美容・健康

【美容と健康に関する意識を大調査!】プラセンタを摂取してみたいと感じる40代・50代の女性が急増!?「美容」と「健康」をプラセンタで得るために必要なこととは・・・?

佳秀工業株式会社
化粧品・健康食品原料メーカーKASYU Biochem(佳秀バイオケム)から、高濃度でありながら安全性を証明した“本物”のプラセンタをご提案。

プラセンタを用いた化粧品・健康食品を製造販売するKASYU Biochem(佳秀バイオケム)は、30代、40代、50代、60代の女性に対し「美容と健康に対する意識」に関する調査を実施しました。


これまで、化粧品・健康食品原料メーカーKASYU Biochem(佳秀バイオケム)http://www.kasyu-biochemistry.com)が行ってきたアンケート調査では、女性は年齢を重ねても美容に対する意識が高く、多くの美容成分に興味を持ち、使ってみたいと感じていることが分かりました。
その中でも、特にプラセンタはさまざまな効果が期待できることから、幅広い年代の女性から注目を集めています。
近年はそうした美容成分を身体の中に取り入れ、「健康的な美」を追求している女性が増加しています。
そこで今回、これまで調査してきた30代、40代、50代、60代の女性を対象に、「美容と健康に対する意識」に関する調査を行いました。

【調査概要:「美容と健康に対する意識」に関する意識調査】
■調査期間  :2019年8月7日(水)~ 2019年8月8日(木)
■調査方法 :インターネット調査
■調査人数 :1,056人
■調査対象 :30代、40代、50代、60代の女性(各世代250人以上)
■モニター提供元:ゼネラルリサーチ



3人に1人が美容と健康に対して「どちらとも気をつかっている」と回答!現代において「美容」と「健康」に気をつかうことはもはや常識・・・?





まず、30代、40代、50代、60代の女性全員に「美容と健康に対して気をつかっていますか?」と質問したところ、「健康には気をつかっている」(35.4%)という回答が最も多いことがわかりました。
とはいえ、3人に1人の方が「どちらとも気をつかっている」(33.9%)と回答していることから、健康に対する意識も高いことが分かりました。




また、世代別でみてみると、年代が上がるにつれて「健康には気をつかっている」の項目を選択する方が増加する一方で、「美容には気をつかっている」の項目は減少していく結果となりました。



美容と健康に対して意識して行っていることの中で「サプリメンとを飲む」という回答はどれくらい?期待する効果とは・・・?





次に、「美容と健康に対して意識して行っていることを教えてください(複数回答可)」と質問したところ、「食事に気をつかう」(64.6%)という項目が最も多く、次いで「睡眠をしっかりとる」(61.4%)「スキンケアに気をつかう」(40.3%)「運動を行う」(37.6%)「サプリメントを飲む」(36.8%)と続きます。

今では多くの方が手軽に美容と健康のケアをできることからサプリメントを使用しており、美容と健康の対策としてサプリメントを飲むという方が定着してきたと考えられます。また、サプリメントを飲むという方は年代が増すにつれて増えていることがわかりました。


では、サプリメントにどのような効果を期待しているのでしょうか。


「サプリメントにどのような効果を期待していますか?(複数回答可)」と質問したところ、「肌の保湿効果」(33.9%)という項目が最も多く、次いで「肌の美白効果」(30.0%)「ダイエット効果」(24.4%)など美容目的の効果だけでなく、「便秘改善」(19.9%)「更年期の症状改善」(18.9%)「骨粗鬆症予防」(17.9%)など健康面でも期待していることが分かりました。

プラセンタは肌の保湿効果や美白効果、更年期の改善に期待でき、美容と健康に対して気をつかう女性にとって有益なサプリメント素材と言えるでしょう。


「美容」と「健康」にかかわる健康食品成分の「利用意向率」と、「利用経験率」を大調査!



