医療・医薬・福祉

ケア衣料ブランドcarewill(ケアウィル)(R)、プレローンチサイトをリリース

株式会社ケアウィル
~参画パートナーと共に服の不自由の解消に取り組みます~

 株式会社みんなで人生会議は、社名を「株式会社ケアウィル(英名:carewill, lNC.)」(本社:東京都豊島区、CEO:笈沼清紀。以下「当社」)に変更しました。 「carewill(ケアウィル)(R)」には、相手を気遣うことや介護・看護を意味する "care"と共に「自ら着たい、選びたい、着て人と会いたい」というユーザーの意思"will"を第一に尊重しようという思いが込められています。  carewillは、ユーザーの意思を第一に尊重し、機能美と普遍性があるデザインとともに、服の不自由を解消するための今までにない新しい価値を持つ製品とサービスを創造します。




 社名変更に合わせて本日より、プレローンチサイトを公開いたしました。今後、2021年6月にはブランドサイトをローンチし、新製品のクラウドファンディングを通じた販売と、カスタムオーダーサービスの開始を予定しています。これらの状況についても、プレローンチサイトで随時ご案内します。

  プレローンチサイト(和文・英文対応)
  https://carewill.co.jp


  carewillのミッションステートメント
  carewillは
  ー ユーザーの意思を第一に尊重し、機能美と普遍性があるデザインとともに、服の不自由を解消するための
   今までにない新しい価値を持つ製品とサービスを創造します。
  ー ケアを必要とする人々の人生に永く寄り添うことを目指し、服づくりを通じて社会にある境界線を
   にじませることに挑戦します。

  「ケア⾐料(R)」とは
  carewillでは「ケア⾐料(R)」を、人が生まれてから死を迎えるまでケアを必要とするシーンにおける、
  自ら着たい、選びたい、着て人と会いたい、というユーザーの意思を第一に尊重し、ケアをする人に
  とっても賢い機能を兼ね備えた服と定義しています。


 また、carewillでは、ユーザーと共に、介護・リハビリ・医療の従事者、デザイナー、服の作り手(パタンナー、個人縫製者、工場)といった各領域のプロフェッショナルが「服の不自由」という共通の課題を解決するために協働し、ものづくりを行っています。現在、このプロジェクトの参画パートナーを募集しています。また、一般社団法人医療振興会および介護・リハビリ事業を行うパートナーと服の不自由とそれを解決するためのケア衣料のニーズに関する共同研究を行っており、現在、上半身の傷病を患うユーザーと介護・リハビリ・医療の従事者でサーベイにご協力いただける方々を募集中です。

  服の不自由とケア衣料に関するサーベイにご協力ください。
  (1)上半身の傷病に伴い服の着脱に不自由を抱えている方を対象としたサーベイ
   ・傷病
    全体: 片麻痺、関節リウマチ
    肩: 四十肩・五十肩、肩関節周囲炎、腱板断裂・損傷、石灰沈着性腱板炎、頚腕症候群、肩脱臼
    腕・首: 上腕、肘、手首、鎖骨の骨折
    https://forms.gle/nHYz91EggrWQG8Bn9

  (2)看護師、理学療法士、作業療法士、介護福祉士の方を対象としたサーベイ
    https://forms.gle/EYpETcGtj3Esoqz19
 
  8つの参画パートナーを募集しております。
   1. エバンジェリストユーザー
   2. パタンナー
   3. 高齢縫製者
   4. ホームクラフトマン
   5. 学生インターン
   6. 量産工場
   7. 研究・販売パートナー
   8. 教育パートナー

   ▼応募・コンタクトフォーム
   https://forms.gle/AXquPKJ3ZfwbqyZdA


株式会社ケアウィル会社概要

 当社は、令和元年に創業した、介護、リハビリ、入院のライフスタイルを革新する企業です。 令和元年度東京都主催のビジネスプランコンテスト“TOKYO STARTUP GATEWAY 2019”にて、約 1,800 ものビジネスプランの中から、ファイナリスト 10 件の中に選出。また、令和元年 12 月に行われたファイナリストによるプレゼンテーションで、来場者約400名で最多票を獲得した者に授与される「オーディエンス賞」を受賞。 入院や介護の日々において「自ら着たい・選びたい・着て人と会いたい」というユーザーの意思を尊重し、服の不自由を感じているすべての人に寄り添ったケア衣料開発事業等を展開しています。

  これまでのプロジェクト及び受賞・採択実績
  (1)東京都 TOKYO STARTUP GATEWAY 2019 ファイナリスト選出、オーディエンス賞
  (2)東京都・テレビ東京 TOKYO STARTUP DEGAWA 2019 最優秀出川賞
  (3)中小企業庁 ものづくり・商業・サービス生産性向上促進補助金(特別枠)採択(令和2年度)
  (4)JAPAN ブランド育成支援等事業(特別枠)採択(令和2年度)
  (5)東京都 女性・若者・シニア創業サポート事業採択(令和2年度)
  (6)(公財)東京都中小企業振興公社事業可能性評価事業において「事業の可能性あり」と評価
     (令和2年度)
  (7)2020年12月、carewillプロジェクト第一弾としてクラウドファンディングを実施。
    限定20着のケア⾐料(R)シャツ完売(令和2年12月18日~31日実施/12月25日目標達成)
    クラウドファンディング第一弾プロジェクト
    https://camp-fire.jp/projects/view/338835
    製品紹介動画
    https://youtu.be/R2BAq1ugeHw
  (8)2021年1月 越境ECサイト公開
     https://www.carewill.store

  ※「carewill」は、当社の登録商標(登録番号6347294)です。
  ※「ケア⾐料」は、当社の登録商標(登録番号6367523)です。
  ※株式会社ケアウィルの製品は意匠登録(登録番号1684087)されています。


株式会社ケアウィル(英名:carewill, INC.)

代表取締役
笈沼 清紀
所在地
〒170-0003 東京都豊島区駒込 4 丁目 2 番 24 号

コーポレートサイト: https://carewill.co.jp
越境ECサイト: https://www.carewill.store
Twitter: http://twitter.com/carewill_pr
note: https://note.com/carewill
Youtubeチャンネル: https://www.youtube.com/channel/UCkibVev88ZU8rObLJFqcl2w
クラウドファンディング第一弾(2020年末に目標達成・終了):
https://camp-fire.jp/projects/view/338835
過去のプレスリリース
https://prtimes.jp/main/html/searchrlp/company_id/54309
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)