医療・医薬・福祉

感度98.52%・特異度99.50%のMedomics社製「新型コロナウイルス中和抗体検査キット」1,100円/キットのお試し価格キャンペーンを5月末まで延期

メディカルエクスポート合同会社
医療従事者向けワクチン接種の遅延に伴う医療機関の強い要望を受けて

Medomics社(中国・江蘇省南京市)の国内唯一の正規販売代理店として、同社が開発し、本年1月にCEマーク(EU加盟国基準適合)を取得した「新型コロナウイルス中和抗体検査キット(LFIA)」(以下、本製品)を販売するメディカルエクスポート合同会社(本社:東京都調布市)は、医療従事者向けに先行して実施されている新型コロナワクチン接種のスケジュール遅延に伴う多くの医療機関からの強いご要望にお応えするため、医療機関向けに本製品を1,100円(税込み)/キットのお試し価格で提供するキャンペーンを本年5月末まで延期いたします。(医師お一人様20キット/1箱限り)5月に入り全国で高齢者向けに新型コロナワクチン接種が開始される中、感度98.52%・特異度99.50%という高精度な中和抗体検査キットを、研究用試薬として医療機関向けに低価格で提供することで、日本における新型コロナワクチンの有効性評価に貢献していきます。


Medomics社製「新型コロナウイルス中和抗体検査キット」特設サイト
https://medical-exp.com/NAb/


新型コロナウイルス(SARS-Cov-2)は、ウイルスの表面にあるスパイクタンパク質がヒトの細胞膜上のACE2タンパク質と結合する事をきっかけに細胞への侵入を開始します。そして、SARS-CoV-2のスパイクタンパク質に結合し、ACE2との結合を阻害する作用を持つ抗体は「中和抗体」と呼ばれ、一般的な抗体とは異なります。(※1)現在医療従事者向けに接種が開始された新型コロナウイルスのワクチンは、接種によりスパイクタンパク質に対する中和抗体産生及び細胞性免疫応答が誘導されることからSARS-CoV-2の感染予防効果が期待されており(※2)、「中和抗体」の有無を検査することでワクチンの有効性の評価を行うことが可能になります。



本製品は、イムノクロマトグラフィー法により、10~15μlのごく少量の血清、血漿、全血検体(毛細血管血または静脈血)を用いて「中和抗体」の有無を15~20分で検査する簡易検査キットです。検体を検査カセットの検体ウェルに適量滴下し、専用の緩衝液2滴を加えると、検体が毛細管現象により検査紙に沿って移動します。検体に中和抗体が含まれている場合は、抗体と金コロイド標識した組換えSARS-CoV-2タンパク質NTD/RBDとが再結合し、膜に固定された抗体が免疫複合体を捕捉し、赤色のTラインが生じます(中和抗体陽性)。本製品の臨床試験では、中和検査陽性検体135例および中和検査陰性検体200例の計335例に対して評価が行われ、感度98.52%(95%CI:94.75~99.82%)、特異度:99.50%(95%CI:97.25~99.99%)という高い検査精度が確認されました。




当社は本年3月1日に、Medomics社より日本における正規販売代理店の認証を取得し、研究用試薬として医療機関向けに本製品の販売を開始。販売単価はキット数に応じて1,430円~1,650円/キット(税込み・送料込み)と低価格に設定していますが、医療従事者向けにワクチン接種が本格化する中で医師自らワクチンの有効性評価を実施いただけるよう、本年4月1日より医師お一人様につき20キット/1箱限定で1,100円/キットのお試し価格で本製品をご提供するキャンペーンを実施したところ、医療従事者向けの新型コロナワクチン接種のスケジュールが遅延しているにもかかわらず、これまで全国の医療機関向けに1,000キット超を出荷いたしました。5月より高齢者に対しても新型コロナウイルスのワクチン接種が本格化する中、高精度な本製品を、研究用試薬として医療機関向けに低価格で提供することで、日本におけるワクチンの有効性評価に貢献していきます。



※1 出典:慶應義塾大学医学部報道発表資料(2020年9月30日付け)
※2 出典:厚生労働省HP「ファイザー社の新型コロナワクチンについて」

<製品概要>
Medomics社製「新型コロナウイルス中和抗体検査キット(LFIA)
製品名:新型コロナウイルス中和抗体検査キット(LFIA)
製造元:Jiangsu Medomics Medical Technology Co., Ltd,
判定対象:新型コロナウイルス中和抗体
検査技術:イムノクロマトグラフィー法
使用検体:血清、血漿、全血検体(毛細血管血または静脈血)
所要時間:15分
検査精度:感度98.52%(95%CI:94.75~99.82%)、特異度:99.50%(95%CI:97.25~99.99%)
承認関連:CEマーク(EU加盟国基準適合)
生産地:中国
発注単位:20キット/1箱(検査カセット 20カセット、緩衝液ボトル 1本、添付文書 1枚、トランスファーピペット 20本)
販売価格:20~180キット(1~9箱)まで @1,650円/キット(税込み・送料込み)
     200キット(10箱)以上 @1,430円/キット(税込み・送料込み)
     ただし、5月末まで医師お一人様20キット/1箱に限り、お試し価格1,100円/キット(税込み・送料込み)
納品時期:順次
関連URL:https://medical-exp.com/NAb/

<会社概要>
会社名:メディカルエクスポート合同会社(英語名:Medical Export Inc.)
所在地:東京都調布市調布ヶ丘2丁目6番42
代表者:CEO 三澤志洋
URL:https://medical-exp.com
事業内容:
1)日本人医療従事者の海外就職・就業支援
2)日本医療機関の海外進出支援(医療アウトバウンド支援)
3)日本医療サービスの海外市場向けプロモーション(医療インバウンド支援)
4)日本の医薬品・医療機器の海外販路拡大支援
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)