上項の調査では、「サプリメントを飲む」という、“健康食品の摂取”には「美容」を中心に様々な効果を期待している方が多くいました。
そこで、健康食品の成分に関して「利用意向率(摂取してみたいと思う方の割合)」と、「利用経験率(摂取したことのある方の割合)」を調査してみました。



まず、「利用意向率(摂取してみたいと思う方の割合)」と「利用経験率(摂取したことのある方の割合)」をご覧ください。


調査の結果、「プラセンタ」は利用意向率がどの年代でも高く、とりわけ40代・50代の女性で高いことが分かりました。
また、美容素材の中で最も人気の高いコラーゲンと比べても高い意向率を示しています。
一方、利用経験率はコラーゲンに比べて圧倒的に低いことが分かりました。
以上のことから、プラセンタはさまざまな健康食品素材の中でも、最も成長する可能性のある素材の一つと言えるでしょう。


プラセンタを実際に使用してみた方々の声





上項の調査の結果、摂取してみたい成分に「プラセンタ」が多く挙がっていることが分かりました。プラセンタを実際に摂取したことがある方の効果の実感についての声を調査すると、下記のような声が挙がりました。

・翌日肌がプルプルした(30代/東京都)
・寝つきやすくスッキリ起きられる(30代/大阪府)
・同年代と比べて、自分は若いと感じる(40代/広島県)
・肌のキメが細かくなったり、毛穴が目立たなくなった(50代/長野県)
・しわが同年代よりも感じられない(60代/愛知県)


多くの女性は健康を目的にさまざまなことを行っていますが、サプリメントとして健康だけではなく、美容も意識する女性が多いということが今回の調査で分かりました。
「プラセンタ」には多くの女性が求める効果に有効な成分が含まれており、「健康」と「美容」の両方を求める女性の強い味方となってくれるでしょう。


佳秀バイオケムだから提供できる本物のプラセンタ「バージンプラセンタ(R)️純末P100」





KASYU Biochem(佳秀バイオケム)のプラセンタは、日本で唯一の「バージンプラセンタ(R)︎」であり、国内の優良農場で飼育した豚から娩出した新鮮なSSS(トリプルエス)胎盤のみを使用しております。

素材本来の有効性を最大限に生かすため、一つひとつ丁寧に成分を抽出し、独自技術HCP法(高濃度細胞液精製法)により生産しています。
プラセンタの有効成分を余すことなく精製することに努め、類まれな高濃度プラセンタを実現しました。

・圧倒的に違う《成分の有効性について》
私たちが開発・製造している健康食品原料「バージンプラセンタ純末P100」について、成分分析の結果、生プラセンタに比べてアミノ酸(必須アミノ酸)が豊富に含まれていることが確認されています。各種ミネラル(マグネシウム・カルシウムなど)やヒアルロン酸も豊富に含まれています。





上記資料拡大版PDF:https://prtimes.jp/a/?f=d38401-20190902-1496.pdf





KASYUBiochem(佳秀バイオケム)のプラセンタは製造工場は適正製造規範であるGMPの認証を受けています。
徹底したウイルス対策など安全性を追求し、成分の有効性を最大限に生かした「バージンプラセンタ(R)︎」は、健康食品原料としてご使用いただけます。



安全を第一に、当社にしかできない面白い素材をつくること、それがお客様にとって有益であること



化粧品・健康食品原料メーカーの佳秀バイオケムは、素材に真摯に向き合い、素材の可能性を最大限引き出すために日々研究開発を進めています。こだわりにこだわり抜いた原料が色々な形でお客様に届くことを楽しみにしています。

HP: http://www.kasyu-biochemistry.com


佳秀工業株式会社が目指すもの





佳秀工業株式会社は50年にわたり磨き上げたノウハウと最先端の加工技術で新幹線、航空機、医療機器などの部品をつくっているモノづくりのスペシャリスト集団。 さらに、技術開発力を生かしてバイオ産業にも進出している。大学や研究機関との共同研究の成果により、美容健康素材プラセンタを安心安全な状態で高濃度に抽出する独自の製造プロセスを作り上げることに成功し、業界トップクラスの製造管理体制を構築した。 今後も生活の質の向上に貢献することを目指して、佳秀工業株式会社の製品は日々増え続けている。

【佳秀工業株式会社】
●佳秀工業株式会社:https://kasyu-kogyo.com/
●KASYU Biochem: http://www.kasyu-biochemistry.com
●TEL:093-701-1021(平日9:00~17:00)
●お問い合わせ:http://www.kasyu-biochemistry.com/contacts
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会