医療・医薬・福祉 美容・健康

アンファー 「スカルプD メディカルミノキ5」 新CM登場 今度はミノキ兄弟の独特の世界観が漂う“バス停篇”

アンファー株式会社
2019年8月31日(土)から全国でオンエア

アンファー株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:三山熊裕、以下「アンファー」)は、草彅剛さん・香取慎吾さんを起用した、発毛剤*「スカルプD メディカルミノキ5」(第1類医薬品)の新しいTVCMを2019年8月31日(土)からオンエア開始いたします。CM総合研究所の発表した「BRAND OF THE YEAR 2018」において「消費者を動かしたCM展開 特別賞」を受賞した“ミノキ兄弟”の「バス停篇」です。



昨年8月に発売した本商品は、発毛剤市場において若年層(20代~40代)を中心に支持を頂いている男性用発毛剤*です。メインキャッチコピーは「ミノキなら、生える」を昨年に引き続き使用。“ミノキ”とは“ミノキシジル”の略称であり、一般用医薬品として国内で唯一発毛効果が認められている成分です。アンファーでは、より多くの人に“ミノキシジル”という発毛成分を知って頂くことによって、発毛剤市場を盛り上げることができると考えています。さらに「スカルプD メディカルミノキ5」は、“ミノキシジル”を一般用医薬品として認められた日本国内最大濃度の5%を配合しており、頭髪のことを追求してきたスカルプD独自のサポートプログラムも新しく展開され、お客様の「生える」に一番近い存在でありたいという想いをもとに様々なサービスを提供しています。                             *壮年性脱毛症における男性用発毛剤のことです。


バス停篇(15秒/30秒)

仕事終わりに、職場の先輩である田中さんを横目に、バス停でバスを待っている2人。
弟が「兄さん、いいね」と話しかけます。何とは言わず、視線を向ける弟に対し、兄は「本当に?いい?本当?」と聞き返します。「いいよ」と嬉しそうに、しみじみと答える弟。それに対し、嬉しさをかみしめるように前を見つめながら「やった」と兄が呟きます。
登場時の白シャツ姿やお出かけ時のベスト姿から一転し、作業服に着替えた新しい兄弟の姿から彼らの仕事も明らかになり、また、視線だけでお互いの意図が通じるような仲睦まじい二人の姿も垣間見ることが出来る内容となっています。


撮影エピソード

ミノキ兄弟としての雰囲気が馴染んできたお二人。日が傾いてきているバス停に座って、二人並んで前を見つめる姿におおらかさがありながらどこかノスタルジックな雰囲気を醸し出していらっしゃいました。
今回は彼らの上司である人物も少し登場するのですが、「上司の人が後ろにいるなら、ぺこりと挨拶をしてから座ったりしてみたらどうだろう」そんなお二人の提案から、バス停篇(30秒)の冒頭のシーンが出来上がりました。“ミノキ兄弟”という人物になり切ったからこそ草彅さん、香取さんの提案やアドリブが生まれ、チーム一丸となって“ミノキ兄弟”を育てていくことが出来る現場となりました。
また、CMにはないバスの中の撮影も今回行いました。そちらでは、童心に返りバスのボタンを押したがる二人のお姿があり、兄弟の茶目っ気溢れるシーンも垣間見ることが出来ました。
バス車内篇の様子はWEB専用動画にてご覧頂けます。
https://youtu.be/DkeqGCi1BYM







TVCM概要

◇CMタイトル    「スカルプD ミノキ兄弟」(30秒)
◇放送開始日:    2019年8月31日(土)
◇放送地域:     全国(一部地域を除く)
◇Webサイト:   https://scalp-d.angfa-store.jp/brand/medicalminoxi5/
◇出演者:      草彅剛 香取慎吾
◇CMスタッフリスト
CD:      山崎隆明
AD:      高木大輔
デザイナー:   村井亮介
AE:      一柳健 奈良間里加子
EPr:     稲垣護
Pr:       池宮秀彦 根津裕典
PM:      小形翔
Dir:      井口弘一
カメラマン: (CM)内田将二 (GR)ケイオガタ
照明: 米井章文
美術: 山村一智
録音: 森浩一
スタイリスト: 祐真朋樹
HM: 荒川英亮
HM: 石崎達也
特殊メイク: 江川悦子
オフライン: 平澤優
オンライン: 坂巻亜樹夫
◇CM楽曲情報
タイトル:   「奇跡」(CMオリジナル楽曲)
作詞:      山崎隆明
作曲:      菅野よう子
歌唱:      手嶌葵
Pr:       冨永恵介


▼バス停篇 30秒
https://youtu.be/DbRSulNFERA

▼メイキング映像
https://youtu.be/ffNKFxlasUo
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会