医療・医薬・福祉 デジタル製品・家電

トリプル・ダブリュー・ジャパンと善光会 国際福祉機器展(H.C.R.)2019に初の共同出展 スマート介護プラットフォーム「SCOP」で協力 

トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社
【9/25(水)~27(金)@東京ビッグサイト 西・南ホール】

排泄予測デバイス「DFree(ディー・フリー)」を販売するトリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:中西 敦士、以下「TWJ」)と、社会福祉法人善光会(住所:東京都大田区、理事長:梅田茂、以下「善光会」)は、2019年9月25日(水)~27日(金)に開催される「国際福祉機器展(H.C.R.、以下「HCR」)2019」に、初めて共同ブース出展をします。


TWJの「DFree Professional(ディー・フリー・プロフェッショナル)」は、善光会が7月より介護施設向けに提供を開始したスマート介護プラットフォーム「Smart Care Operating Platform(以下、SCOP)」の「SCOP Now」と連携しています。「SCOP Now」は、介護現場のオペレーションの効率化を図りながら同時にサービス品質が向上されることが実証されています。「SCOP」は介護人材の不足や高齢化で社会保障費の増大が課題とされる中、今後の介護現場のスタンダードを目指す情報管理システムです。

提供を開始したばかりのこのシステムを、日本最大級の福祉関連の展示会であるHCRで広く業界に提案していくため、共同でブース出展を行います。




■HCR概要 および TWJ・善光会 共同ブース 概要
日程:2019年9月25日(水)~9月27日(金)
開催時間:10:00~17:30 ※27日のみ16:00まで
開催場所:東京ビッグサイト 西・南ホール (TWJ・善光会 共同ブースは、西ホール W3-024)
出展社数:約550社(見込み)
来場者数:約12万人(見込み)
入 場 料 :無料
主催:全国社会福祉協議会、保健福祉広報協会
公式サイト:https://www.hcr.or.jp/

■スマート介護プラットフォーム「SCOP」とは
介護現場のオペレーション向上とサービス品質向上を目的に、介護施設を運営する法人である善光会が現場の視点で 現場のために開発している情報管理システムです。「SCOP Now」「SCOP HOME」などいくつかのサービスがあります。

SCOPは、AMED(国立研究開発法人 日本医療研究開発機構)の平成30 年度「ロボット介護機器開発・標準化事業(開発補助事業)」における採択課題として開発を進めてきました。経済産業省と厚生労働省が連携して策定した重点分野のうちの「介護業務支援」において、介護現場のニーズに基づいて介護の質を向上し、自立を支援する介護ロボット機器として開発支援を受けています。


【サービス概要】
「SCOP Now」 は、「DFree Professional」をはじめ、介護現場で利用されているセンサー機器等と連携し、各種データを一元的に管理・閲覧できるiPhone アプリです。機器ごとのインターフェースを立ち上げて確認する必要がなく、SCOP Now アプリのみで収集されたデータをシームレスに管理・閲覧することができます。現場の意思決定や業務効率化、介護の質の向上をサポートします。2018年7月に介護施設向けに提供を開始しています。
月額50円×施設定員数 ※有料オプションあり
複数のセンサーを1つの画面で管理できるアプリ
(連携可能なセンサー機器) 
・シルエット見守りセンサー/キング通信工業株式会社
・排泄予測デバイス「DFree Professional」/TWJ
・眠りスキャン/パラマウントベッド株式会社     
※2019年9月時点 連携機器については今後も順次拡大予定

【導入効果】
「SCOP Now」の導入フロアと非導入フロアの業務時間差分を検証したところ、以下の通りサービス品質の向上とオペレーションの効率化が実証されました。

●SCOP Now 導入フロアと非導入フロアの業務時間差分(単位:分)

※上記は、実証時の一例であり、導入する全ての施設で同様の成果を保証するものではありません。

■「DFree」について
「DFree」は、小型の超音波センサーを用いたIoTウェアラブルデバイスで、下腹部に装着することで膀胱の変化を捉え、排泄のタイミングを予測します。2017年に施設向けの「DFree Professional(ディー・フリー・プロフェッショナル)」を開始し、2018年7月より個人向けの「DFree Personal(ディー・フリー・パーソナル)」の提供を開始しています。従来の排泄ケアでは困難であった被介護者に合わせたパーソナライズケアをサポートし、被介護者のQOL向上と介護者の負担軽減を実現することができます。



■「DFree Professional」について
介護施設や医療機関などの法人向けのサービスで、「DFree」を入居者・入院患者に装着してもらい、排泄リズム(周期や傾向)を見える化して、排泄ケアの個別化や自立支援、リハビリなどをサポートします。複数の利用者データを一覧で管理でき、各種携帯端末へトイレのタイミングを通知したり、ケアの履歴をグラフで表示するなど機能があります。携帯端末の専用アプリは、iOS版、Android版があります。DFreeで取得したデータは、中継器を経てクラウドサーバーで保管されます。


複数の利用者情報を管理するアプリ画面(イメージ)
PC画面(イメージ)

■TWJ 会社概要
社名: トリプル・ダブリュー・ジャパン株式会社
本社: 東京都千代田区有楽町一丁目5番2号 東宝ツインタワービル3階
代表者: 代表取締役 中西 敦士
設立: 2015年2月18日
資本金: 11億4,921万円(資本準備金含む)
従業員数: 40名
事業内容: 排泄予測デバイス「DFree」の企画・開発・販売
URL: https://www-biz.co/

■善光会 概要
法人名: 社会福祉法人 善光会
本部: 東京都大田区東糀谷六丁目4番17号
代表者: 理事長 梅田 茂
設立: 2005年12月7日
従業員数: 469名
事業内容: 介護施設・障害者支援施設の運営、居宅介護支援、社会福祉に関する研究調査等
URL: https://www.zenkoukai.jp/japanese/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会