美容・健康 流通

アテニアが「天猫国際(Tmall Global)旗艦店」オープンを皮切りに、中国向け越境EC事業を本格展開。

株式会社アテニア
 株式会社アテニア(所在地:神奈川県横浜市中区 代表取締役社長:斎藤智子)は、中国越境EC事業の本格展開に向け、中国電子商取引最大手の越境ECモールである「天猫国際(Tmall Global)」を皮切りに、『Attenir艾天然※ 海外旗艦店』を、計3店舗出店します。 天猫国際(Tmall Global) 8月5日(月) 網易考拉海購(Kaola)   9月中旬 小紅書(Red)       9月中旬 ※艾天然(アイテンラン)とは「アテニア」の中国語名称です。


 アテニアでは国内インバウンド需要の高まりを受け、2018年10月より、日本で人気の「スキンクリア クレンズ
オイル」を中心に、中国越境ECモールにおけるテストマーケティングを実施してきました。
 販売動向が好調なことから、新たに自社旗艦店を立ち上げ、主力スキンケアラインなど取扱品目を拡大し、本格的に中国越境EC事業を推進していきます。

天猫国際 『Attenir艾天然 海外旗艦店』
https://attenir.tmall.hk/
天猫国際 『Attenir艾天然 海外旗艦店』  
「スキンクリア クレンズ オイル」
エイジングスキンケアライン 「ドレスリフトシリーズ」


■取り扱い商品
『Attenir艾天然 海外旗艦店』ではコスメアワード3年連続受賞の「スキンクリア クレンズ オイル」をはじめ計32品目(スキンケア:28品目、メイクアップ:1品目、ボディケア:3品目)を販売します。

■今後の展開
「天猫国際(Tmall Global)」に続き、他の有力越境ECポータルサイトへの出店を準備するとともに、中国SNSの微博(Weibo)でも公式アカウントを取得し(9月中予定)中国全土へのブランド認知、販路拡大を計画しています。

*アリババグループ「天猫国際(Tmall Global)」について
越境ECモールとは国境を越えて販売出来る、海外企業向けのECモールです。
日本製品の人気が高まるにつれ、越境ECモールも年々活性化しており、日中間の越境EC市場は2018年 1.5兆円、その中でもアリババグループの天猫国際(Tmall Global)は36%のシェアで1位となっています。
※国際商業2019年9月号データ抜粋。

*網易考拉海購(Kaola)について
中国大手IT企業グループ「ネットイース」の越境ECモールで、天猫国際とともに上位シェアプラットフォームとして人気となっています。

*小紅書(Red)について
動画や写真、つぶやきなどを共有できる、中国版インスタグラムと言われています。影響力の高いSNS機能だけ
ではなく、商品の購入ができるECサイトとしての機能もあり、注目されているプラットフォームです。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会