美容・健康

『KOREDAKE』ウェルネスに関する調査:コロナ禍によって、96%のユーザーが身体の健康だけではなく、心や生活の在り方を見直したいと回答。

株式会社メップル
「ハイアット セントリック 銀座 東京」宿泊プランのスペシャルアメニティとして、ウェルネスプロテイン『KOREDAKE』の導入が決定。

「わたしは、わたしらしく。」をコンセプトに、ウェルネスプロテイン『KOREDAKE』を展開する株式会社メップル(本社:東京都渋谷区 / 代表取締役CEO:鈴木 友樹)は、プロテインやウェルネスに関する調査を行いました。 『KOREDAKE』WEB:https://koredake.co.jp/



 
また、ライフスタイル ホテル「ハイアット セントリック 銀座 東京」(総支配人:内山渡教、所在地:東京都中央区銀座6-6-7)が5月1日より期間限定で実施する「ウェルネス」をテーマにした宿泊プラン『Healthy & Fit with MIRROR FIT. (MIRROR FIT. 体験宿泊プラン)』のスペシャルアメニティとしてウェルネスプロテイン『KOREDAKE』を採用いただきました。


■ 調査概要


調査対象:『KOREDAKE』ユーザー
調査期間:2021年4月17日~4月21日
調査方法:ネットリサーチ
調査地域:全国
有効回答数:1,003サンプル


■ 調査結果
1. 93.5%の方が、コロナ流行前に比べて、健康的な生活(ウェルネス)に関心を持つようになったと回答




2. 96.6%のユーザーが、『KOREDAKE』をきっかけに身体の健康だけではなく、心や生活の在り方を見直したいと思ったと回答。





3. 一般的な「プロテイン」に対して持っているイメージは「カラダを鍛えている人が飲むもの」が最多。
最多の69.6%が「カラダを鍛えている人が飲むもの」と回答。続いて15.6%が「ダイエットするためのもの」という回答。栄養バランスを整えるための日常的なものというイメージはまだまだ低いことが伺えます



4.【ウェルネス】という言葉のユーザー認知率は80.0%
その内『KOREDAKE』によって知ったという方は34.2%。





■ 『KOREDAKE』について
5. 利用している目的は何ですか?
「ダイエット中の置き換え食」が最多の39.8%。続いて「栄養が足りない時の栄養補助として」が25.9%、「忙しい朝の手軽な朝食として」が18.2%、「運動時のカラダケア・カラダづくりとして」が13.3%と、一般的なプロテインに対する ”カラダを鍛えるもの”(参考:調査結果3.)といったイメージとは違い、『KOREDAKE』の利用目的は栄養バランスを整えるためが多数であることがわかりました。



6.95.6%のユーザーが『KOREDAKE』を取り入れてみて生活に良い影響をもたらしたと思うと回答。




7.『KOREDAKE』レシピランキング ドリンク(アイス)編
バナナ入りシェイク / シナモン入りチャイ風シェイク / ほうじ茶アイスラテ / ミックスベリーシェイク / ラッシー風アイスシェイク(人気順)




8.『KOREDAKE』レシピランキング ドリンク(ホット)編
ホットココア風 / コーヒー風味ホットプロテイン / ホットのバナナチャイ風 / 腸活ホットのハニージンジャー(人気順)






9.『KOREDAKE』レシピランキング フード編
KOREDAKE紅茶クッキー / ミルクティー風味のパンケーキ / 砂糖不使用フレンチトースト / KOREDAKEグラノーラバー / バナナジェラート / ウェルネスボール(人気順)







「ハイアット セントリック 銀座 東京」宿泊プランのスペシャルアメニティとして導入が決定。


専用のミラーデバイスを使用して、プロ監修の本格的なトレーニングプログラムを受けられるサービス「MIRROR FIT.(ミラーフィット)」を体験できるグローバルホテルチェーン初の宿泊プラン『Healthy & Fit with MIRROR FIT.』にて、ヨガマットでお好きなエクササイズを楽しんだり、女性に嬉しいソイプロテインとして『KOREDAKE』と共に、開放的な客室で自分の身体と向き合う一日を過ごしてみてはいかがでしょうか。

提供期間:2021年5月1日(土)~ 7月15日(木)
詳細・予約: https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-centric-ginza-tokyo/tyoct/news-events#healthyandfit
「ハイアット セントリック 銀座 東京」WEB:https://hyattcentricginza.jp
プレスリリース:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000033.000035058.html




