美容・健康

増え続けるシミ環境に着目 「つや玉」輝く肌へ エリクシールから薬用美白美容液誕生。 ~2021年6月21日(月)発売~

株式会社資生堂


 資生堂は、14年連続売上No.1※1 のエイジングケア※2 ブランド「エリクシール」より、「エリクシール スポットクリアセラム WT(医薬部外品)」 【全1品目1品種 参考小売価格4,500円(税込4,950円)を2021年6月21日(月)に発売します。
※1 インテージ SRI 基礎化粧品(スキンケア)市場 2007年~2020年12月 メインシリーズ別金額シェア
※2 エイジングケアとは、年齢に応じたうるおいケアです。
* 価格は参考小売価格です。(店舗によって異なる場合があります)

◆ 「エリクシール スポットクリアセラム WT」は、増え続けるシミ環境に着目し、シミを気にせず、「つや玉」輝く肌へと導く薬用美白美容液です。
◆ 3つの有効成分(美白有効成分 m-トラネキサム酸※3、美白有効成分 4MSK※4、薬用有効成分 純粋レチノール※5)を配合した独自処方。
◆ 有効成分※3 ※4 がメラニン生成過程へアプローチ。みずみずしいテクスチャーで、すばやく肌になじむ、速攻ケア。メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。

※3 トラネキサム酸
※4 4-メトキシサリチル酸カリウム塩
※5 レチノール

《発売背景》
 30-49歳女性の肌悩みに対する意識調査※6 をしたところ、1位はシミであることが分かりました。さらに、シミは30代から目立つようになり、特にこめかみ・頬骨付近から顔全体に広がることで、「つや玉」が目立ちにくくなることを発見。そこでエリクシールは、増え続けるシミ環境に着目。有効成分※3 ※4 がメラニン生成過程へアプローチし、「つや玉」輝く肌へ導く「エリクシール スポットクリアセラム WT」を発売します。
※6 資生堂調べ 2020年30-49歳女性n=265名

《プロモーションと販売チャネル》
 2021年5月10日(月)よりWEB上にて、発売前に薬用美白美容液をたっぷり6日分体感できる、スポットクリアセラム体感キャンペーンを実施します。当キャンペーンでは、総勢50,000名さまにサンプル(特製サイズ)を抽選でプレゼントします。
▼詳しくはこちら
https://www.shiseido.co.jp/elixir/superieur-white/products/Intense-brightening-serum-for-dark-spots/?rt_pr=tri67

 販売チャネルは、ドラッグストア・GMS・化粧品専門店など約20,000店です。あわせて、資生堂の総合美容サイト「ワタシプラス」などのECサイトでも販売します。

《「エリクシール」とは》
 「エリクシール」は、1983年に肌とコラーゲンの関係に着目して誕生しました。先進のコラーゲン研究を活かし、肌をハリと透明感で満たし、みずみずしく輝くような「つや玉」のある肌に導くブランドです。

《つや玉とは》
 「つや玉」とは、頬の高い位置にできる、みずみずしいつやこと。健やかに満たされている美しい肌のしるしです。


【商品概要】※価格は参考小売価格です。(店舗によって異なる場合があります)
■商品名・容量・価格

エリクシール スポットクリアセラム WT
(医薬部外品)

薬用美白美容液
22g
参考小売価格4,500円(税込4,950 円)

■商品特長
増え続けるシミ環境に着目
「つや玉」輝く肌へ


薬用美白美容液

有効成分がメラニン生成過程へアプローチ。
みずみずしいテクスチャーで、
すばやく肌になじむ、速攻ケア。
メラニンの生成を抑え、シミ・ソバカスを防ぎます。


○リラックス感のある心地よいアクアフローラルの香り

○有効成分を最後まで守り肌に届けるため、酸素の侵入を防ぐ特殊容器を採用しています

○アレルギーテスト済み(全てのかたにアレルギーが起きないというわけではありません。)

■使用法
●朝と夜、乳液の後、パール粒1コ分を手のひらにとり、気になる部分を中心に、顔全体にやさしくなじませます。
※朝お使いになる場合は、レチノールの効果を守るために、ご使用後に紫外線カット効果のある化粧品をお使いください。


▼ エリクシール ブランドサイト
https://www.shiseido.co.jp/elixir/?rt_pr=tri67

▼ ニュースリリース
https://corp.shiseido.com/jp/news/detail.html?n=00000000003129&rt_pr=tri67

▼ 資生堂 企業情報
https://corp.shiseido.com/?rt_pr=tri67
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)