIBUYA CAST. )
住所 | 東京都渋谷区渋谷1-23-21
アクセス | 各線 渋谷駅 B1番出口より徒歩1分
URL | http://shibuyacast.jp
事業主体 | 渋谷宮下町リアルティ株式会社
※東急株式会社、大成建設株式会社、サッポロ不動産開発株式会社 東急建設株式会社の4社が出資
敷地面積 | 5,020.09m²
延床面積 | 約35,000m²
階数 | 地上16階、地下2階
設計者 | 株式会社日本設計・大成建設株式会社、一級建築士事務所共同企業体
施工者 | 大成・東急建設共同企業体

以上
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)