食品・飲料 流通

茶屋ブランド「CHASURU」からおうち時間需要の拡大に合わせてお茶のサブスクリプションサービス 「恋する茶する」 が新登場!

蒼樹株式会社
お茶を楽しく伝える活動を行う茂木雅世氏監修の「お茶診断」で自分にぴったりのお茶を選べる

蒼樹(ソーウッド)株式会社(本社:東京都墨田区、代表取締役:包怡萱)は、茶屋ブランド「CHASURU」のお茶をサブスクリプションで楽しめるサービス「恋する茶する」を2021年4月21日(水)より開始します。 お茶を楽しく伝える活動を行う茂木雅世氏と一緒に作った「お茶診断」を通して、発酵度合いにより健康効果が異なる白/黄/緑/青/赤/黒の6種類からライフスタイルに合ったお茶を提案します。



           「恋する茶する」URL ( https://chasuru.com/ )
コロナ禍でおうち時間が増え、様々なサブスクリプションサービスが登場する中で、「CHASURU」のお客さまからも“在宅勤務が中心の生活になりお茶を飲む機会が増えた”“毎日飲めるように定期便があると嬉しい”といった声をいただいていました。また、ECでも定期的に購入する方が増加していることから、「恋する茶する」のサービス開始に至りました。

【 「恋する茶する」の3つの特徴 】 


                                                    
01-自分らしさを求め
6問で好きな味わいや香り、今のあなたの心と身体の状況など簡単チェック、お茶の専門家と一緒につくったお茶診断から、あなたにぴったりのお茶を導き出します。





02-楽しく彩りに
お茶と一緒にお届けする香り高いお花やパワーを与えてくれるフルーツのブレンド、その日の体調や気分に合わせて選ぶことができます。お茶だけを楽しむ日、お茶×お花を楽しむ日、お茶×フルーツを楽しむ日…と味わいの変化を楽しむことが出来ます。





03-CHASURU習慣
1日5分お茶を煎れる健康習慣を楽しく、気楽に続けられるようにCHASURUはその日に飲むお茶の分量を1袋につめ、簡単にお茶を煎れることができます。2回、3回とお湯を継ぎ足して何煎も楽しめることができます。


6種類のお茶から自分に合うものを選び、それに合うお花とフルーツという「CHASURU」独自のブレンドをおうちで気軽に楽しむことができます。「恋する茶する」は、忙しく過ごす毎日の中で忘れてしまいがちな“自分のご機嫌をとること”を気軽できるようお茶を通してひと時の癒しの時間を提供していくべく、今後も季節ごとの期間限定商品の発売や「CHASURUマガジン」でお茶のあるライフスタイルを提案するなど様々なサービス展開を予定しています。


【 お茶診断 】                                                                 
お茶を楽しく伝える活動を行う茂木雅世氏の監修のもと、好きな味わいや香り、求める健康効果、心の状況・自分らしさの3つの軸に基づき、いくつか簡単な質問を通して、それぞれのライフスタイルに合うお茶を全6種類の中から提案します。

【 商品プラン 】                                                                 
お好きなお茶3袋、お花ブレンド2袋、果物ブレンド2袋の計7袋入りを1セットとして、毎月1セット・7袋、毎月2セット・14袋、毎月4セット・28袋を届ける3つのコースから選ぶことができます。

 お試しセット   毎月 7袋 / 月額2,000円税別 (1袋あたり285円)
 おすすめセット 毎月14袋/ 月額3,200円税別 (1袋あたり228円)
 ファミリーセット 毎月28袋/ 月額4,800円税別 (1袋あたり171円)


■新サービスリリース記念 プレゼントキャンペーン

先着100名様に、お茶やお花、フルーツを入れてそのまま飲める
「オリジナルCHASURUカップ」をプレゼントします。


※14袋プランを3ヶ月以上継続いただいた方が対象です


【 屋茶ブランドCHASURU EAST TOKYO 】                                                                  お茶・お花・フルーツを自由に組み合わて自分のオリジナルブレンドを楽しむことができる創造型茶屋です。宿泊施設と一体となっているため、宿泊している海外から来たゲストの方にも体験してもらうことができます。「CHASURU」は独自ブランドとして今後は茶屋として単独での出店も検討しています。お茶を楽しく伝える活動を行う茂木雅世さんがお茶の選定及びオリジナルレシピ開発を監修します。

【 メンバープロフィール 】                                                           




包怡萱(バオ イーシャン)
蒼樹株式会社 代表取締役 
空間プロデューサー / 一級建築士、宅地建物取引士

京都大学大学院建築学専攻卒業後、株式会社三菱地所設計、株式会社グローバルエージェンツを経て、
2018年『蒼樹株式会社』を創業。2019年話題の宿泊施設「泊まれるシアター」TheaterZzzを企画、デザイン、運営を行い、2020年GOOD DESIGN賞を受賞。時代をリードする斬新さを持ちつつ、「ただいま」と言いたくなるような暖かくて懐かしさのある空間を創り続けている。



茂木雅世 
煎茶道東阿部流師範・茶育指導士

急須で淹れるお茶とそのまわりをちょっとだけおもしろくする活動を行う。各地でお茶の時間を創る活動の後、現在はお茶にまつわるコラムの執筆やラジオ番組、本の執筆などを手掛ける。様々な人にわかりやすく面白く、お茶の楽しさを発信しつづけている。

【 会社概要 】                                                                      
商号 蒼樹株式会社(ソーウッド) 英表記:SOOWOOD CO.,LTD.
所在地 〒130-0011東京都墨田区石原1-18−7 セントラルマンション1F
代表取締役 包 怡萱(バオ イーシャン)
業務内容  不動産企画開発、不動産運営管理、ホテル運営、ホテル開発コンサルティング
ホームページ https://soowood.co.jp
https://theaterzzz.com
https://chasuru.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)