美容・健康

自宅でも快適に本格トレーニング!世界中で選ばれている『MATRIX(マトリックス)』シリーズの家庭用がリニューアル

ジョンソンヘルステックジャパン株式会社
~4月26日(月)より予約受付開始~


世界中で選ばれている『MATRIX FITNESS(マトリックス フィットネス)』シリーズを展開する、ジョンソンヘルステックジャパン株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:高橋達夫)は、 2021年4月26日(月)に家庭用マトリックスのカーディオ製品(https://johnsonjapan.com/matrix-home)をリニューアル、同日より予約受付を開始します。業務用マトリックスでご好評いただいている、コンソールの利便性向上などのリニューアル内容を家庭用にも採用したことで、自宅でもストレスなく本格的なトレーニングをお楽しみいただけます。また今回のリニューアルを記念し、4月26日(月)~5月31日(月)までの期間中に対象商品をご購入しアンケートにご回答いただいた方全員に、マッスルパーカッションガンがもらえるキャンペーン実施します。



リニューアルの概要

当社では、かねてよりスポーツクラブ並みの高い機能性と耐久性を持った家庭用トレーニングマシンを展開してきました。新型コロナウイルス感染拡大の影響により、運動不足を感じる生活者が増加傾向の中、自宅でできるトレーニングが注目されています。 当社では、2020年に業務用マトリックスの製品をリニューアルし、利用者様からご好評をいただいておりましたが、このような背景を踏まえ、家庭用マトリックス(有酸素トレーニング)製品も、4年ぶりにフルリニューアルしました。最新のテクノロジーを搭載したコンソールとフレームを自由に組み合わせることができ、本格的なエクササイズをご自宅で実現できます。


リニューアルのポイント

1.コンソール
自宅でも、より快適にトレーニングを行っていただけるよう、操作パネル部分を使いやすく改良。




・新たに22インチのディスプレイが誕生
タッチディスプレイに新たに22インチのXURコンソールを追加。
16インチのXIR、シンプルなLCDのXRと合わせて選べる仕様に。

・タッチディスプレイの操作がさらに快適に
タッチパネルが大きく、かつ静電容量式となり、
よりスムーズかつ快適な操作性を実現。

・ミラーリング機能
スマートフォンやタブレットの画面をHDMIで接続し、
見たい動画や資料なども画面に映せるミラーリング機能搭載。

・豊富なアプリを搭載
ネットに繋げば大画面で、YouTubeやNetflix(別途有料)などを視聴しながらトレーニング可能。
また、景色の中を擬似走行するバーチャルアクティブも楽しめます。

・その他
いずれのコンソールもBluetooth心拍計に対応。

2.バイク(U50-V2/R50-V2)
ペダルの大きさが業務用と同じサイズに大きくなり、より安定した乗り心地を実現。
省スペースのアップライトタイプと、背もたれ付のリカンベントタイプをご用意。


3.トレッドミル(T70-V2/TF30-V2)
専用の防音防振プレート(別売)を発売。
前方・後方のそれぞれ異なる重量・振動・音に応じて防音防振効果を発揮。



その他特徴

・「スプリント8」プログラム搭載
短時間で効果を上げられる高強度インターバルトレーニングが可能。

・「ViewFit(ヴューフィット)」アプリ対応
ネットに繋いで運動履歴を記録。データはタブレットやスマートフォンでいつでも閲覧できます。

・配送・組立設置費無料
全製品に配送費と組立設置費が含まれており、梱包材の引き取りも行っています。

・2年間のメーカー保証(準業務利用の場合は1年間)
修理&メンテナンスも全国対応で安心してお使いいただけます。

家庭用マトリックスリニューアル記念キャンペーン概要

対象製品購入後、アンケートに答えてもれなくSYNCAマッスルパーカッションガン(18,480円相当)を、プレゼントいたします。




会社概要

社名  :ジョンソンヘルステックジャパン株式会社
所在地 :東京都港区海岸3-9-15 LOOP-Xビル 7F
代表  :高橋達夫
法人設立:2004年3月12日
事業内容:トレーニング機器販売、メンテナンス業務
URL   :https://johnsonjapan.com/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)