食品・飲料 美容・健康

日本薬健の「溶かして飲む粉末シリーズ」より「腸活」におすすめの新商品が登場!機能性表示食品「センナ茎茶」2021年4月28日(水)より販売開始

日本薬健
お腹の調子を整えたい、血糖値や中性脂肪が気になる方に最適 

株式会社日本薬健(本社:東京都港区新橋二丁目20番15号、代表取締役:丸山 忠生)は、機能性表示食品の『溶かして飲む粉末シリーズ』 から「センナ茎茶」を2021年4月28日(水)よりドラッグストアにて販売いたします。


お腹の調子を整える難消化性デキストリン(食物繊維)配合
国産の大麦を焙煎した麦茶をベースに、ドクダミ、黒豆きな粉、センナ茎などの厳選素材を配合した食物繊維たっぷりのセンナ茎茶です。本商品に配合されている難消化性デキストリン(食物繊維)は、お腹の調子を整える機能が報告されています。また食事に含まれる脂肪や糖の吸収を抑え、食後に上がる中性脂肪や血糖値を抑える機能が報告されています。香ばしくコクのある味わいで、ホットやアイスでもおいしくお召し上がりいただけます。持ちびに便利なスティックタイプのため、お出かけ先やオフィスのお供としてご活用ください。



≪こんな方におすすめ≫
お腹の調子を整えたい方
□食後に上がる血糖値中性脂肪が気になる方
食物繊維をたっぷりとりたい方

日本薬健では、今後もより安心な原料を用いた商品開発を進め、多岐ジャンルにわたる商品を積極展開してまいります。

■商品概要
商品名:機能性粉末シリーズ「センナ茎茶」 
内容量:140g(7g×20本)
価格:オープン価格            
発売日:2021年4月28日(水)
発売元:株式会社日本薬健         
URL:http://www.nihon-yakken.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)