医療・医薬・福祉

9月22日、がん患者電話相談サービス「Findmeカウンセラー」開始、24時間対応型、医師、看護師、心理士等の専門家による心理ケアを実現

リーズンホワイ株式会社
同日10時から、がん患者向け日本サイコオンコロジー学会による心の相談イベント開催

がん療法に不安を抱く患者さまと、専門分野で貢献したい医師をマッチングするネット型セカンドオピニオンサービス「Findme(ファインドミー)」を提供するリーズンホワイ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役:塩飽哲生、以下「リーズンホワイ」)は、9月22日19時より、がん患者と医師や看護師、心理士などの専門家を繋ぐオンライン通話サービス「Findme(ファインドミー)カウンセラー」( https://www.findme.life/tel/ )をリリースいたします事をお知らせいたします。


ネット型セカンドオピニオンサービス「Findme(ファインドミー)」
がんと向き合う心の支えが欲しい時、24時間いつでも専門家と繋がれる

24時間いつでも専門家と繋がれる
がん患者が100万人時代(*1)に突入し、2人に1人ががんに罹患(*2)する日本では、多くのがん患者は治療から生じる痛みや将来への不安を抱え、常に高いストレスに晒されています。がん患者や家族の心のケアの重要性が認識され始める一方、苦痛や不安に対するメンタルケアは、専門医の人材不足、担当者の専門的知識や経験不足、対応時間や地域への偏りなど、必要な時に行き届いていないという大きな課題に直面しています。

「Findmeカウンセラー」は、がん患者と医師や看護師、心理士などの専門家を繋ぐオンライン通話サービスです。オンラインの電話システムを使用するため、ご自宅、職場など電波の繋がる場所であればどこからでも相談可能です。また、24時間対応により、がん患者が最も不安を感じる夜間でも、経験豊富な専門家と繋がる事ができます。
※1.厚生労働省「全国がん罹患数2016年速報」参照
※2.国立がん研究センターがん情報サービス「がん登録・統計」の「最新がん統計」


相談内容によってカウンセラーを選べる
がん専門医師、看護師、心理士など、相談内容によってカウンセラーを選べる
「 Findmeカウンセラー」には、医師・看護師・心理士、相談内容や専門性、相談スタイルの異なる多様なカウンセラーが所属しています。相談者は、専用画面に一覧表示されるカウンセラーの中から、自分の相談内容や専門性に沿ったカウンセラーを選ぶ事が可能です。


9月22日、心の相談イベント開催
9月22日、がん患者向け日本サイコオンコロジー学会による心の相談イベント開催
「Findmeカウンセラー」リリースに先立ち、9月22日(日)10時~18時まで、精神腫瘍医を初めとした、がんに関する知見を有した看護師・心理士が多数所属する「日本サイコオンコロジー学会」による、「心の相談イベント」を実施いたします。本イベントは、がんに関する悩みや不安を持つ方であればどなたでもご参加いただけます。相談員は「日本サイコオンコロジー学会」に所属する医師や、心理士が対応します。参加方法は登録フォームから登録後、「Findmeカウンセラー」を使用し、相談者と相談員をお電話でお繋ぎいたします。相談時間はお一人様30分(1人一回まで)、相談料は無料です。

【イベント詳細】

イベント名:心の相談イベント
開催日時:2019年9月22日(日)10:00~18:00
参加対象者:がんに関するお悩みをお持ちの方であればどなたでもご参加いただけます。※ 電話相談は匿名でご利用いただけます
参加方法:下記URLの「Findmeカウンセラー」トップページにてアカウント作成後、「Findme カウンセラー」の通話システムから、カウンセラーと相談者両方に発信いたします(アカウント作成は9月22日より可能です)※ 双方の電話番号は表示されません
参加費用:無料 ※ご相談いただいた内容を匿名として学会の研究資料に使わせていただく可能性がございます
相談時間:お一人様30分(1一人様1回限り)
相談員:明智 龍男(日本サイコオンコロジー学会所属 医師 精神腫瘍医) 藤森 麻衣子(日本サイコオンコロジー学会所属 公認心理師 臨床心理士)他、学会所属の医師・心理士が対応します。
「Findmeカウンセラー」トップページ:https://www.findme.life/tel/


■Findmeとは?
がんの治療法は年々進歩していき、様々な治療法が選べるようになりました。しかし、 「今の治療法でいいのだろうか?」、「他に選べる治療法はないのだろうか?」といった悩みや不安を持たれているがん患者さまは多くいらっしゃいます。 Findme は、そのような悩みや不安を持つ患者さまに、少しでも安心して治療に臨んでいただくために、インターネット上で書面にてセカンドオピニオンを提供するサービスとして 2018 年 4 月にスタートいたしました。 がん患者さまは、Findme を利用することで、手術や治療開始までの限られた時間の中で、迅速に複数の医師から同時にセカンドオピニオンを受けることができ、悩みや不安を解消した上で治療に臨むことができるようになります。

今後も、がんに悩む多くの患者さまが、周囲の人々の支援と共に、納得のいく最良の治療を受けることができる世界を実現すべく、様々なサービスの提供に努めてまいります。

■リーズンホワイ株式会社について
代表者   : 代表取締役 塩飽哲生
本社所在地 : 東京都港区虎ノ門五丁目11番1号 オランダヒルズ森タワーRoP 1201
設立     : 2011年7月
HP     : https://www.reasonwhy.jp/
業務内容   : 医療 IT サービス、病院・医療関連企業のコンサルティング
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ
本コーナーの内容に関するお問い合わせ、または掲載についてのお問い合わせは株式会社 PR TIMES ()までご連絡ください。製品、サービスなどに関するお問い合わせは、それぞれの発表企業・団体にご連絡ください。

関連記事(PRTIMES)

横浜市立大学医学部医学科同窓会 倶進会