医療・医薬・福祉

インクルーシブデザインプロダクトを集めたマルシェ「Hello everyone! - Inclusive Design Products Marche -」を開催します!

SOLIT株式会社
障がいの有無にかかわらず誰もが着れる服や、デンマーク発の毎日を彩るハンドメイド杖、外出が楽しくなる工夫がされた車椅子に、あなたに合った「歩く」をつくっていく靴など

SOLIT株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:田中美咲、読み:ソリット)は、2021年5月18日に東京・池上にて個が輝くようにデザインされたインクルーシブデザインプロダクトやテクニカルエイド(福祉用具)4社を集めた試着・触れることのできるマルシェを開催します。


インクルーシブデザインプロダクトマルシェ
※本イベントは事前の参加申し込みが必要となります※


目次

1. イベント開催にあたって
2. イベント概要
3. 出展プロダクトについて
4. 運営会社について


1. イベント開催にあたって

身体の大きさや障がいの有無、年齢。
人は誰でも一人ひとり違っていて、それぞれの個性がとっても素敵で大切で。

そんな個が輝くようにデザインされたインクルーシブデザインプロダクトやテクニカルエイド(福祉用具)は今や日本中・世界中に多く誕生しています。
しかし、そんなプロダクトとの接触機会は、病院やリハビリテーション施設などを通した連携事業者からの紹介や、時にWEBで検索して出てきたものなど、選択肢があっても知る機会は限られています。

好きで買った服や靴、家具にあわせて好みのテイストに出会うために。
もっと外に出歩きたくなるために。
いつか自分がそのプロダクトが必要になった時のために。
こだわりのある友人や家族が、気持ちよく選択できる選択肢をおしえてあげるために。

そこで、普段触れる機会のあまりない、素敵なインクルーシブデザインプロダクトやテクニカルエイドに直接触れ合えるイベントを、開催することにしました。
障がいの有無にかかわらず誰もが着れる服や、デンマーク発の毎日を彩るハンドメイド杖、外出が楽しくなる工夫がされた車椅子に、あなたに合った「歩く」をつくっていく靴。

舞台は、散歩したくなる街「池上」。
気軽にカフェに立ち寄るように、アイテム一つ一つを手に取り、製作者の想いに触れ、訪れた人たちが自然と心地よく繋がれる空間を実現したいと思います。

会場は「100年後の池上を面白くする」がコンセプトのまちづくり拠点、「SANDO BY WEMON PROJECTS 」。集まったプロダクトを身に纏い、手に取った世界を体感し、多様なバックグラウンドを持ったみなさん一人一人の違いが新しい出会いとなり、お互いが繋がっていくわくわくする場を一緒につくっていけたら嬉しいです。


2. イベント概要


【日時】
2021年5月18日(火)10:00~17:00
※上記時間内でいつでもお好きな時間帯にお越し頂けます。

【定員 / 参加費】
定員:一度の入店は16名まで
参加費:無料(申し込みフォームの記入をお願い致します)

※当日はお好きな時間帯にお越しいただけますが、入店可能な人数に限りがございますので
混雑時には入場を調整させていただくことがございますのでご了承ください。
地域資源を活かした新たなまちづくりが進む池上駅付近には12の商店街に600以上の商店が軒を連ねます。
お待ちの間、池上本門寺を始めとする歴史溢れる池上の町をぜひ散策してみてください。

【本イベントで出来ること】
プロダクトをお手に取っていただき、一部ご試着も頂けます。(基本はどれもオーダーメイド品になっておりますので、ご用意できるサイズに限りがございますが、ご了承ください)
担当者よりプロダクト製作にかける想いを聞くことが出来ます。

【会場】
SANDO BY WEMON PROJECTS (東急池上線「池上駅」より徒歩3分)
https://www.newsando.com/sando/
※会場は車椅子の方でも入れる幅のトイレ完備されております。
※駅からは交差点はありますが坂道もなく、お越しいただきやすい場所となっております。

【事前申し込みはこちら(所要時間:約1分)】
申し込みフォーム:https://forms.gle/aXU4Tva9i6pfTn3L8
※事前申し込みなしで当日ご入店いただく場合は、入口にて同フォームのご記入をお願いさせて頂きます。

【運営・協力(順不同)】
主催:SOLIT,Inc.
共催:尚工藝
協力:
ImpacTech Japan
公益財団法人日本財団
SANDO BY WEMON PROJECTS
アベケイスケ
morning after cutting my hair,Inc.

