教育・資格・人材 医療・医薬・福祉

【株式会社Dental Defense】グローバル志向の親子向け講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」を10月開講!9月15日「体験ワークショップ」を開催です!

株式会社Dental Defense

株式会社Dental Defense(東京都三鷹市 代表取締役 生澤右子)は、2019年10月より、グローバル志向の親子向け講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」を開講いたします。

アメリカでは「歯は社会的階級を表す」といわれ、「歯をキレイにできないほど貧乏ということは、顔に”負け組”と書いてあるのと同じ」と、考えられています。

かたや日本は「八重歯がかわいい」という文化さえあり、歯に無頓着な社会です。しかし、海外からは「なぜキタナイ状態を放置するのか」「日本に歯医者はいないのか?!」というふうに見られているのです。

したがって、グローバル社会では知らないうちに子どもたちは最初から大きなハンデを背負う可能性があります。


グローバル志向の親子向け講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」体験ワークショップ
”グローバル時代に親として必要な魔法の歯MIGAKIレッスン”の詳細です。


【開催日】2019年9月15日(日)
【開催時間】13:45-15:30(開場は13:30)
【会場】東京都港区麻布十番(詳しくは参加者にお知らせいたします)
【対象】3歳~7歳のお子様をお持ちの保護者様(本講座は親子のご参加ですが、ワークショップは保護者様のみとさせていただきます)
【定員】8名
【参加方法】事前申込制(先着順)。下記サイトよりお申込ください。
   https://ny-dental-edu.dentaldefense.co.jp/workshops/
【申込期限】9月12日(水)
※定員に達した場合は受付を終了とさせていただきます。
【参加費用】5400円(ペア割あり)
【主催】株式会社Dental Defense





このワークショップで得られる7つのモノ

このワークショップでは、口内ケアの本場・アメリカで学んだ歯科医師がこんな内容をお話しします。


1.世界とくらべるとマズすぎる日本の歯の教育・子どもたちの歯の状況が明らかになります(歯科関係者の間では、欧米から30年遅れているといわれています)
保護者様が、グローバルで通用する 賢い子どもの口元を作る方法について理解できます
保護者様が、世界に羽ばたくお子さまの、健やかな口元の成長のために今何をすればいいのかわかります
お子さまが毎日のオーラルケアに積極的になってくれるノウハウがわかります
保護者様からお子さまにむし歯がうつりやすいか、チェックできます
保護者様ご自身の歯磨きができているかチェックできます
特別プレゼントつき(詳細は下記)



ニューヨーク式デンタルエデュついて

日本では知られていないのですが、世界で活躍するために絶対に必要な口元の成功ルールがあるのをご存知ですか?
アメリカでは、口への美意識も日本とは比較にならないほど上ですし、歯科治療は健康保険でカバーされないこともあり、親から子どもへ「歯を大事にしないといけない」という価値観やオーラルケアの方法は徹底して受け継がれています。しかも、親はまだ子どもが小さい時に歯並びを気にしはじめます。

未来を担う子どもたちの、歯への意識を世界レベルに高めて、グローバル社会で損をしない状態に育てる方法をお伝えしていかなければいけない!と思って始めたのが、ニューヨーク式デンタルエデュです。ニューヨーク式デンタルエデュは、3~7歳のお子さまとその保護者様を対象にしたプログラムです。

世界に出てから、口元をチェックされてハンデをおわないように、ハグをしても大丈夫なように、準備をしていきます。


こんな保護者様とお子さまに最適な講座になります。


お子さまに、将来世界で活躍してほしい!
お子さまには、世界レベルの環境や教育を用意してあげたい!
お子さまには、自分のからだをしっかり管理できるようになってほしい!
お子さまには、笑顔が魅力的な人になってほしい!
お子さまの成長にとって必要なことは、最適なタイミングを逃したくない!
自分は歯で苦労しているから、お子さまには同じ大変な思いやコンプレックスを感じさせたくない!



ワークショップ参加者全員に 3大プレゼント

1.お子さまが「もっとやりたい!」と大喜び!「世界レベル」の歯磨きを自分から進んでやるようになるオリジナル・ワークブックを差し上げます。

2.「うちの子、私、どうなんでしょう?」に答える無料個別相談つき

3 代表歯科医師・生澤が厳選した、「世界レベル」のオーラルケア・グッズをお持ち帰りいただきます。





「ニューヨーク式デンタルエデュ」本講座概要

世界の予防先進国では、学校と歯科が連携していわゆる「お口・歯の衛生教育」を継続的に行っています。その結果、口元への意識が身につくのです。残念ながら今日の日本では、歯についての教育がほとんどなされていません。自分の大切な歯の守り方を教えるのは、家庭の役目となっています。また、毎日のケアを習慣化したり歯への意識を高めたりすることが、自分の歯に最も興味がある時期を逃してしまっているため、歯に無関心なまま大人になってしまいます。

そこで、アメリカで学んだ現役歯科医師と幼児教育の専門家が共同開発した、世界レベルのお口のケアと歯並びをよくする口元のトレーニングをメソッド化し、楽しく遊びながら身につけていく講座「ニューヨーク式デンタルエデュ」を開講します。ポイントは「楽しく遊びながら」そして「繰り返し」。

製作やゲーム、簡単なプログラミングを通して「歯の衛生教育」を行い、世レベルの歯磨き・美しい口元を作るトレーニングを実地指導します。


●講座日程

2019年10月から6回(日曜日13:45~1.5時間)

無料メルマガ

無料登録はこちらから
http://eepurl.com/gnf6vH

ご家庭でも今日から実践できる


お子さまが歯磨きを嫌がらない”プロのコツ”
この先もむし歯にならないための、世界では常識のポイント
現役歯科医師がお伝えしたい、お子さまはもちろんママ・パパにも役立つ歯の情報
日本ではわからない、グローバル社会で必要な歯の社会的意味

などお伝えしていきます。


3大スペシャル特典プレゼント

メルマガにご登録いただいた皆様に、もれなく

「1分でできる!お子さまが世界で成功するための口元のチェックシート」

「歯ブラシでキレイに磨くなんて無理!新兵器タフトブラシのかんたん導入方法」

「世界の常識!2歳児でも意義が理解できたフロスの使い方」


と3冊の小冊子をプレゼント中です♪



企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会