広告・マーケティング 美容・健康

「朝日新聞ReライフFESTIVAL 2019秋」参加者募集

株式会社朝日新聞社
芸能・スポーツなどの各界から豪華ゲストが次々登壇

株式会社朝日新聞社(代表取締役社長 渡辺雅隆)は、アクティブシニア世代の自分らしい生き方を応援する文化祭「朝日新聞ReライフFESTIVAL 2019秋」を9月27日、東京の有楽町朝日ホールで開きます。 当日は入船亭扇遊師匠による落語講演、元メジャーリーガー・上原浩治さんのトークショーをはじめ、複数の講演会を予定しています。


<タイムテーブル>(各回事前予約制

開催概要やお申し込み方法は下記の通りです。
イベント名: 朝日新聞ReライフFESTIVAL 2019秋
開催日・場所:9月27日(金)有楽町朝日ホール(千代田区有楽町2丁目5-1有楽町マリオン)
主 催: 朝日新聞社
時 間: 13:00~20:00 (総合受付12時15分開始)
来場者: 抽選で合計1,200名様ご招待
ホームページ: https://www.asahi.com/relife/festival/fes

入場は招待状をお持ちの方に限ります。
※1枚の招待状で1名様のみの入場になりますのでご注意下さい。
【応募方法】
ウェブ(朝日新聞デジタル)、はがき、FAXのいずれかでお申し込みください。
・ウェブ:https://www.asahi.com/relife/festival/fes 申し込みフォームからお申込みください。
・はがき:〒104-8691晴海郵便局私書箱第56号「朝日新聞ReライフFESTIVAL 2019秋」事務局
・FAX: 03-6682-4002
 1通につき1名の応募を受け付けます。締め切りは9月9日(月)
 (はがきは当日消印有効、FAX・インターネットは24:00まで有効)。

(1)「朝日新聞ReライフFESTIVAL参加希望」と明記し、氏名(ふりがな)、郵便番号、住所、電話番号、性別、生年月日、職業、メールアドレスをご記入ください。2名以上での参加を希望される場合、各人が別々に1通ずつご応募いただき、それぞれ同行者の氏名を明記してください(同行者と同じプログラムの当選を確約するものではありません)。

(2) 参加を希望されるプログラムを、上記のタイムテーブルからお選びください。
第1希望から順に、タイムテーブルに書かれているアルファベットでご記入ください。
(第2希望以降をご記入いただければ、第1希望の抽選に漏れた場合でも第2希望以降で当選する場合があります)。
(例): 第1希望A、第2希望C、第3希望B/第1希望D、第2希望以降なし
※第2希望以降がない場合は、ご記入いただかなくて結構です。
※当選者の発表は、招待状の発送をもってかえさせていただきます。
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会