医療・医薬・福祉

糖尿病治療も可能な厚労省承認(第二種)の再生医療クリニックは関西初! 疾患・免疫・美容を中心に肝臓疾患やスポーツ治療など幅広く治療する再生医療総合クリニックが大阪・福島に9月11日開院

医療法人美喜有会
~ 開院を記念してPRP治療のモニターキャンペーンを実施(各治療先着25人)~

大阪市で再生医療を軸に整形外科や訪問クリニックを展開する医療法人 美喜有会(みきゆうかい)(所在地:大阪市、理事長:坂本 貞範)は、糖尿病治療においては関西で初めて厚生労働省(第二種)の承認を受けた再生医療クリニック「リペアセルクリニック(大阪市福島区)」を、2019年9月11日(水)に開院します。医療法人 美喜有会として8院目となります。


落ち着いた雰囲気の診察室

人の自然治癒力を活かして元通りに戻すことを目指す先進医療
 再生医療とは、生まれつきあるいは怪我や病気などで欠損・機能低下した組織や臓器を、人の自然治癒力を活かして元通りに戻すことを目指す先進医療のことをいいます。再生医療には第一種(ES細胞やiPS細胞)、第二種(幹細胞治療)、第三種(PRP)があります。特に第二種の自己脂肪由来幹細胞治療は、第一種のiPS細胞やES細胞に比べて発がんのリスクが低く、採取が簡易なので患者の身体の負担も少なくて済むことから注目されています。

糖尿病治療も可能な厚労省承認(第二種)の再生医療クリニックは関西初!
 再生医療は、厚生労働省から承認を受けた医療機関でしか受けることができません。当院は、第二種・第三種再生医療提供計画を厚生労働省に提出し受理されました。うち、糖尿病治療においては関西で初めて承認されました。
 当院では、糖尿病や肝臓疾患の患者へ、本人の血液や脂肪の中から再生力のある細胞を取り出して培養し患部に戻すことで治癒を促す幹細胞治療を提供します。関節を痛めた患者へは、本人の血液から多血小板血漿を抽出しそれを患部へ注射するPRP治療を行います。ほかにも、糖尿病、肝臓疾患、ひざの痛み、股関節の痛み、肩の痛み、スポーツ医療、肌の再生医療、毛髪再生医療(AGA)、免疫再生医療などの治療を幅広く提供します。
多血小板血漿(PRP)を採り出し抽出する
PRP治療の様子


院内は明るく爽やかな雰囲気
院内は至るところを緑で彩り、明るく爽やかな雰囲気を演出します。受付にはカフェスペースも設け、診療に来た患者をもてなします。



カフェのような受付


明るい待合室
緑で彩り豊かな院内

最短で当日完了するPRP治療のモニターキャンペーンを実施
 当院では、PRP治療の下記メニューにおいて開院記念モニターキャンペーンを実施します。各治療先着25人までを対象に特別価格で提供します。予約は電話または当院ホームページ(https://repair-cell.jp)お問合わせフォームにて受け付けます。
 自己脂肪由来幹細胞治療による糖尿病治療では、細胞を培養・増殖する期間が約4~6週間必要となりますが、PRP治療は入院や手術の必要が無く、血液採取から投与まで最短で当日完了します。本キャンペーンによって手軽に受けられるPRP治療の提供を促進することで再生医療によって症状が改善する事例を増やし、対象となり得る患者に対して、再生医療という選択肢を広く認知させることを狙います。

・多血小板血漿(Acti-PRP)を用いた変形性膝関節症の治療
 【通常価格】130,000円/回(税抜)→【モニターキャンペーン価格】29,800円/回(税抜)
・多血小板血漿(Acti-PRP)を用いた毛髪組織治療
 【通常価格】150,000円/回(税抜)→【モニターキャンペーン価格】29,800円/回(税抜)
・多血小板血漿(Acti-PRP)を用いた皮膚再生治療
 【通常価格】130,000円/回(税抜)→【モニターキャンペーン価格】29,800円/回(税抜)

当院院長の坂本貞範は以下のようにコメントしています。

院長 坂本貞範
「私は、医学部卒業後、外来から手術まで手広く治療を行ってきました。その間ずっと、どうやったら糖尿病、高血圧などの生活習慣病の薬の数を減らせるのか、手術をせずに膝や腰の痛みを少しでも和らげる方法はないのか、と考えていました。
 そんな中、今までの医療では治らなかったものが治る『再生医療』という新しい治療に出会いました。当時関西ではまだあまり知られていませんでしたが、私はいち早くこの新しい治療を取り入れることにしました。今後も私は、あくまで自分の”細胞”の力、自分の治癒力を最大限に高めて病気を治すことにこだわっていきたいと思っています。」
                        
「リペアセルクリニック」医院概要
医院名   :リペアセルクリニック
住所    :大阪府大阪市福島区福島1丁目1番51号 堂島クロスウォーク4F      
診療科   :再生医療、美容外科、整形外科
診療時間  :10:00~13:00/14:00~19:00(不定休)       
TEL    :0120-706-313(完全予約制) 
URL    :https://repair-cell.jp       
スタッフ人数:5人(院長含む)
延床面積  :248.31平方メートル                  
部屋数   :12部屋(待合個室4室/処置室1室/オペ室1室/レントゲン室1室/エステルーム2室
       パウダールーム2室/会議室1室)

再生医療区分 第二種
計画番号:PB5190016(自己脂肪由来幹細胞を用いた変形性関節症の治療)
計画番号:PB5190018(自己脂肪由来幹細胞を用いた顔面萎縮症・皮膚再生治療)
計画番号:PB5190014(自己脂肪由来幹細胞を用いた糖尿病の治療)
計画番号:PB5190015(自己脂肪由来幹細胞を用いた肝障害の治療)
計画番号:PB5190017(多血小板血漿(Acti-PRP)を用いた変形性関節症の治療)

再生医療区分 第三種
計画番号:承認(多血小板血漿(Acti-PRP)を用いた毛髪組織再生療法)
計画番号:PC5190011(多血小板血漿(Acti-PRP)を用いた筋腱炎、靭帯炎の治療)
計画番号:PC5190012(多血小板血漿(Acti-PRP)を用いた皮膚再生療法)

◼医療法人 美喜有会について
理事長 :坂本 貞範(さかもと・さだのり)
所在地 :〒558-0041 大阪府大阪市住吉区南住吉1-23-17    
電話  :0120-706-313
設立  :2006年12月

プレスリリースのダウンロードはこちらから
https://prtimes.jp/a/?f=d48001-20190903-8186.pdf
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会