企業向けシステム・通信・機器

ブロックチェーン活用事例の業界マップ大公開! ~7つの業界での各企業まとめ~

株式会社digglue
ブロックチェーンのビジネス開発向け情報サイト「BaaS Info」を運営する株式会社digglue(代表取締役社長:原 英之 本社:東京都文京区)が、国内外の7つの業界(保険・不動産・サプライチェーン・広告・医療・アート・エネルギー)における、ブロックチェーン業界マップを作成しました。




▼作成の背景

ここ数年間でバズワードとなったブロックチェーンですが、「フォーチュントップ100の企業のうち82%の企業がブロックチェーンに何らかの関わりを持っている」と、昨年のある調査で結果が出ていました。

実際に、既存の大手企業の多くがブロックチェーンに取り組んでいるのもまた事実で、ブロックチェーンの普及は、スタートアップとエンタープライズの双方から広がっていくことが予想されます。

多くのブロックチェーンの業界マップは、国内外のスタートアップ企業を中心に「マイニング」「ウォレット」「取引所」等といった、ブロックチェーン業界内からの視点で分かりやすくまとめられています。

弊社が運営するメディア「BaaS info」は、既存の大手会社の事例をいくつか取り上げてきました。事例は非常に多岐に渡るため、すべてをご紹介することは困難ですが、今までの知見をもとに、一般的にブロックチェーンと相性が良いと言われている業界「保険・不動産・サプライチェーン・広告・医療・アート・エネルギー」の7つの業界の切り口から、改めて業界マップをまとめています。

ここには載せきれていない企業もたくさんありますが、実に多くの大手企業やスタートアップが様々な形でブロックチェーンに関わっているのがわかります。

弊社は「価値を発掘し経済圏を創る」をミッションに掲げ、ブロックチェーン領域にコミットしています。その中でBaaS infoはブロックチェーンの認知向上のため運営しており、その活動の一環として今回の業界マップを作成いたしました。至らないところは多くあるかと思いますが、少しでも皆さまのお役に立てれば幸いです。


高画質の業界マップと詳細情報については、以下のサイトよりダウンロードできます

▼BaaS info
https://baasinfo.net/?p=1972



【株式会社digglue(ディグル)会社概要】
ブロックチェーンを活用し、“価値を発掘し、経済圏をつくる(dig for value and create)”ことをミッションとし、ブロックチェーンを中心に「認知」「教育」「導入」の各分野でサービスを展開。

ブロックチェーンの認知を広めるため、各事例の詳細やBaaSの導入方法などを中心に情報発信するメディア「BaaS info」、ブロックチェーンをオンラインで学習するサービス「EnterChain」のβ版を提供中。

その他、ブロックチェーンやAIを活用した業務コンサルティングなど、各社に見合ったソリューションを提供するブロックチェーンの導入支援を行う。

所在地:〒113-0033 東京都文京区本郷3-38-1 本郷信徳ビル7F(HushHub内)
代表者:原 英之
設立:2018年6月
企業HP : https://digglue.com
オンライン教育サービス「EnterChain」:https://enterchain.online
ブロックチェーンメディア「BaaS info」:https://baasinfo.net
コンサルティング:https://consulting.digglue.com/
Twitter: https://twitter.com/digglue

【本リリースお問い合わせ先】
株式会社digglue 代表取締役 原 英之
メール:info@digglue.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会