【コロナ対策に関して】
皆様に安心してご来場いただけますよう、当日は以下の注意点をお守りいただけますようお願い致します。

・入退店時のアルコール消毒の徹底
・マスクの着用
・お名前、ご連絡先の記入(事前フォームをご記入いただいた方は不要)

※現在、東京都内では5月11日まで緊急事態宣言が発令されています。発令期間が延長される場合、本イベントも延期となり、変更後の日程は追って調整させていただきますのであらかじめご了承久下さい。

当日は最大限コロナ感染対策に気を付けながら、皆様にお会いできる事を運営一同、楽しみにしております!



3.出展プロダクト/会社について



SOLIT
SOLIT / 衣服
SOLITは、障害の有無を超えて、部位ごとに自分の好みと体型にあわせてサイズ・仕様・丈を1,600通り以上の選択肢から選べるセミオーダーのファッションブランドです。
「必要な人に、必要なものを、必要な分だけ」をモットーにしています。これからの未来に向けて、多様な人間、そして自然や動物もどれも取り残さない「オール・インクルーシブ」な社会を目指し、2020年9月に設立しました。



Vilhelm Hertz
Vilhelm Hertz Japan(ヴィルヘルム・ハーツ・ジャパン)/ 杖
デンマーク、シェラン島の北 Hundested という小さな街。
そんな田舎町で、福祉用具にも美しさを、その人にあったサイズを提供するために、カスタムオーダーで杖を製作する工房です。
愛着を持って長く使うことを意識して、職人の手によってひとつひとつ丁寧に作られています。
尚工藝の代表宮田が2018年にその工房に住込みで働くうえで言われた「日本でこの杖を広めることは、お前に任せた。」という言葉から、2019年に日本での窓口を始めることになりました。


カラーズ
COLORS / 車椅子
大田区町工場×介護!異業種がタッグを組み、どんな方でも気軽に操作でき、外出が楽しめる直進性と軽快性を可能にした介助式車いす「COLORS」を開発しました。(特許取得済、第31回大田区中小企業新製品・新製品コンクール最優秀賞受賞)
10年間にわたって子どもから高齢者まで地域の暮らしを支援してきた福祉事業者の現場から、新しい価値を創造していきます。



KAJIYA
マイスター靴工房KAJIYA
「歩く喜びをあなたに」をテーマに創業より40年、様々な悩みや問題をかかえる人々に、インソールや靴などのフットウェアを提供してきました。
足の変形などによって市販の靴では歩きづらい、歩けない等の機能的障害や、靴型装具はごつくて、黒くて、ダサいから履きたくない等の心理的障害を、一人一人のニーズに寄り添ってオーダーメイドで作っていくことで障害を取り除き、履く人の可能性を広げるお手伝いをしております。





4. 運営会社について


SOLIT!

SOLIT株式会社は、誰もが「違い」をありのままに受け入れ、健全に共存できる「All inclusive経済圏」の実現を目指す、オールインクルーシブライフスタイル企業です。第一弾として、誰でも、そして特徴的な体型の方も着脱しやすく、部位ごとに好きなサイズや丈を選ぶことができるセミパーソナライズのファッションの開発、製造、EC販売を目指してます。


社名 SOLIT株式会社(SOLIT, Inc.)
代表 田中 美咲
住所 〒151-0053 東京都渋谷区代々木5丁目67−8
WEB/SNS
WEB:https://solit-japan.com/
Instagram:https://www.instagram.com/solit.japan/
facebook:https://www.facebook.com/solit.japan
twitter:https://twitter.com/solit_japan








企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)