美容・健康

Lala Vie Beauty Report~Part.2~「くすみ」に悩む40代女性について 全国の美容部員 約200人に調査しました

株式会社アンズコーポレーション
オイル化粧品のパイオニア、株式会社アンズコーポレーションが展開する、自分らしい美しさを引き出し、たおやかな素肌に導くオイルイン美容ブランド『Lala Vie(ララヴィ)』は、全国の美容部員約200人に対し、アンケート調査を実施しました。


--------------------------------
アンケート結果の詳細についてはこちら
https://lalavie.jp/lala-vie-beauty-report2/
--------------------------------

年齢を重ねるごとに気になる“くすみ”。 表情が曇って見える、実年齢よりも老けて見えるなどの悩みの種でもあります。
今回ララヴィは、40代女性がお持ちのくすみに関する事項について、全国の美容部員196人にアンケート調査を実施しました。
※アンケート回答期間:2021年2月24日~28日

Q1.40代でお肌のくすみについてお悩みの方はどのくらいいますか?
※接客したお客様での割合
40代でお肌のくすみについてお悩みの方はどのくらいいますか?
くすみのお悩みをお持ちの方が「7割程度」という回答が最も多く12.2%、「5~9割程度」「ほぼ全員」を合わせると61.1%と全体の約6割以上が、くすみに対してお悩みをお持ちということが分かりました。

Q2.くすみのお悩みをお持ちの方で、そのほかに多い肌悩みを教えてください。
※複数回答可
くすみのお悩みをお持ちの方で、そのほかに多い肌悩みを教えてください。
またくすみと合わせてお持ちの肌悩みとしては「しみ」が最も多く58.3%、次いで「乾燥」が49.4%、「シワ」が45.2%という結果から、非常に多くの40代女性がくすみと合わせて、「しみ」「乾燥」など2種類以上の肌悩みを抱えていることが分かりました。

くすみで悩んでいる多くの40代女性にとって、「肌悩みは特にない」が3%という結果からも、肌悩みをもたない方はほぼいないと考えられます。

くすみのないお肌の基本は「乾燥対策」と「角質ケア」がポイント
しみの原因にもなる過剰なメラニンの蓄積、乾燥によるお肌のキメの乱れや角質肥厚などが原因で、くすんで見えているとも考えられる“くすみ肌”。

年齢を重ねることにより不足した油分と水分をしっかり補い、お肌のキメを整える「乾燥対策」と、積み重なり溜まっている古い角質をオフする「角質ケア」を毎日の習慣にすることが重要になります。

そんなくすみにアプローチするスキンケアアイテムと、ボディケアアイテムが、2021年4月22日(木)に新発売しました。

くすみ*1をケアして光放つ透明肌*2へ
お肌にハリを与えて肌表面のキメを整え、くすんで見えるお肌の明るさを引き出し、肌奥深く*3までうるおいで満たすことで保湿ケアしながら、くすみケアもできる、ララヴィブライトニングジェルクリームが新発売。

独自のウォーターブレイク処方でお肌になじませた瞬間、うるおいがはじけて溢れ出し、ボタニカル美容オイルと高機能美容成分が角層の奥まで浸透し、内側から輝くような透明感のある素肌へと導きます。オイルジェルなのにみずみずしい、なめらかな使い心地です。


ララヴィ ブライトニング ジェル クリーム
■製品名:ララヴィ ブライトニング ジェル クリーム
■発売日:2021年4月22日(木)
■価格:6,600円(税込)
■容量:50g

くすみ*4をオフ デイリーユースのマイルドスクラブケア
「角質ケア」・「洗浄」・「うるおい」3つの効果を1アイテムで叶え、ザラつきのない透明感あふれるボディに導く、ララヴィボディウォッシュマイルドスクラブインが新発売。
3種の天然スクラブで優しく角質ケアしながら、きめ細かい泡でお肌を洗い上げます。
さらにロングラスティング保湿効果を持つ高機能美容成分や、うるおいを逃さないボタニカル美容オイル配合で、バスタイム後もしっとりやわらかなボディに。
ララヴィ ボディウォッシュ マイルドスクラブイン
■製品名:ララヴィ ボディウォッシュ マイルドスクラブイン
■発売日:2021年4月22日(木)
■価格:3,080円(税込)
■容量200g

*1乾燥による
*2キメが整いうるおいで満たされた肌のこと
*3角層まで
*4古い角層を洗い流すことによる

■Lala Vie オンラインストア:https://lalavie.jp
■商品のお問い合わせ先:ララヴィお客様窓口 TEL:0120-215-600
9:00~12:00 / 13:00~17:00(土日祝除く)
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)