医療・医薬・福祉 ネットサービス・アプリ

「新型コロナウイルス感染症PCR・抗原検査結果通知システム」の提供開始

WWS
新型コロナウイルス感染症の検査結果(陽性/陰性)をクラウド上で通知できるシステムです。

株式会社World Wide Systemは、新型コロナウイルス感染症のPCR検査や抗原検査の検査結果(陽性/陰性)を簡単に管理・通知できる「新型コロナウイルス感染症結果通知システム」の提供を開始いたしました。これにより、今までメールや電話で対応していた運用フローを大幅に効率化することができます。



「新型コロナウイルス感染症結果通知システム」が出来ること

・結果情報をCSVで一括登録
・スマートフォン/PCからアクセス可能なページで結果を通知
・個人情報を登録しないシリアル番号管理



【サービス紹介ページ】
https://ww-system.com/wws/service/result/


準備は簡単

管理者の準備はシリアル番号(受診番号)、パスワード、検査結果(陽性/陰性)をリスト化したCSVを結果通知システムの管理画面からインポートするだけです。


結果確認は3ステップ

利用者は結果画面にアクセスするためのQRコード※とシリアル番号(受信番号)、パスワードが書かれた紙を受け取り、検査結果が分かる日時にページにアクセスします。
※「QRコード」は(株)デンソーウェーブの登録商標です。





3つの特長

個人情報の登録不要で安心
シリアル番号で管理するので名前など個人を特定する情報を入れる必要がありません。

ベーシック認証設定
管理画面にログインする際、ベーシック認証を設定できます。ベーシック認証とブラウザ認証と2つの設定をすることでセキュリティを強化できます。さらにセキュリティを強化したい場合、固定IP制限をかけることも可能です。

最短1日でアカウントを発行
お申込みからアカウント発行まで最短1営業日で、すぐに導入いただけます。

背景

結果通知システムは主に学校の合否発表でご利用いただいておりますが、新型コロナウイルス感染症PCR検査結果の通知として利用したいというお客様の要望から、提供を開始することになりました。


料金

新型コロナウイルス感染症検査結果通知システムとしてご利用の場合に限り
初期費用:15万円 月額費用:8,000円
※税抜き価格
※年間契約

お問い合わせ先

下記フォームよりお問合せください。
https://www.secure-site.jp/ww-system.com/contact/service/goukaku/index.cgi

【会社概要】
商号:株式会社World Wide System
本社:岡山県岡山市北区大内田675(オフィス:東京・大阪)
代表者:代表取締役 藤井 祥生
創業:1999年9月20日
事業内容:デジタルマーケティング事業、クリエイティブ事業
資本金:1,000万円
URL:https://www.ww-system.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)