医療・医薬・福祉

「ゲノム情報を利用したがん診療」順天堂医学会の講演会、まもなく開催!

学校法人 順天堂
2019年9月12日(木)18時~20時、第349回順天堂医学会学術集会が「ゲノム情報を利用したがん診療」をテーマに公開される。会場は、順天堂大学 本郷・お茶の水キャンパス 10号館1階105カンファレンスルーム。入場無料、申込不要。




遺伝情報(ゲノム)に基づく患者ごとに最適な治療法を探る「がんゲノム医療」は、6月1日から公的保険の適用対象となったこともあり、大きな話題を呼んでいます。
この度、順天堂大学の医師たちがトップクラスの研究成果を公開することになりました。内容の理解を深め、今後の展望を一緒に探りませんか。
医療関係者や医学部学生はもちろんのこと、ご興味のある一般の方々も受講できます。申し込み不要ですので、直接会場にお越しください。希望者には日本医師会生涯教育制度による単位取得のための参加証交付もあります。
取材を希望されるメディアは事前の申込みが必要です。

講演内容は以下のとおりです。
https://www.juntendo.ac.jp/event/20190912-00000486.html

座長:順天堂大学大学院医学研究科臨床腫瘍学 教授 加藤俊介
座長:順天堂大学大学院医学研究科難治性疾患診断・治療学 教授 岡崎康司

【講演】
1.「家族性腫瘍から遺伝性腫瘍へ-遺伝学的検査によるマネジメントの意義と課題-」
順天堂大学大学院医学研究科難治性疾患診断・治療学 先任准教授 新井正美

2.「キャンサーパネルを利用したがんの分子病理診断」
順天堂大学医学部人体病理病態学講座 准教授 林大久生

3.「ビッグデータを活用したバイオマーカー探索」
順天堂大学医学部腫瘍内科学研究室 非常勤助教 山口茂夫

4.「BRCA遺伝子変異とPARP阻害剤 臨床における課題」
順天堂大学医学部外科学教室・乳腺腫瘍学講座 助手 村上郁

5.「ドライバー変異に基づいた非小細胞肺癌の治療戦略」
順天堂大学医学部内科学教室・呼吸器内科学講座 助教 宿谷威仁

《お問い合わせ先》
順天堂医学会 
TEL: 03-5802-1586
MAIL: j-igaku@juntendo.ac.jp
113-8421 東京都文京区本郷2-1-1順天堂大学総務部内
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会