ビジネス・コンサルティング 医療・医薬・福祉

【スタートアップ大国イスラエルの最新医療技術を日本へ】ネットワークインモーションとハダシットが、戦略的提携を発表

Network in Motion Ltd.
イスラエルの医療系企業へのビジネス機会を創出するビジネスコンサルティング会社、Network in Motion Ltd. (本社:イスラエル、代表取締役:イラ・プリガット、以下ネットワークインモーション) と、Hadassah メディカルセンターの技術移転会社である Hadasit Medical Research Services and Development Ltd. (本社:イスラエル、代表取締役:タマール・ラズ、以下 ハダシット) は、ハダシットのポートフォリオ企業に対する日本からの投資を促進するため、戦略的提携を発表いたしました。




今回の提携により、ハダシットが持つイスラエルの最新の医療テクノロジーを、より多くの日本の医療機器メーカーに提供し、両国のビジネス推進に貢献して参ります。


■ 両社の特徴
ネットワークインモーションは、イスラエルの医療機器・ヘルスケア業界における幅広いビジネスネットワークを強みとするコンサルティング会社で、イスラエル企業との業務提携や投資に興味のある日本企業に、ワンストップのサービスを提供しています。

一方ハダシットは、イスラエルのHadassah(ハダサ) メディカルセンターの技術移転会社で、ハダサメディカルセンターで生まれた最先端の研究のライセンスを取得し、市場性のある医療技術へと変換しており、すでに50社以上をスピンオフした実績があります。また、配下にIBM Alpha Zoneを利用したハダサアクセラレータプログラムや独自のファンド、Hadaseed(ハダシード)などを持ち、イノベーションを成功させるために必要なすべてを提供しています。

■ 背景
“スタートアップ国家”と呼ばれるイスラエルには、毎年約700社以上のスタートアップ企業が生まれています。GDP世界第三位の日本は、イスラエル企業にとって非常に魅力的な市場となっており、0から1を作り出すことを得意とするイスラエルと、1を100にすることを得意とする日本との協業は、双方を補完しあう最強の組み合わせといえます。

■ 提携の目的
ここ数年でイスラエルへの日本の投資は増えてきており、コロナ禍にも関わらず2020年には20%増加、11億ドルに達しました。しかしながら、アメリカやヨーロッパ諸国と比較するとまだ日本の投資額は多くはありません。今回の提携により、より多くの日本の医療機器メーカーにイスラエルの最先端技術を広め、さらなる投資や業務提携を推進します。


■ Network in Motion Ltd. 会社概要
会社名   : Network in Motion Ltd.(ネットワークインモーション)
所在地  : Ha’Haruv 340, P.O.B. 188, 1794000, Adi, Israel
代表者  : 代表取締役 イラ・プリガット(Ira Prigat)
設立   : 2015年
URL   : https://www.network-in-motion.com/
事業内容 : イスラエルの医療機器メーカーと日本企業をつなぐコンサルティング事業

■ Hadasit Medical Research Services and Development Ltd. 会社概要
会社名   : Hadasit Medical Research Services and Development Ltd.
(通称:Hadasit Technology Transfer Company)
所在地  : Kiryat Hadassah Ein-Karem, P.O.B. 12000, Jerusalem 9112001, Israel
代表者  : 代表取締役 タマール・ラズ博士(Tamar Raz)
設立   : 1986年
URL   : https://www.hadasit.org.il/
事業内容 : Hadassah Medical Centerの技術移転会社


【本プレスリリースに関するお問い合わせ先】
Network in Motion Ltd.
担当:小木曽
E-Mail:info@network-in-motion.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)