美容・健康 医療・医薬・福祉

「メガロス」と立川市が包括連携協定を締結 ~大人から子どもまで全世代の健康をサポート~

野村不動産ライフ&スポーツ株式会社
 スポーツクラブ「メガロス」を展開する野村不動産ライフ&スポーツ株式会社(本社:東京都中野区/代表取締役社長:小林 利彦)は、『立川市包括連携協定』において、子どもの育成や子育て支援を内容に追加することを発表いたしました。また、2021年4月22日、立川市役所にて締結式が行われ、市長から包括連携に関する協定書を授与されました。  2019年10月に締結した同協定においては、大人の健康づくりに貢献・協力といった成人以上を対象とした内容が中心でしたが、今回の協定で、子どもの育成や子育て支援といった幼児や小児を対象とした内容が補完され、これにより『立川市包括連携協定』はすべての年代を網羅したものとなりました。




 メガロスは立川市において、JR立川駅の北口と南口に2店舗を有しており、共に10年以上、立川市民を中心に多くの方の健康推進をサポートしてきました。2015年度から会員企業に対する健康経営推進事業を推進している団体、立川商工会議所などに当社は協力企業として、会員企業の従業員の健康測定/運動カウンセリング、および運動コンテンツの提供や国営昭和記念公園で(一財)公園財団がすすめているパークフィットネスへの事業協力や、講師派遣、立川ハーフマラソン大会へのボランティア参加、地元企業や商店会イベントへの体組成測定会の出店等、多数の連携実績があります。
 こうした背景を踏まえて大人だけでなく立川市の幼児・小児にも健康づくりの機会を提供したいという想いから今回の包括連携協定を締結いたしました。
 今後は、着衣泳イベントや泳ぎが苦手な子向け救済プロジェクト、運動能力向上プログラムなど、様々な形のイベントを行っていく予定で、メガロスとして全世代に対してより一層の「街の健康インフラ」として地域貢献に尽力してまいります。


◆連携事項
(1)暮らしの安全、安心に関すること。
(2)スポーツ、文化及び芸術の振興に関すること。
(3)健康の増進に関すること。
(4)産業及び経済の振興並びに地域雇用の創出に関すること。
(5)シティプロモーション及び観光振興に関すること。
(6)子育て支援並びに子ども及び青少年の育成に関すること。
(7)その他地域の活性化及び市民サービスのさらなる向上に資する取組に関すること


◆店舗概要
メガロス 立川(北口)
・住所 :東京都立川市曙町2-42-1 パークアベニュー9階・10階
・電話番号 :042-540-3535

メガロス 立川(南口)
・住所 :東京都立川市柴崎町3-6-29アレアレア2 4・5階
・電話番号 :042-548-3500
・共通ホームページ:https://www.megalos.co.jp/tachikawa_kita/


野村不動産ライフ&スポーツについて


「顧客満足を感動と喜びに変える」という企業理念のもと、様々な地域にて直営46施設の運営を行うとともに、健康の新たな価値を提供し続ける企業として、スポーツクラブ事業の枠を超えた生活全般にわたる新たなサービスの提供を行い、日々の生活と人生の充実に寄与する企業となることを目指しております。
https://www.megalos.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)