医療・医薬・福祉

ベネッセビジネスメイトが令和元年度「障害者雇用エクセレントカンパニー賞」を受賞

株式会社ベネッセホールディングス

 株式会社ベネッセホールディングス(本社:岡山県岡山市、代表取締役社長:安達 保)のグループ特例子会社である株式会社ベネッセビジネスメイト(本社:東京都、代表取締役社長:櫻田 満志 )は、このたび、東京都産業労働局が主催する「令和元年度 障害者雇用エクセレントカンパニー賞」を受賞し、9月11日に都内で行われた表彰式に出席いたしました。

 「障害者雇用エクセレントカンパニー賞」は、障害者法定雇用率を達成している都内企業のうち、障害者の能力開発や処遇改善を積極的に行っている優良な企業を東京都産業労働局が選定し、表彰するものです。障害者が職場で活躍できる環境整備の促進、障害者雇用に関する周知啓発を目的としています。今回、ベネッセビジネスメイトが「令和元年度 障害者雇用エクセレントカンパニー賞」、ベネッセビジネスメイトの社員が「東京都優秀勤労障害者努力賞」を受賞いたしました。

 ベネッセグループは企業理念「Benesse = よく生きる」のもと、グループ各社で「人の‘よく生きる’ を支援する」活動に取り組んできています。グループ会社であるベネッセビジネスメイトでは、働く意思と能力を有する障害者に対し、雇用機会と能力発揮の場を継続的に提供し、障害者の「よく生きる」を実現する様々な取り組みを行っています。具体的な取り組みとしては、障害者の特性を理解し、その特性に応じた業務の提供や定着支援を行い、採用前実習~適正配置の仕組み、障害者が働きやすくなる工程改革「楽ジョブ」の推進、障害者の定着支援・相談体制の整備などを行っています。
 また、地域との連携も重視し、特別支援学校や中学校などの生徒向けの体験実習、企業や就労移行支援事業所などの会社見学、そして特別支援学校での出前授業などにも積極的に対応しています。
今後も引き続き、継続的な障害者の皆さんの活躍と自立支援の取り組みに力をいれていきます。


当日の表彰式では、東京都知事 小池百合子氏より「障害者雇用エクセレントカンパニー賞」を授与いただきました。


■株式会社ベネッセビジネスメイト会社概要
所在地:本社 東京都多摩市落合1-34 ベネッセコーポレーション東京本部内
岡山事業所 岡山県岡山市北区南方3-7-17 ベネッセコーポレーション本社ビル内
設立:2005年2月2日(2005年4月1日業務開始)
資本金:5,000万円

従業員:311名(うち障害者156名) ※令和元年6月1日時点
活動拠点:東京(多摩オフィスなど)、岡山をあわせた8拠点
事業内容:メールサービス、クリーンサービス、OAサービス、アシスタントサービス、マッサージサービス、ベネッセスタードーム(多摩社屋内プラネタリウム)、スタッフ部門 など。


■当社取り組み例 <楽ジョブ>



<ご参考> ベネッセビジネスメイト 受賞実績
2019年9月にはベネッセビジネスメイトの岡山事業所が独立行政法人高齢・障害・求職者雇用支援機構主催の「2019年度障害者雇用職場改善好事例」優秀賞及び東京事業所の社員が東京都優秀勤労障害者努力賞も受賞いたしました。http://www.jeed.or.jp/disability/activity/education/kaizen.html

2015年 岡山県障害者雇用優良事業所表彰
2015年 精神障害者等雇用優良企業認証
2016年 障害者雇用職場好事例優秀賞(東京事業部)
2013~2018年 東京都優秀勤労障害者努力賞
2017年 Good Job Award 準大賞 「大学と企業の連携による就労支援」(明星大学とのコラボ)
2018年 岡山市自立功労者表彰、東京都優秀技能者(アビリンピック成績優秀者)表彰
2018年 障害者活躍企業認証
2019年 健康経営優良法人認定

■ベネッセビジネスメイト 拠点別業務内容


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会