■ ハイアット セントリック 銀座 東京について
「ハイアット セントリック 銀座 東京」は、銀座の街を縦横無尽に楽しむことができる東京・銀座の代表的な通りのひとつ・並木通りに、アジア初上陸しました。世界を代表するラグジュアリーブランドやグルメ、数々の老舗店が集結する「銀座」。新旧の文化が交差する「銀座」の新しい旅の拠点として、旅に関する優れたアンテナを持ち、常に旅先での新しい発見を追い求め、それを仲間とシェアすることに喜びを感じる“アクティブトラベラー”の限りない探検をサポートします。Facebook、Instagram、Twitterで、@hyattcentricginza,@HyattCentricGNZをフォローしてください。



人の健康と地球環境にやさしい “ウェルネスプロテイン” を目指して。




『KOREDAKE』は、女性が1食に必要な31種類の栄養素をたっぷり配合した完全栄養プロテインです。管理栄養士監修のもと、最新版の厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)」に基づき、女性のライフスタイルに合わせて、日々の食事で不足しがちな、たんぱく質・食物繊維・26種のビタミン&ミネラルなどの栄養素を贅沢に配合しております。

低糖質・低カロリーなので、忙しい時の栄養豊富な朝ごはん、手軽な栄養補給、ダイエット時の1食の置き換えにもオススメです。毎日必要な栄養をすべて摂りながら、健康的でキレイなカラダが目指せます。また、100%プラントベースとして32種類すべての原材料には、肉・魚・卵・乳製品・はちみつなどの動物由来のものを一切含みません。

「ボタニカルインキ」によるパッケージや、植物由来のバイオマスによるスプーンを使用しており、環境配慮やサステナビリティを追求。心と身体の健康の先の自分らしさの実現をサポートする “ウェルネスプロテイン” として、おいしさと栄養バランスを両立した安心安全な商品開発を追求し続けてまいります。
※推定値 厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)18~49歳女性」に基づく(熱量・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除く)


■『KOREDAKE』の特徴


女性が1食に必要な31種類の栄養素をすべて配合※
ミルクティー味
プラントベースの国産ソイプロテイン
高たんぱく20.7g / 食物繊維9,100mg
管理栄養士 監修
8つのフリーを実現(グルテンフリー / 白砂糖フリー / 人工甘味料フリー / デイリーフリー / GMOフリー / 着色料フリー / 保存料フリー / 酸化防止剤フリー)
厳しいチェックと徹底した品質・衛生管理のもと《日本国内のGMP・HACCP認定工場》で製造

※厚生労働省「日本人の食事摂取基準(2020年版)/18~49歳女性」に基づく(熱量・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウムを除く)



2020年3月の販売開始からすぐに、タンパク質含有量のみならず栄養バランスに優れたプロテインとして口コミをきっかけに話題となったことから、これまで一切の広告費をかけずに、昨年10月時点での累計販売数は発売開始直後と比較し100倍へと急成長を遂げました。
Instagramでは #KOREDAKE でタグ付けされた投稿は4,000件を突破。

友だち登録7,000人を超える公式LINEアカウントでは、ユーザーの皆さまから「プロテインは飲みにくいものがあるが、KOREDAKEは飲みやすくておいしい」「栄養もしっかり摂れてお腹も満たしてくれるKOREDAKEは、手軽で朝ごはんにぴったり」「満腹感があって腹持ちがいいのでダイエットにちょうど良い」などの反響をいただき、20代後半~30代女性を中心に多くの方に支持されております。

【ウェルネス】とは身体の健康だけではなく、 「前向きに生きようとする心」や「自分に適したライフスタイルの確立」など、健康を広義的にとらえた概念です。世の中の変化が激しい今、『KOREDAKE』 は 「心身健康で自分らしくいられること」がウェルネスな状態であると考えています。




ブランドサイト:https://koredake.co.jp/
Instagram(ブランド):https://www.instagram.com/koredake_official/
Instagram(レシピ) :https://www.instagram.com/koredake_table/
公式LINEアカウント:https://lin.ee/4baMyJg

関連記事:「心身の健康の先にある幸せへ。ウェルネスブランドKOREDAKEが目指すもの」
https://5pmjournal.com/topics/fromthe5pmbrands/a0005_b0003/


■ 会社概要
社名:株式会社メップル(Mepple, Inc.)
代表:鈴木 友樹
設立:2018年1月11日
所在地:東京都渋谷区恵比寿 2-6-11
URL:http://mepple.jp/




■ 本件に関するお問い合わせ先
株式会社メップル PR:中沢
E-mail:pr@mepple.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)