ネットサービス・アプリ 医療・医薬・福祉

Webブラウザでドキュメントのレビューを実施

アップデイティット株式会社
ドキュメンテーション作業のデジタル化・オンライン化を推進

インテリジェント・ドキュメント・プラットフォーム「crossnote」にWebベースのレビューシステムが追加。見た目のレイアウトを保った状態で内容を確認し、コメントをつけたり、修正の指示を行うことができます。


crossnoteの開発元、アップデイティット株式会社(update it, Inc.)はインテリジェント・ドキュメント・プラットフォーム crossnoteのメジャー・バージョンアップ(ver 2.1.0)を行い、同時に新しいWebベースのレビューシステムをリリースいたしました。レビュアはアプリケーションをインストールしていなくてもWebブラウザだけでcrossnoteドキュメントをはじめ、Wordファイル、PowerPointファイル、PDFファイルなどをレビューすることができ、Webブラウザ上で元々の見た目のレイアウトを保った状態で内容を確認し、コメントをつけたり、修正の指示を行うことができます。


(1) 「探す」「書く」「直す」「レビューする」~レビュープロセスをトータルにサポート
新しいレビューシステムはcrossnoteのドキュメンテーション機能とシームレスに連携し、ドキュメンテーションに関わる様々な作業をトータルにサポートします。

(2) 多段階レビューのサポート
crossnoteの従来のシンプルなレビューフローに加え、多段階でのレビュー・承認フローにも対応しています。

■ crossnoteについての詳細は当社ホームページをご参照ください。
www.updateit.co.jp
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)