医療・医薬・福祉

ロールタイプのハイドロコロイドテープ「ハイコロール」新発売

ニチバン株式会社

ニチバン株式会社(本社:東京都文京区、社長:高津敏明)は、医療機器による外力低減ケアや、皮膚保護に使える「ハイコロール(TM)」を2019年9月20日(メーカー出荷)から医療施設向けに新発売します。

ハイコロール

ハイコロール(TM)は、ハイドロコロイド素材をロール状にしたテープで、必要な長さにカットして使用できます。皮膚に貼ることで、褥瘡や医療機器などによる圧迫から皮膚の保護ができます。貼ったまま入浴も可能です。

■製品特長
(1)摩擦・ずれの軽減
表面のポリウレタンフィルムは縦横にすべりがいいので、ベッドシーツなどとの摩擦やずれによる皮膚へのダメージを軽減します。
すべり性試験

(2)長時間の貼付でも溶けにくい
溶けにくいハイドロコロイドを使用しているので、皮膚に残留しにくく、拭き取る手間が省けます。
溶解性・防水性試験

(3)貼付部位を観察しやすい
透明性が高く、貼ったまま皮膚の観察が可能です。時間が経っても白く濁りにくいため、透明性を維持します。
貼付部位比較

■製品概要
品名:ハイコロール(TM)
発売日:2019年9月20日 ※メーカー出荷
販売ルート:全国の病院、クリニックなどの医療施設
用途:
・褥瘡、医療関連機器圧迫創傷(MDRPU)対策などにおける皮膚の保護
・ストーマ装具の面板外周部の補強等





※(TM)は商標です。

消費者の方からのお問合せ窓口
ニチバン株式会社 お客様相談室
0120-377218
http://www.nichiban.co.jp/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会