住宅・建築・建設

業界初“3年連続”!『健康経営優良法人(ホワイト500)』に認定

株式会社イトーキ
株式会社イトーキ(本社:東京都中央区 社長:平井嘉朗)は、経済産業省と日本健康会議が共同で選定する『健康経営優良法人2019(ホワイト500)』に認定されました。なお、オフィス家具事業を展開する企業としては初の3年連続の認定となりました。



イトーキは、従業員の心身の健康を重要な経営課題と捉え、戦略的な健康経営を更に推進するため、2017年2月に「健康経営宣言」を制定いたしました。これまで会社および健康保険組合を中心に取り組んできた従業員の健康に関する活動を更に加速させるために、社内の健康に関する担当部門によって組織横断的に構成された「健康経営推進委員会」を新たに設立し、代表取締役社長が委員長を務め、現在も従業員がより健康的に働いていくための様々な活動や取り組みを継続しています。

このたび健康経営優良法人2019(ホワイト500)の3年連続の認定を受け、従業員一人ひとりの健康を更に増進していくと同時に、お客様が健康的に働くことのできるワークプレイスを提案することで、お客様と共に健康的に働くことのできる社会の実現を目指していきます。

【本リリースへのお問い合わせ先】
株式会社イトーキ お客様相談センター(フリーダイヤル) TEL 0120-164177
受付時間:9時~17時(土・日曜日・祝日・夏季休業日・年末年始除く)
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会