流通 医療・医薬・福祉

福祉×オシャレ   ユニバーサルデザインアウター

株式会社てきるす
てきるす ユニバーサルデザインアウター

株式会社てきるす(本社:東京都大田区、代表取締役:徳永 泰行)は、2021年5月1日よりクラウドファンディングプラットフォーム「READYFOR」にて、車椅子ユーザーも着用可能なユニバーサルデザインアウターの開発プロジェクトを開始いたします。


報道関係者各位 2021年5月7日
株式会社てきるす

訪問介護、看護事業を首都圏で複数展開する株式会社ナイスケアのグループ会社、株式会社てきるす(本社:東京都大田区、代表取締役:徳永 泰行)は、2021年5月1日よりクラウドファンディングプラットフォーム「READYFOR」にて、車椅子ユーザーも着用可能なユニバーサルデザインアウターの開発プロジェクトを開始いたします。








■支援ページ

https://readyfor.jp/projects/tekirusu
ファンディング実施期間:2021年5月1日~2021年6月4日
商品発送 完了予定時期 :2021年7月末
※受注数及び工場の稼働状況により、発送時期が遅れることがあります。





■てきるす ユニバーサルデザインアウター誕生背景






在宅介護の現場にて、

「もっとこうしたら着脱が簡単なのに…」

「コーディネートも楽しくなるアウターがあればいいのに…」

といった要望を耳にする機会は非常に多く、車椅子ユーザーの視点に寄り添ったアウター製品の選択肢の数はどうしても限定的であり、機能的でお洒落な製品がありませんでした。

てきるすは、在宅介護の最前線に身を置く者として、どうにかこの課題を解消できるようなモノづくりができないか、車椅子ユーザーの想いを形にすることができる手段を模索し、アパレルデザイナー前川氏の協力のもと、福祉・ファッションの両視点からユニバーサルデザインアウターを企画・開発、商品化いたしました。


■ユニバーサルデザインアウターの8つの特徴!

「健常者も車椅子ユーザーも、垣根なく着用ができる」をコンセプトとし、
ユニバーサルデザインアウターを開発いたしました。

【健常者仕様】

1. 袖部分はドルマンスリーブで動きやすく、車椅子や自転車に乗車時、風にあおられにくいデザイン。









2. アウター生地は撥水性の高い素材を使用しており、突然の雨でも安心して着用いただけます。ロング丈+フード付きなので、リュックを背負ってもしっかりとカバー。









3. 袖部分のスナップボタンによって、袖口のシルエット調整が可能です。


【車椅子ユーザー仕様】


4. サイドボタンを着脱することにより、車椅子ユーザー仕様に。





5. 半身不随の方でも、マジック テープで簡単に着脱ができる。(片手で着脱可能)






6. アウターの背中部分からは車椅子のハンドルを通すことが可能。




7. 雨天時でも安心できる撥水性・防水性。





「調査機関の検査結果」(一般社団法人ニッセンケン品質調査センター)






8. アウターの裾部分にはスピンドルによる絞り調節機能/車椅子のバックホイールへの絡みを防止。






■クラウドファンディング参加方法


クラウドファンディングプラットフォーム「READYFOR」(https://readyfor.jp/projects/tekirusu)より、お申し込みください。


ファンディング実施期間:2021年5月1日~2021年6月4日

商品発送 完了予定時期 :2021年7月末

※受注数及び工場の稼働状況により、発送時期が遅れることがあります。


■商品概要

商品名 : ユニバーサルデザインアウター
サイズ : M、L
カラー : ブラック、カーキ
価格  : 販売予定価格   18,800円(税込)
早期購入割引   12,800円(税込)~

■会社概要
商号   : 株式会社てきるす
代表者  : 代表取締役 徳永 泰行
所在地  : 〒145-0062 東京都大田区北千束3-17-17
設立   : 2019年4月
事業内容 : 商品企画販売、輸出入、EC販売、卸業
資本金  : 300万円
URL   : https://tekirusu.co.jp


■本件に関するお問い合わせ先

企業名   : 株式会社てきるす
担当者名  : 岡野 学
TEL  : 080-4328-6828
MAIL : m-okano@tekirusu.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)