医療・医薬・福祉

イギリスのバイオ医薬品企業、GW Pharmaceuticals 東京本社を開設

GW
イギリスのバイオ医薬品企業、GW Pharmaceuticals plc (NASDAQ: GWPH、以下 GW) は、本日、東京に日本法人である「GW Pharma株式会社」を開設したことを発表しました。


PRESS RELEASE 広報資料
2021年4月22日
GW Pharma株式会社

イギリスのバイオ医薬品企業、GW Pharmaceuticals
東京本社を開設

イギリスのバイオ医薬品企業、GW Pharmaceuticals plc (NASDAQ: GWPH、以下 GW) は、本日、東京に日本法人である「GW Pharma株式会社」を開設したことを発表しました。

GW Pharma 株式会社は、GWの日本市場参入と日本での将来の事業活動を支援するために設立されました。20年以上前に、患者様のニーズに応えるために設立されたGW にとって、患者様と向き合い生活の質を向上させることが不変で主要な事業目的であり、GW と社員にとってのモチベーションです。現在、GWは、日本の関係当局と協力して各種審査手続き行い、日本の患者様や臨床医にGWの医薬品を提供する取り組みを始めています。

GWのCOO (最高執行責任者) であるクリス・トービーは、「日本法人を設立することは、日本の患者様と医師をサポートするという長期的な取り組みを約束し、これまで治療薬がなかった患者様に革新的な医薬品を提供するというGWの使命を具現化します。日本法人の設立に先立ち、日本での事業を主導する社長に医薬品業界での経験が豊富な篠原久治(しのはら ひさはる)を迎い入れました。」と述べました。

篠原久治は、「満たされていない患者様のニーズに応えるというGWの取り組みに共感し、チームの一員として参加できることを大変うれしく思います。 GW Pharma 株式会社の設立と、今後日本におけるGW医薬品の発売は、日本の患者様にとって重要で前向きな一歩となるはずです。」と続けました。

GW Pharma 株式会社の住所・所在地
住所:〒100-0005 千代田区丸の内1丁目11番1号
パシフィックセンチュリープレイス丸の内13階

社長 篠原久治の略歴
篠原久治は、製薬業界、そして希少疾患分野で30年以上の経験があります。ワイス日本法人から経歴をスタートし、イーライリリーとサノフィジェンザイムを通じて希少疾患の経験と事業部長やステークホルダーマネージメントの役職を担当しました。 GW入社以前は、ノバルティス傘下のAveXis (現 Novartis Gene Therapies)のゼネラルマネージャーを務め、日本で最初の全身投与型遺伝子治療薬の承認と上市を主導しました。

GW Pharmaceuticals plcについて
英国を拠点とする世界的なバイオ医薬品企業である GW Pharmaceuticals(GW)と米国の子会社Greenwich Biosciencesは、カンナビノイドの科学的研究と製薬で世界をリードしています。20年以上前に、患者のニーズに応えるために設立されたGW にとって、患者と向き合い生活の質を向上させることが不変で主要な事業目的であり、GW と社員にとってのモチベーションです。 GWの先駆的な取り組みにより、世界初の生活様式をも変える可能性のある大麻由来成分の医薬品が規制当局に承認されました。そして世界中の何千人もの患者の治療法を確立したのです。
詳細については、www.gwpharm.co.uk (英語)をご確認ください。

# # #
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)