出版・アート・カルチャー

‶長生き梅干し″を食べるだけで生活習慣病や胃がん、心筋梗塞の予防になる!?さらにダイエットや疲労回復効果も!『医者がすすめる 長生き梅干し』本日発売!

株式会社扶桑社
腸や自律神経研究の第一人者である小林弘幸先生が、健康力を底上げする最高の梅干しの食べ方を考えました!グラフや図を用いて健康効果を詳しく、わかりやすく解説しています。



日本人になじみ深い食材、梅干し。
古くから「1日1粒で医者いらず」などと言われてきましたが、昨今の研究データによって高血圧、糖尿病、脂質異常といった生活習慣病をはじめ、胃がんや心筋梗塞の予防効果が期待できることがわかりました。

さらに、現代病の根源ともいえる脂肪の燃焼を促進させる成分も明らかになっており、ダイエットにも効果的です。それだけでなく、骨粗しょう症予防、アンチエイジング、インフルエンザ予防、疲労回復などにも効果があります!

↑「オリーブオイル梅」「梅みそ」「はちみつりんご酢梅」を2週間食べ続け、5名の体重、血糖値(空腹時)、血圧の変化を見るモニターを実施しました!

◆梅干しの驚くべき効能を徹底解説!
・腸の動きを活発にし、脂肪燃焼に働きかける
・血糖値を上げる酵素の働きを妨げる
・動脈硬化の進行を抑え、血流がスムーズに
・ピロリ菌の増殖を抑制する
・カルシウムの吸収効率がアップ
などの効果があります。


◆3種の「長生き梅干し」を使った簡単でおいしいレシピを公開!
それぞれのレシピには長生きポイントまでついていて、効果について詳しく解説されています。

目疲れに効くビタミンAがたっぷり
<手羽元のはちみつりんご酢梅煮>

豚肉のビタミンB₁で糖質の代謝を促す
<豚ロースの梅みそ焼き>

EPA・DHAが豊富なさばで脳も活性化
<さば缶とオリーブオイル梅のスパゲッティ>



【プロフィール】
監修:小林弘幸 (こばやし ひろゆき)



順天堂大学医学部教授。日本体育協会公認スポーツドクター。自律神経研究の第一人者としてプロスポーツ選手、アーティスト、文化人へのコンディショニング、パフォーマンス向上指導に関わる。順天堂大学に日本初の便秘外来を開設した腸のスペ シャリストでもある。腸内環境を整えるストレッチの考案など、さまざまな形で健康な心と体の作り方を提案している。


■新刊概要
タイトル:『医者がすすめる 長生き梅干し』

発売:2019年9月13日
定価:972円(本体900円+税)
発売元:株式会社 扶桑社
ISBN:978-4-594-61460-7

■購入リンク
Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4594614604/
楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16030192/


■本書の内容、取材などについては下記へお問い合わせください
株式会社扶桑社 宣伝部 PR担当
TEL 03-6368-8863
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会