インテリア・雑貨 美容・健康

【ロフト】時短&省スペースが人気!BENTO FES

株式会社ロフト
“きまぐれ弁当“でがんばりすぎない新生活


株式会社ロフトでは、3月1日(金)より全店にて、新生活に欠かせないお弁当グッズを各種展開いたします。通勤や通学時にリュック派の人が増えていることから、カバンに入りやすく携帯に便利なスリムタイプのお弁当箱が好評を博しています。
ロフトではそのほかにも「きまぐれLUNCH」をテーマに5種類のロフトオリジナルのお弁当シリーズをご用意。“無理せず続けられるお弁当ライフ”をご提案します。見た目や栄養にこだわりたい日におすすめのレシピ付き弁当や、忙しい日でも時短で作れる一段弁当など用途に合わせたランチグッズを展開いたします。


通勤・通学時の持ち運びに便利!スマートBENTOスタイル ※価格はすべて税込
・MUSUBI BENTO(1段/2段)・・・・・1,944円~2,160円(タツミ産業)ロフト限定

 おむすびとおかずを入れて完成する、シンプルデザインのスリムなお弁当箱。



maltid サイドケース・・・・・1,080円(タツミ産業)ロフト限定
 果物や野菜の“ちょい足し“に便利なサイドケース。エア弁がついていて密閉性に優れています。



・広がるランチバッグ・・・・・1,707円(マーナ)
バッグの持ち手をゆるめると円形に広がりランチマットに早変わり。一石二鳥のアイテムです。



こだわりたい日も、作らない日もある。きまぐれBENTOスタイル
・WALNUT×LOFT BENTO(1段/2段)・・・1,404円~1,512円(アートプリントジャパン)ロフト限定
 人気イラストレーターWALNUT氏とコラボ。爽やかなイラストでおしゃれなランチタイムに。忙しい日はお総菜や冷凍食品を移し替えるだけでもOK。※3月中旬発売予定。


FOODIE BENTO(1段)・・・・・1,728円~1,944円(タツミ産業)ロフト限定
軽くてたっぷりつめられるドーム型。神戸女子大学・坂元美子先生監修の21種類のレシピを公開。※3月上旬発売予定。


お弁当小分け保存容器・・・・・1,080円(スケーター)
作り置きのおかずを小分けの容器に入れておくことで朝は詰めるだけの時短につながります。



可愛く機能的に進化!たのしい行楽BENTO スタイル
・ワイドプレート3段4P付・・・・・2,592円(ビスク)
入れ子式なので食べた後はコンパクトになる優れもの。持ち運びに便利です。

・MOMOコンセプト マグボトルキューブ・・・・・2,592円(百麦)※7月末までロフト先行販売
コップ式でリップなどが中身に混じらず快適に飲むことができます。


新商品ツェルト テーブル食器セット・・・・・3,132円(ビスク)
 折り畳みの簡易テーブルと軽くて扱いやすい食器の便利なセット。



BENTO FES」 
【展開期間】 2019年3月1日(金)~2019年4月21日(日)
【展開場所】 銀座ロフト4階 ホームソリューション売場
渋谷ロフト3階ほか、全国のロフトおよびロフトネットストアにて
企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会