美容・健康 医療・医薬・福祉

皮膚の専門家により誕生したドクターシーラボのベストセラー「アクアコラーゲンゲルシリーズ」が、ついに!累計販売個数4,500万個突破!!

株式会社ドクターシーラボ
メディカルコスメ(R)のパイオニア、株式会社ドクターシーラボ(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:石原智美)は、1998年12月12日(ヒフヒフの日)に誕生した「アクアコラーゲンゲル」シリーズ累計販売個数が、2019年7月末で4,500万個※を突破しましたのでご報告いたします。



『肌トラブルに悩む全ての人々を救う』ため、アクアコラーゲンゲルは誕生

ドクターシーラボの原点は、1995年。その頃も今と変わらず、世の中には国内、海外で多くのスキンケア用品が溢れていました。
一方で、「自分に合うスキンケアが見つからない」「今使っているスキンケアは安全か」「どうすれば肌トラブルを防ぐことができるのか」と化粧品に対する不安や不満の声を聞くことが多くなっていました。

その状況を目の当たりにしていた城野親徳(株式会社ドクターシーラボ創業者兼名誉会長)は、毎日のスキンケアに着目。皮膚の専門家として、“上質な水分による保湿こそが美肌づくりのための最高のスキンケア”という結論に至りました。そこで、肌に負担をかける成分を配合せずに、必要な成分をたっぷりの水分と一緒にしっかりと肌に届けることができる“ゲル”という素材に辿り着きました。



その後、日夜試行錯誤を繰り返し完成した元祖アクアコラーゲンゲルは、たちまち評判となり、1998年に初代となる「アクアコラーゲンゲル」を発売。翌1999年には「アクアコラーゲンゲル」を日本全国の肌トラブルに悩む方に届けたいという想いからドクターシーラボを設立。現在では国内外問わず多くのお客様にご愛顧いただき、2019年7月末には累計販売個数4,500万個※を突破しました。




ドクターシーラボは、これからも肌トラブルに悩むお客様のお声に常に耳を傾け、先端のサイエンスにより健やかな肌へサポートする商品を目指し、研究開発を続けてまいります。





アクアコラーゲンゲルシリーズ

お肌の悩みによって、あなたにぴったりのアクアコラーゲンゲルを。
「アクアコラーゲンゲル」は、これひとつで「化粧水・乳液・美容液・クリーム・パック・化粧下地」などの役割を叶える多機能保湿ゲルとして、多くのお客様にご愛顧いただいています。また、メディカルコスメ(R)としてさらなる効果の実感を追求し続け、エイジングケア※1、美白ケア※2、敏感肌ケアなど、さまざまな肌悩みをもつ皆様にご満足していただけるよう、お悩みに合わせた多機能保湿ゲルをご用意しています。





※ 1998年12月~2019年7月末(ドクターシーラボ調べ)※1 年齢に応じたスキンケア ※2 メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぐこと
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会