医療・医薬・福祉

【医療に安心安全と彩りを】世界安全基準をクリアした”KYOYA スクラブ”が販売開始

株式会社京屋染物店
株式会社京屋染物店(所在地:岩手県一関市 代表取締役:蜂谷悠介 以下:京屋染物店)のKYOYA JAPANラインから『KYOYA スクラブ』が、2021年5月10日(月)に販売開始いたします。



”KYOYA スクラブ”誕生の背景と想い

私たち京屋染物店は、本質を追求したものづくりに取り組んでおります。
乳幼児にも安心な、「OEKO-TEX(R)STANDARD100」の認証商品を通じて、人と地球に優しく高品質な製品やサービスを提供しております。現代に求められるSDGsに則った持続可能なものづくりとはなにか、私たちが染物屋として貢献できることはなにか、日々の暮らしに寄り添えるサービスについて考えて参りました。その第一歩として、私たちの暮らしとは切り離せない医療現場へ「安心と彩り」を届けたいという思いから、この度「KYOYA スクラブ」が誕生いたしました。
これまで培ってきた技術の継承や伝統文化、思想などわたしたちの取り組みが、持続可能でしあわせな世界の実現のための一助となることを願います。


商品の特徴

1.世界安全基準をクリアした製品
「OEKO-TEX(R)STANDARD100」は、300を超える有害物質が対象となる厳しい分析試験にクリアした製品だけに与えられる、世界最高水準の安全な繊維製品の証として、100カ国以上の取引や消費の際の大切な指標です。
”KYOYA スクラブ”は医療着としてOEKO-TEX(R)STANDARD100製品クラスIを取得した製品で、肌の弱い赤ちゃんや化学物質に敏感な方にも安心な製品です。





2.無蛍光生地を使用
新生児に使用しても安心な「無蛍光」の安全な日本和晒を使用しています。一般的な生地は蛍光染料を使用し、真っ白く見せる工夫が施されています。しかし、蛍光染料は有害な物質を含んでおり安心安全とは言い切れません。”KYOYA スクラブ”は医療の現場で安心して使用できるよう、「無蛍光和晒」を使用しております。




<日本和晒(綿100%)の特長>
・吸水性、通気性に優れている
・汗で肌に張り付かない
・肌触りがよく、肌ストレスフリー
・透けにくい
・制電性がある


3.「背縫い」に込められた想い
背中に一本筋を通す「背縫い」は、半纏を仕立てる際の伝統的な縫いの一つで“背中に一本筋を通し振る舞う心構えや責任、そして半纏を纏う誇りの現れ”です。KYOYA スクラブにもこの伝統の背縫いを取り入れることによって、着用者の心構えや誇りを表現しました。







デザイン
”健康と幸せを願った古典柄を採用”

◆破れ麻の葉(やぶれあさのは)



麻の葉(あさのは)柄は、平安時代より仏教装飾などで用いられ、 のちに、模様が麻の葉に似ていることからその名で親しまれるよう になりました。麻の葉は4ヶ月で4mにもなるほど成長が早い植物であることから、 その生命力と真っ直ぐに伸びる様子にかけて、人々の健やかな成長への願いが込められる柄とされています。
また、魔除けや穢れを払うと も考えられており、古来より子どもの産着や着物などに広く用いられてきました。人々の健康に寄り添う伝統柄として、KYOYA スクラブのデザインとして取り入れています。


◆釘抜き菱(くぎぬきひし)


「釘抜き」は、昔の釘抜の座金をあらわしており、
言葉の通り「苦を 抜く」という意味をかけて、古くより縁起柄として愛される柄です。「菱柄」は、繁殖力が強い植物「ヒシ」の形に似ていることから 「無病息災」や「子孫繁栄」の意味が込められます。また、ヒシの実を薬用として用いられることもあり、KYOYAスクラブの柄として取り入れました。多くの人びとの苦を抜く存在である医療を表現したデザインです


◆熊笹(くまざさ)


竹は、松・梅とともに「最寒三友」とよばれ、寒い冬にも勢いよく真 っ直ぐと伸びる姿に「威勢の良さ」という意味を。また、どんな季節 にも青々と鮮やかであることから「不変」や「長寿」など、生命力の強 さを表す意味が込められています。竹や笹の葉、特に熊笹は、日本でも古来より漢方や民間薬として用 いられてきた歴史もあり、医療にも繋がりのある伝統柄として、KYOYA スクラブの柄として取り入れました。


カラーバリエーション
”3色展開”


梅紫/薄紺/花浅葱 



カラーコーディネーター監修
”色の心理的効果”


・梅紫   赤系党=赤の生命力と情熱、ピンクの安らぎと女性的な包容力
・薄紺   青系=鎮静、落ち着き
・花浅葱  青系=鎮静、落ち着き





商品の詳細について
<サイズ>
メンズ M/L/2L/3L
レディース S/M/L/2L


<素材、技法他>
生地:綿100%(無蛍光和晒生地)
染色方法:手捺染
染料:反応染料



<仕様>
脇スリット、胸ポケット付き


<販売価格>
16.500円(税込)


【株式会社京屋染物店について】
京屋染物店は、デザインから染め、縫製までを一貫して行える、全国でも数少ない染工場です。
お客様のご希望を実現するため、伝統的な染物から、最新の技術を取り入れた染物等、多岐に渡って取り組んでいます。染物を通じて、日本文化の継承と、新たな可能性の創出に貢献できる染物屋を目指しております。




<リンク一覧(株式会社京屋染物店)>
・京屋染物店コーポレートサイト:https://kyo-ya.net
・自社ブランド 縁日サイト:https://www.ennichi-shop.com
・KYOYA JAPANサイト:https://kyo-ya.shop-pro.jp/


このプレスリリースに関するお問い合わせ先
株式会社京屋染物店
TEL:0191-23-5161
FAX:0191-23-3660
E-mail:info@kyo-ya.net


会社概要
会社名:株式会社京屋染物店
本社:岩手県一関市大手町7-28
創業:大正7年1月1日
事業内容:デザインから染め、縫製までの「自社一貫性」染工場
従業員数:18名(2021年4月現在)
企業理念:調和、縁を大切にする和の文化や思想を基にした高品質な製品、製造技術、サービスの提供を通じて、顧客の人生の質の向上に貢献し、全社員の物心両面の幸福の追求と社会の平和と繁栄に寄与することを目的とします。
その他:乳幼児にも安心な「エコテックス(R)スタンダード100」染色工程プロセス認証取得
2015年9月、国連加盟国により採択された2016年から2030年までの国際目標、SDGs事業認定企業

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)