食品・飲料

国産ケールの栄養を凝縮した 苦みと甘みのハーモニーがクセになるケールスープ

株式会社コスモス食品
青汁のパイオニア「キューサイ」とのコラボレーション苦みと甘みがクセになる「ケールスープ」を9月2日(月)から発売

フリーズドライ食品メーカーのコスモス食品(本社:兵庫県三田市 URL:http://www.cosmosfoods.co.jp/)は、化学調味料無添加のスープ「NATURE FUTURe厳選スープシリーズ」の新商品として、100%国産のケールを使用した「NATURE FUTURe ケールスープ」を、9月2日(月)より発売いたします。本シリーズはナチュラルやオーガニックなライフスタイルを送る女性に好評を頂いております。



国産ケールの栄養を凝縮した 苦みと甘みのハーモニーがクセになるケールスープ



「NATURE FUTURe厳選スープシリーズ」に新たに加わる「ケールスープ」は、ケール青汁の第一人者であるキューサイ株式会社とのコラボレーションで完成しました。「健康×美味しい」を考え、2時間程度炒めたキャベツと、ローストオニオンをたっぷり入れて、ケールのほのかな苦みの中に、とろけるように炒めた野菜の甘みをプラスし、クセになる味わいに仕上げました。原料であるケールは、キューサイ株式会社が販売している青汁に使用されている、豊かな大地で太陽の光をたっぷり浴びて育てられた、保存料・酸化防止剤・着色料不使用の国産ケールです。


◇ケールが繋いだ両社の「想い」が重なり実現。

コスモス食品が大切にしている原材料へのこだわりと、キューサイが大切にしている「健康のための青汁だから余計なものを一切加えない」というこだわり。この両社の2つの想いが重なってコラボレーションに至りました。フリーズドライの技術により、ケールの自然の栄養を損なわずに美味しいスープとしてお楽しみ頂けます。


◇ケールに着眼をしたのは「生命力・栄養価・クセになる味」

私たちは食材にこだわると共に食べる人の健康も考えています。野菜の摂取量も減る中で、ケールは野菜の中でトップクラスの栄養を含んでおり、ここ数年で人気が出ていると聞きました。私たちのフリーズドライの技術で、生命力あふれる濃い緑色、豊富な栄養価、クセになる苦みといったケールの良さと美味しさを、多くの人に味わってもらいたい、と思ったのが始まりです。(マーケテイング本部 販売促進部部長 圓井大輔)
 



【商品概要】----------------------
商品名:
NATURE FUTURe ケールスープ
希望小売価格 :
1食 180円(税抜き) 
発売日:
9月2日(月)
参考サイト:
http://www.naturefuture.com(ブランドサイト)
https://www.cosmosfoods.jp/category/CAT3002/42126130.html
(ECサイト 9月2日12:00より販売開始)
カロリー:
39kcal
アレルゲン:
乳成分・大豆・鶏肉・豚肉


<参考資料1.
ケールの生産現場を訪ねて

 梅⾬目前の貴重な晴れ間が見えた6月に、九州のケール生産者さんに会いに行きました。 
町から車で約1時間。険しいながらも、時々差す陽の光が清々しい山道を抜けると、広大なケール畑が広がります。さえぎるものが何もなく陽の光をたっぷり浴びて大きく育ったケール



1週間後に収穫を控えた、大きく⻘々としたケールに出会えました。
「実は、あまり野菜が好きじゃないんです・・・」そう語るのは20代の生産者さん。


農業の専⾨学校に通っていた時に、ケールの持つ栄養価に惹かれ、ケール生産の道に進んだという。



「代々農家ではないが、おじいちゃんが作っていたお米が美味しくて、美味しいものを作って食べてもらいたい!そう思ったんです。」と話す姿はキラキラとしていました。
小さい苗を畑に移す定植作業の時。育つ時に大切な肥料の種類やタイミング。
この農園では、循環を大切にして自分たちで作った堆肥を使っています。肥料にもこだわり、そして丁寧に。

「どんな時も“丁寧に”やることでケールひと苗ひと苗がしっかりと答えてくれる。丁寧さの積み重ねでケールの良し悪しは決まるんです。」とてもシンプル・・・だけど難しい。
荒地からケール畑を開墾された経験を持たれているからこそたどり着いたシンプルな言葉です。

「“お前、何作っとるの?”と友人から聞かれ、ケールと答えても今はなかなかわかってもらえない・・・。ちょっと悔しいんですよね(笑)もっとたくさんの人にケールの良さを知ってもらいたい!これからもっといいケールを作っていきます。まだまだ発展途上です!」
物腰柔らかく、控えめな言葉が多い中にも、強い意志が感じられました。



「NATURE FUTURe 厳選スープシリーズ」について



 「愛する人に食べてもらいたい。」

NATURE FUTUReは「愛する人に食べてもらいたい。」という気持ち胸に、日本中の生産者のもとを訪ねてたどり着いた良質な食材で、愛情を込めて作りました。それぞれの食材と、生産者達が主役のスープです。自然豊かで、四季折々の日本の地だからこそできた、海と大地の恵みがふんだんに詰まった贅沢食材。磯の香りや、昆布やのり、ホタテなどから溢れるだしの香り。誰もが食欲をそそられる生姜と白ネギ。
じっくりと手間暇をかけて、旨味を引き出したミネストローネやオニオンスープ。いつでもどこでも、あなたの心と体を温めてくれる厳選スープです。


◇朝食のお共に

お湯をかけるだけで、具材がたっぷり入ったひと手間かけたスープが出来ます。手抜き=不健康や、罪悪感を感じてしまいがちですが、NATURE FUTUReは全て愛情を込めて作っていますので、安心してお召し上がりください。
朝の忙しい時間にほんの少しの余裕をくれる、手作り感あふれるスープです。



◇小腹が空いていませんか?

かばんに入れて持ち運びも簡単なので、お仕事の合間や、旅行先など、お湯がある環境であれば、いつでも、どこでも小腹を満たすことができます。具材のボリュームと、手作り感にこだわって作られたスープは、風味豊かで、素材の旨味が口いっぱいに広がります。カップ1杯で、あなたの心とおなかを温かく、優しく満たしてくれます。


◇もしもの時に。

災害が起きてしまったときなどのもしもの時、頼りになる食事はレトルトやインスタント食品ですが、そういった時には食事を摂っているときでさえも、心も不安になりがち。災害時でも、少しでも温かく優しい愛を感じてもらいたい。
日常の贅沢から、もしもの時の安心できる保存食として。私たちは、どんな時も皆様のそばで力になれることを願っています。



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会