医療・医薬・福祉

いのちのSOSキャンペーンを実施します

つくば市
自殺予防のための街頭キャンペーン

世界自殺予防デー(9月10日)及び自殺予防週間(9月10日~9月16日)にあわせて、街頭キャンペーンを以下のとおり実施します。キャンペーンでは、こころの健康に関するリーフレットや各種相談窓口の案内チラシを啓発グッズとともに配布し、「こころの健康」の普及啓発及び自殺の予防啓発を図ります。


【日時】
令和元年(2019年)9月13日(金)
・11:00~13:00
・16:00~18:00
【場所】
イーアスつくば お客様出入口付近5か所
【内容】
・つくば観光大使、つくば市職員、つくば保健所職員によるこころの健康・自殺予防に関するパンフレット、啓発 グッズ(1,600個)の配布
・「支えあおう 心といのち」のぼり旗設置
【ポイント】
つくば市の自殺の現状は、平成24年に減少傾向に転じたものの毎年25~40人の方が自らの命を絶っております。また、その中でも何らかのこころの病を患っていた方が約8割を超えているという報告もあります。
【共催】
つくば市、つくば保健所
H29いのちのSOSキャンペーンの様子です
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会