美容・健康

コミュニケーションを活性化し‟ワーク・ライフ・バランス”に貢献 「ファミリーデー」開催!

株式会社桃谷順天館
名刺交換、化粧品づくり体験、新たにお抹茶のおもてなし体験も実施!

創業から134年、美と健康を追求しつづけてきた桃谷順天館グループ(本社:大阪市中央区、代表取締役社長:桃谷誠一郎)は、昨年初めて大阪本社で実施した「ファミリーデー」が大好評につき、2019年8月21日に第2回目を開催致しました。オリジナル名刺作成・交換、オリジナル化粧品づくり、研究所にてマイクロスコープで自分の肌状態をチェック、そして今回初となる‘お抹茶のおもてなしを受ける’体験も用意。家族の職場を知ることで仕事への理解を得ることが出来、家族間のコミュニケーションを深めることが出来ます。また、いつも一緒に働いている仲間と自分の家族が交流することで社員間のコミュニケーションも活性化させることが出来、それらの面から‟ワーク・ライフ・バランス”への貢献に繋げています。


17名の家族が参加。社員と一緒に記念撮影。
初めての名刺交換に緊張
「お抹茶美味しい!」


●実施プログラム

オリジナル名刺の作成



社員との名刺交換




研究所にて肌診断



お抹茶のおもてなし体験




オリジナル化粧品づくり







●当社が行う「働き方改革」

・フレックスタイム制導入
自身の都合に合わせ7:00~10:00までの間に出社可能で、所定時間働き退社。社員自らが日々の始業、終業時刻を自身で決定して働くことが可能。

・時短勤務者への給与控除廃止
育児や介護で時短勤務される方について、時間での給与控除を廃止し、成果による評価に変更。短時間でも従来通りの成果を上げていれば給与控除を行わない。育児や介護に限らず、フレックスタイム制の社員についても同じ制度を導入。労働時間による評価から、成果による評価へ。

・最終退出時間を制定(19時) 19時以降の残業を原則禁止
早く帰宅し、家族との時間に充てたり、自身の時間として自己研鑽のための時間に繋げてもらう。

・自己研鑽支援制度を導入(年間3万円まで会社が補助)
働き方改革により残業が削減されることで創出された時間を活用し、各自が自発的に行う能力開発に対して会社として補助。スキルアップいただき企業成長に繋げる。

・時間単位の年次有給休暇取得制度の導入
今まで午前、午後での有給取得だったが、時間単位での取得を可能に。製造拠点の岡山工場では既に実施されていたが、全社的な実施に切り替え。

・働き方改革に関するセミナー実施
株式会社ワーク・ライフ・バランス代表取締役社長である小室淑恵様を社内に招き、全社員(各拠点でLIVE中継)に講演いただいた。長時間労働が美徳とされていた世代の社員にも響き、働き方改革を進めるうえで課題となる「社員への意識統一」を図ることが可能に。

・復職制度導入
子育てや介護、病気療養でやむを得ず退職した方に復職いただきやすい環境を整えるための制度を導入。

・親子の絆休暇
看護休暇でカバーできない中学入学前のお子さまがいらっしゃる方を対象に、年5日男女ともに取得できる休暇。

・朝活・夕活の開催
社員発信で企画を考え、朝活や夕活を開催。普段の仕事ではあまり接する機会がない社員同士のコミュニケーションも生まれ、社員の結びつきを強めている。内容はヨガ、Eスポーツ、トレンド動画視聴会など様々。朝活参加者には朝食も用意。

・働き方改革を利活用している社員の事例レポート配信
働き方改革を推進する意義をきちんと理解いただき、高い意識で取り組んでいただくため、理想の活用をされている社員をピックアップし、レポートとしてまとめ、全社員へ不定期配信。

・時間外の不急の連絡への返答義務をなくし、不急の業務指示は16時までに設定
退社後はリフレッシュやスキルアップに費やす時間として各々が過ごせるよう、急ぎではない案件の時間外連絡を防ぐために設定。

・連続5日休暇の取得推奨

・会議時間の短縮(原則1時間)、設定時間の制限(原則コアタイム10:00~15:00に)

・働き方改革相談窓口の設置

・乳がん検診を企業内検診の必須項目として導入(全額会社負担・終業時間内に受診)
 ※配偶者への負担制度も導入


<会社概要>
桃谷順天館グループは、1885年(明治18年)に創業してから美と健康を追求してきました。
「Thinking Forward for Beauty ~美しさの未来を夢見て~」をグループスローガンに掲げ、4社からなるグループ経営を行っています。
「こころ彩る美肌創りを通じて人々の幸せに貢献します」を企業理念とし、永い歴史とともに培った技術力と品質力をさらに進化させ、国内外で包括的に『美』を提供する企業グループを目指し、企業活動を続けています。

■株式会社 桃谷順天館 http://www.e-cosmetics.co.jp/
【本社所在地】大阪市中央区上町1-4-1
【岡山工場所在地】岡山県和気郡和気町米澤629番1号
【創業】1885年6月
【資本金】9900万円
【事業内容】化粧品等の製造・販売および輸出入
【代表取締役社長】桃谷 誠一郎

■株式会社 明色化粧品 http://www.meishoku.co.jp/
【創業】1993年12月
【資本金】1000万円
【事業内容】化粧品等の販売
【代表取締役社長】桃谷 誠一郎

■株式会社 コスメテックジャパン http://www.cosmetecjapan.com/
【創業】1993年12月
【資本金】1000万円
【事業内容】化粧品等の製造・販売/OEM事業
【代表取締役CEO】藤本 謙介

■上海桃谷順天館化粧品商貿有限公司 http://www.e-cosmetics.cn/
【創業】2007年11月
【資本金】4000万円
【事業内容】化粧品等の輸出入・販売
【董事 兼 総経理】服部 学
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会