企業向けシステム・通信・機器 医療・医薬・福祉

リハビリをエンタメに!「デジリハ」が2021年4月ついに正式リリース!

Ubdobe(ウブドベ)
デジタルアートとセンサーを活用した新しいリハビリツール

NPO法人 Ubdobe(法人本部:東京都世田谷区、代表理事:岡勇樹)は、3年間の開発期間を経て”Digital Interactive Rehabilitation System”(デジリハ)を正式リリースいたします。



▼デジリハとは?
デジリハとは、「リハビリをエンタメに。」「患者じゃなくて、プレイヤー!」をテーマに、デジタルアートと、センサーを活用したリハビリツールです。


リハビリを行うプレイヤーの手足や眼球等の動きに合わせて、色とりどりのオブジェクトが動き、目を引くインタラクションが発生し、ゲームを楽しむだけで自然にリハビリに必要な動作を行うことができます。楽しさが先行することで、つらいリハビリに対するプレイヤーのモチベーションを向上させ、身体的・認知的な機能制限により既存のゲームで遊ぶことのできない障害児者や高齢者の余暇活動と社会参加を促進することを目的としています。

▼「つらいリハビリを楽しくしたい!」当事者家族の声から生まれたリハビリツール


デジリハのきっかけは、先天性疾患の子どもをもつ一人の母親の小さな声から。生まれた時からリハビリを必要としており、時には泣きながら治療を受けている娘の姿を見て「どうせなら楽しく、遊ぶようにリハビリができないか?」と考えていたところ、代表の岡と出会い「デジリハ」が生まれました。

▼デジリハの仕組み


デジリハは月額課金制のサブスクリプションサービスです。ユーザーは「デジリハBASE」というプラットフォームに格納されているアプリをいつでも・どこでも・なんどでもプレイすることが可能です。デジリハには、以下4つの画期的な特徴があります。

 1.経験のあるリハビリセラピストが開発
 2.カスタマイズ機能
 3.操作がシンプルで簡単
 4.豊富なメニュー

1.経験のあるリハビリセラピストが開発

国家資格を有し、医療・福祉現場で経験を積んだ作業療法士や理学療法士が中心となり開発しています。それにより、リハビリの場面に適応・活用しやすいアプリデザインとなっています。

2.カスタマイズ機能

各アプリには詳細なカスタマイズ機能が標準装備されています。直感的に、かつユーザーのニーズや特性に合わせて、微細なアプリ設定を実現することが可能です。従来のゲームやアプリケーションをプレイすることが出来なかった利用者も排除しない、インクルーシブな機能となっています。

3.操作がシンプルで簡単

様々なアプリや機能を有しているデジリハですが、その操作は非常にシンプルです。アプリ内では言語指示や複雑なルールは最小限におさえられており、どんな方でも簡単にプレイすることが可能です。また、アプリ選択画面なども、アイコン等により直感的に操作することができます。

4.豊富なメニュー

デジリハのオリジナルアプリは次々に開発が行われていきます。どんなユーザーも飽きることなく、プログラムを継続することが可能です。

リハビリをエンタメに変えるアプリの数々


現在、デジリハBASEには約30本のアプリが格納されています。腕を振るだけでインタラクションが起きるシンプルなものから、数字を扱うものまで、幅広いラインナップとなっており、重度障害がある方や発達障害等をお持ちの方も楽しくご利用いただけます。

▼選べるセンサーのご紹介


デジリハは市販のセンサーを利用し、プレイすることができます。現在使用可能なセンサーは
1. Leap motion (Ultraleap)
2. Tobii Eye Tracker (Tobii)
3. Moffバンド (株式会社Moff)
4. HOKUYO測域センサー (北陽電機)
5. RealSense Depth Camera(Intel)
の5種、加えてPC内蔵マイクとなっています。
自宅等で利用する個人ユーザーは1.~3.のセンサーが利用可能、医療・福祉施設等の法人ユーザーはすべてのセンサーを利用できます。

複数のセンサーを用意することにより、どのような身体機能や特性、ニーズのある方でも、適切なデバイスを選択し利用することが可能となります。

3年間の開発期間において、様々な子ども達、多くの当事者家族、医療専門職の方々にご参加頂き、デジリハを開発してきました。2020年11月にはβ版の配布を開始し、すでに多くのユーザーが日常的に利用しています。
子ども達と作りあげたデジリハを、今後はリハビリを行う障害者や高齢者など、すべての世代に届けていきます。

全国のプレイヤーの「リハビリ、もっとやりたい!」を引き出せるよう、さらなる進化を続けていきます。どうぞご期待ください。



▼オンライン個別説明会について
デジリハでは、さらに多くの個人・法人ユーザー様のご登録をお待ちしております。デジリハについてもっと知りたい!という方は、こちらの個別オンライン説明会にご参加ください。デジリハスタッフが丁寧にサービス概要や始め方、使い方についてご説明致します。
<オンライン個別説明会>
個人
https://www.digireha.com/info-kojin/
法人
https://www.digireha.com/info-houjin/

▼採用推進中
現在、デジリハでは下記のポジションの採用を積極的に行っております。
 ●CXO候補
 ●マーケティング責任者
 ●営業(インサイドセールス・フィールドセールス)





▼会社概要
名称:NPO法人 Ubdobe
住所:〒154-0024 東京都世田谷区三軒茶屋1-36-6-203
メールアドレス:info@digireha.com
ウェブサイト:https://www.digireha.com/

▼本件に関するお問合わせ先
デジリハ広報担当
メールアドレス: info@digireha.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)