医療・医薬・福祉 その他

Blockbuster TOKYO ビジネスプラン発表会を開催

Beyond Next Ventures株式会社
東京都の創薬系ベンチャー育成支援プログラムで選抜された14チームがビジネスプランを発表

Beyond Next Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:伊藤毅、以下「当社」)は、東京都からの委託を受け実施している創薬系ベンチャー育成支援プログラム「Blockbuster TOKYO」の参加チームによるビジネスプラン発表会を開催いたします。創薬系ベンチャーを起業された方や起業を目指す方が、投資家や事業会社との提携を目指し半年間かけて磨き上げたビジネスプランを発表いたします。



1.プログラム概要
(1)名称  Blockbuster TOKYO ビジネスプラン発表会
(2)日時  平成31年3月27日(水) 11時~17時(懇親会17時~19時)
(3)会場  東京ミッドタウン日比谷 Base Qホール
(4)主催・運営 東京都 ・ Beyond Next Ventures株式会社
(5)参加費  無料(懇親会参加者のみ3,000円)
(6)申込方法 専用サイトより申し込み(https://bbtbusinessplan.peatix.com
(7)問合せ先  Blockbuster TOKYO 運営事務局(info@blockbuster.tokyo)

2.ピッチ大会登壇チーム(予定)



※上記情報はBlockbuster TOKYO選抜プログラム採択時の情報です。
※発表の順番は変更される可能性があります。
※ブース展示には選抜プログラム参加チームである、株式会社Inner Resource、プラチナバイオ、株式会社マイオリッジ、Univase、リベロセラ株式会社、レジメンキット株式会社も出展予定です。


3.プログラム詳細(予定)
 11:00~11:05 開会の挨拶 東京都知事 小池百合子 氏
 11:05~11:20 当日の流れの説明
 11:20~12:20 特別講演 S&R財団 理事長兼CEO 久能祐子 氏
 12:20~13:10 休憩
 13:10~16:55 ピッチ大会(英語・同時通訳有)
 16:55~17:00 閉会の挨拶
 17:00~19:00 懇親会・表彰式
※10:00~19:00までブースエリアにてブース出展をしております。

【Blockbuster TOKYO 概要】
東京都から委託を受けたBeyond Next Ventures株式会社が、創薬系ベンチャーや起業を目指す研究者等を対象に、起業や資金調達などベンチャーの事業運営に関する知識や、研究開発、事業提携等に必要な知識を身に付けてもらうための研修プログラムを実施しているほか、より具体的な事業計画等を有する対象者には、創薬、知財、マーケティングなど、分野ごとに精通したメンターによる専門的な支援や必要な人材のマッチング等の支援を実施しています。
加えて、事業会社や投資家等とのマッチングを行うためのイベントを定期的に実施したほか、随時のマッチング支援を行うなど、事業会社との提携や資金調達に向けた支援を実施しています。
今般、3月27日に開催致しますビジネスプラン発表会では、投資家、事業会社・支援機関、研究機関などの出席の下、より広く事業計画等をアピールする機会を設けます。


Beyond Next Ventures株式会社 概要
本社      : 東京都中央区日本橋本町1-4- 3 日本橋ムロホンビル1
代表者     : 代表取締役社長 伊藤 毅
設立日     : 2014年8月
ウェブサイト  : http://beyondnextventures.com

【Beyond Next Venturesについて】
Beyond Next Venturesは、2014年8月に創業した、技術系スタートアップへのインキュベーション投資に特化した独立系アクセラレーターです。大学シーズの事業化支援から、ベンチャー投資、成長支援までに渡る豊富な投資経験と優れた運用実績を有する、国内でも数少ない当分野におけるリーディング企業の1社であり、JSTの大学発新産業創出プログラム(START)における事業プロモーターや、NEDOの研究開発型ベンチャー支援事業の認定を受けています。2015年2月に設立した1号ファンド、2018年10月に設立した2号ファンドを合わせて計約150億円弱と、アクセラレーターとしては国内最大のファンドを運用し、多数の技術系スタートアップへの投資と、その事業化・成長支援として以下の取り組みを行っております。

◆Co-founders(https://co-founders.team/
大学等の技術シーズ・研究者に特化した共同創業者マッチングプラットフォームを2019年3月より提供予定。オンライン上のマッチングに加えて、リアルでのサポートにより強い創業チーム作りを支援します。

◆Beyond BioLAB TOKYO ( http://biolab.beyondnextventures.com/)
ライフサイエンス領域のスタートアップ企業に対して、研究開発を含めた事業化支援を提供する場として、2019年2月にシェア型ウェットラボを日本橋に開設。日本では初となる都心型シェアラボを提供します。

◆BlockbusterTOKYO(ブロックバスタートーキョー)(https://www.blockbuster.tokyo/
東京都と共同で、医薬品/創薬・医療・創薬支援/受託サービスといった領域の創薬系ベンチャーを支援するアクセラレーションプログラムを提供。

◆BRAVEアクセラレーションプログラム(http://brave.team/)
革新的な技術の事業家を目指す大学や研究機関などの研究者/起業家に対し、経営人材候補とのマッチング、事業化実現のための知識や人材ネットワーク・成長資金を提供しています。
2017年度JSTのSTART事業の第2サイクルでは、BRAVE出身プロジェクトが4件(全体の採択件数は5件)採択されるなど、実践的なプログラムを受講した成果を残しています。

◆イノベーションリーダーズプログラム(http://brave.team/ilp/
起業家、社内起業家を目指す方に向けた"働きながら" 事業化に挑戦する2か月間のプログラム。
高い志を持つイノベーション人材に対し、現職を維持しながら、将来有望な技術シーズ・スタートアップとの出会い、成長と経験の機会を提供します。

<本件に関するお問い合わせ>
担当 広報担当者
E-mail:info@blockbuster.tokyo
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会